「月期連結決算」とは?

関連ニュース

損保大手決算、2社が増益に転換、米ハリケーンの影響なくなり - 05月20日(月)23:05 

 損害保険大手3グループは20日、平成31年3月期連結決算を発表した。MS&ADインシュアランスグループホールディングス(HD)とSOMPOHDの最終利益は、前期に発生した米ハリケーンの保険金支払いが増えた影響などがなくなり、増益に転換。一方、東京海上HDは、前期に反映された米国の法人税率引き下げに伴う増益効果がなくなったことなどで、7期ぶりの減益となった。
カテゴリー:

損保大手2グループが増益 豪雨や台風で支払い見込みは過去最大 - 05月20日(月)20:40 

 損害保険大手3グループは20日、2019年3月期連結決算を発表した。西日本豪雨や大型台風で大きな被害が出たことによる保険金支払い見込み総額は計1兆6000億円超となり、過去最大となった。自然災害に備えた積立金を取り崩して決算への影響を抑え、最終(当期)利益で2グループが増益を確保した。
カテゴリー:

旅行客、ビジネス客の増加でJR4社、過去最高の売上高 - 05月19日(日)11:49  poverty

JRグループ7社の2019年3月期連結決算は、訪日客やビジネス客の利用拡大を 背景に運輸収入を伸ばした上場4社が過去最高の売上高を更新した。 JR東日本とJR東海は当期利益も過去最高だった。  JR東は売上高が初めて3兆円を超えた。流通・ホテルなどの非運輸事業も好調で「すべてのセグメントで増収増益だった」(松木茂常務)。 JR東海は東海道新幹線の利用が伸び、単体の営業利益率は45・6%。 巣山芳樹副社長は「将来に向けた施策(リニア中央新幹線の)に大きく寄与する」と話した。 http://news.lived...
»続きを読む
カテゴリー:

モスが11年ぶりの赤字 何でお前らモス食わないんだ?普通に美味いやろ - 05月17日(金)18:51  poverty

モスバーガー、11年ぶりに赤字転落した食中毒騒動以外の理由とは? 2019年3月期連結決算の発表により、純損益が9億700万円の赤字となり、通期としては11年ぶりの赤字に転落したことが明らかになった、「モスバーガー」を展開するモスフードサービス。 「『モスバーガー』では2018年8月に複数の店舗で食中毒が発生し、これによる客離れで赤字に転落したと分析する見方が多いですね。 ただ、食中毒が起こる以前の14年から、通期ベースで客数が前の期を下回り続けているのです。14年にモスで何が起こったかというと、消費増税のタイミ...
»続きを読む
カテゴリー:

「膿は出し切った」ライザップ・瀬戸社長インタビュー 黒字転換へ本業注力 - 05月17日(金)07:52 

 減量ジムなどを展開するRIZAP(ライザップ)グループの瀬戸健社長は16日、産経新聞のインタビューに応じ、数年前から新卒で採用した全社員約60人を対象に、6月から基本給を一律25%引き上げると明らかにした。平成31年3月期連結決算は11年ぶりの最終赤字に転落。だが、不採算事業の整理など構造改革で「膿(うみ)は出し切った」として「安心して働ける会社」を目指して社員の待遇を改善し、黒字転換を図る。中堅社員らの中長期的な報酬改善にも着手し、自社株付与などのインセンティブ制度を導入する。
カテゴリー:

損保大手決算、2社が増益に転換、米ハリケーンの影響なくなり - 05月20日(月)20:55 

 損害保険大手3グループは20日、平成31年3月期連結決算を発表した。MS&ADインシュアランスグループホールディングス(HD)とSOMPOHDの最終利益は、前期に発生した米ハリケーンの保険金支払いが増えた影響などがなくなり、増益に転換。一方、東京海上HDは、前期に反映された米国の法人税率引き下げに伴う増益効果がなくなったことなどで、7期ぶりの減益となった。
カテゴリー:

ドトール、ついに客離れが深刻化…「居心地いい」コメダが怒涛の出店攻勢で猛追中 - 05月20日(月)07:00 

コメダ珈琲店(「wikipedia」より) 「コメダ珈琲店」と「ドトールコーヒーショップ」で、明暗が分かれている。  コメダを運営するコメダホールディングス(HD)の2019年2月期連結決算(国際...
カテゴリー:

ホンダさん N-BOXしか売れず大赤字 - 05月18日(土)08:37  poverty

《撮影 山田清志》ホンダの会見の様子 《撮影 山田清志》ホンダの八郷隆弘社長 ホンダが5月8日に行った2019年3月期連結決算会見は異例だった。例年顔を見せることがない社長が真っ先に壇上に上がってスピーチしたからだ。 それだけホンダの置かれた現状が厳しいという表れと言っていいかもしれない。 八郷隆弘社長がスピーチで特に強調したのは、四輪事業の体質強化だ。 「社長就任以来『強い商品づくり』と『地域の協調と連携の強化』により、強いホンダをつくり上げると発信してきた。 しかし、必要以上の地域ニーズ...
»続きを読む
カテゴリー:

「膿は出し切った」ライザップ・瀬戸社長インタビュー 黒字転換へ本業注力 - 05月17日(金)07:58 

 減量ジムなどを展開するRIZAP(ライザップ)グループの瀬戸健社長は16日、産経新聞のインタビューに応じ、数年前から新卒で採用した全社員約60人を対象に、6月から基本給を一律25%引き上げると明らかにした。平成31年3月期連結決算は11年ぶりの最終赤字に転落。だが、不採算事業の整理など構造改革で「膿(うみ)は出し切った」として「安心して働ける会社」を目指して社員の待遇を改善し、黒字転換を図る。中堅社員らの中長期的な報酬改善にも着手し、自社株付与などのインセンティブ制度を導入する。
カテゴリー:

社員基本給を25%引き上げ RIZAP社長 構造改革で安心な会社に - 05月17日(金)05:00 

 減量ジムなどを展開するRIZAP(ライザップ)グループの瀬戸健社長は16日、フジサンケイビジネスアイのインタビューに応じ、数年前から新卒で採用した社員全約60人を対象に、6月から基本給を一律25%引き上げることを明らかにした。同社の2019年3月期連結決算は、11年ぶりの最終赤字に転落。だが、不採算事業の整理など構造改革により「膿(うみ)は出し切った」として、「安心して働ける会社」として社員の待遇を改善し、黒字転換を図る。
カテゴリー:

もっと見る

「月期連結決算」の画像

もっと見る

「月期連結決算」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる