「月期決算」とは?

関連ニュース

日本企業さん始まる。3社に1社が最高益w w w w w w w w - 05月25日(水)17:54  livejupiter

最高益企業3社に1社、22年3月期 円安恩恵と物価高懸念 上場企業の決算発表が13日、ピークを迎えた。資源高や円安が追い風となり、2022年3月期に最高益となった企業の比率は30%と約30年ぶりの高水準になった。商社や海運などに加え、IHIなど大手製造業も好調だった。ただ、インフレやウクライナ危機など先行きの懸念材料も多く、今期は価格転嫁などの進捗によって業績の明暗が分かれそうだ。 13日までに業績を発表した3月期決算の約1890社(金融など除く)を対... https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC119WR0R10C22A5000000/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

本当に評判が良い不動産投資会社のセミナー7選 - 05月25日(水)15:15 

不動産投資を始める際に、最も重要な情報収集の手段となるのがセミナーです。しかし、不動産投資セミナーは毎日どこかで開催されており、セミナーの数や種類も非常に多いため、どこに参加すればよいのかが判断できないとお悩みの方も多いかと思います。 そこで、この記事では数あるセミナーの中から、不動産投資会社7社のセミナーを厳選してご紹介したいと思います。 ※本記事のデータは2022年5月時点のものとなります。最新情報は各社のサイトURLから直接ご確認下さい。 湘建 プロパティエージェント アイケンジャパン インヴァランス エイマックス リズム FJネクスト セミナーの評判が良い不動産投資会社7社 湘建 会社名 株式会社湘建 セミナーURL https://shoken-yokohama.co.jp/ 本社所在地 横浜市西区みなとみらい3丁目6-1 みなとみらいセンタービル19階 設立年 2009年 資本金 1億円 売上高 128億円(2020年実績) 社員数 77名(2018年12月現在) 上場有無 非上場 サービス理念など 住まいが笑顔をつくる 湘建は、東京・横浜エリアの新築・中古ワンルームマンションの販売を手がける不動産投資会社です。駅徒歩8分以内という好立地のワンルームマンションにこだわることで、入居率99.7%(2020年11月末実績)を実現...more
カテゴリー:

OTV、3期ぶり増収増益 22年3月期決算 取締役に野原氏 - 05月25日(水)11:46 

 沖縄テレビ放送(OTV、船越龍二社長)は24日、2022年3月期決算を発表した。売上高は前期比8.3%増の51億6119万円、経常利益は同11.1%増の6億5488万円、純利益は同0.1%増の4億4496万円で、3期ぶりの増収増益となった。 24日の取締役会で、野原弘和東京支社長(53)が取締役に、非常勤取締役に普久原均琉球新報社...
カテゴリー:

琉球新報社社長に普久原氏 22年3月期、3期ぶり黒字転換 - 05月24日(火)05:00 

 琉球新報社は23日の取締役会で、玻名城泰山社長(62)が退任し、普久原均取締役広告事業局長(57)が社長に昇格する役員人事を内定した。3期ぶりに黒字転換した2022年3月期決算も承認した。6月20日の株主総会と取締役会で正式決定する。 潮平芳和常務(61)は専務に就任し、松元剛取締役編集局...
カテゴリー:

クボタ---大幅反落、米ディアが決算発表を受けて急落 - 最新株式ニュース - 05月23日(月)13:50 

<6326>  クボタ  2240.0  -68.5大幅反落。先週末の米国市場では、世界最大手の農業機械メーカーであるディアが急落、前日比14%の下落となった。2-4月期決算では市場予想を上回る利益水準となったが、売上高が下振れたほか、農機事業の利益率低下などもネガティブ視されたもよう。国内農機大手の同社にも影響懸念が波及する形となっているようだ。本日はコマツ<6301>なども含めて大手重機メーカ
カテゴリー:

どこがおすすめ?初心者に人気の不動産投資セミナー7選 - 05月25日(水)15:29 

不動産投資はネットや本から情報を仕入れることも大切ですが、視野を広げてプロの経営手法を学ぶにはセミナーに参加するのが効果的です。 ここでは、不動産投資セミナーに参加するメリットや選び方、具体的なセミナーを紹介します。 「不動産投資を始めたいけど何から始めればいいかわからない」という方は是非参考にしてみてください。 目次 不動産投資セミナーに参加するメリット 不動産投資の初歩から教えてくれる 不動産投資の視野を広げてくれる 専門家に相談できる 不動産投資セミナーの選び方 自分の目的に合う不動産投資セミナーを選ぶ 自分のレベルに合う不動産投資セミナーを選ぶ 実績豊富な会社の不動産投資セミナーを選ぶ 初心者に人気の不動産投資セミナー7選 湘建(新築・中古マンション) エイマックス(中古マンション) インヴァランス(新築マンション) プロパティエージェント(新築・中古マンション) FJネクスト(新築マンション) アイケンジャパン(一棟アパート) リズム(中古・リノベーションマンション) 不動産投資セミナーに参加する注意点・デメリット 不動産投資セミナーを主催する不動産会社によって内容が異なる 講師に質問したい内容をあらかじめ準備しておく まとめ 1 不動産投資セミナーに参加するメリット 不動産投資セミナーに参加すると具体的にどのようなメリットがあるのかを見て...more
カテゴリー:

東レ---大幅反発、炭素繊維事業の収益性改善で国内証券が格上げ - 最新株式ニュース - 05月25日(水)13:04 

<3402>  東レ  659.6  +16.1大幅反発。野村證券は投資判断を「ニュートラル」から「バイ」に格上げ、目標株価も630円から760円に引き上げている。22年3月期決算において炭素繊維事業の収益性改善や成長性を確認できたとし、23年3月期以降に同事業が大幅増益となる確度が高まったと判断している。原油価格の前提変更とともに業績予想を上方修正、今・来期ともに調整後営業利益予想を従来比100
カテゴリー:

3月期増収増益、石川氏が常務に 沖縄タイムス社 - 05月25日(水)05:30 

 沖縄タイムス社(武富和彦社長)は24日の決算取締役会で、2022年3月期決算と役員人事を承認した。売上高が前期比0.3%増の66億430万円、経常利益が同22.8%増の2億2528万円で増収増益となった。 役員人事では、取締役総務局長の石川達也氏(58)が常務に昇任し、取締役編集局長の与那嶺一枝氏(57)は非常勤監査...
カテゴリー:

東証451社が過去最高の最終益 3月期、全体の34% - 05月23日(月)22:28  news

東京証券取引所に上場する企業の2022年3月期決算がほぼ出そろった。最終利益の合計は前期比83・9%増の約36兆円で、過去最高だった18年3月期(約30兆円)を4年ぶりに更新。全体の34%(451社)が過去最高を記録した。円安や資源高が追い風となった商社や、物流の逼迫(ひっぱく)で運賃が上昇した海運などで好業績が相次ぎ、70%(929社)が増益となった。  プライム市場などへの再編前の旧1部のうち、19日までに決算を発表した1315社(金融とソフトバンクグループを除く全体の99・5%)につい...
»続きを読む
カテゴリー:

フレクト---大幅に4日続伸、決算説明会の書き起こし掲載、「ワンストップ対応」が強み - 最新株式ニュース - 05月23日(月)12:41 

<4414>  フレクト  2697  +206大幅に4日続伸。22年3月期決算説明会の書き起こしを掲載している。12日に23年3月期の営業損益予想を前期比50.8%増の3.86億円の黒字と発表したことが引き続き買い材料視されているほか、説明会の質疑応答で事業の強みについて「ワンストップで対応できることによる高いアジリティを含めた総合力」、競争優位性について大手企業を中心に「攻めのDX」を提供して
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる