「月期決算」とは?

関連ニュース

旭化学工業/物流費10.5%増、構成比も増加 - 10月11日(金)11:23 

旭化学工業が10月11日に発表した2019年8月期決算によると、物流費(荷造運搬費)は1億4984万6000円(前年同期比10.54%増)だった。 売上高に占める物流費の構成比は、前年同期比1.72%から1.76%へ僅か […]
カテゴリー:

ユニクロ営業利益、海外分が初めて国内超え 8月期決算 - 10月10日(木)22:36 

 「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングが10日に発表した2019年8月期決算は、売上高が前期比7・5%増の2兆2905億円、本業のもうけである営業利益は9・1%増の2576億円、純利益は5・0…
カテゴリー:

【投資初心者向け】0から学べる不動産投資セミナー7選 - 10月09日(水)16:11 

不動産投資を検討する際、事前の情報収集が非常に重要です。しかし、不動産投資の初心者がネットや書籍だけで情報を集めるには限界があります。 そこでオススメなのが不動産投資セミナーの受講です。セミナーでは不動産投資に関する基本的知識からプロの視点による物件の選び方までを効率的に学ぶことができます。 今回は経験と実績が豊富な不動産投資会社が主催する不動産投資セミナーを7つご紹介します。不動産投資を検討している方、どのセミナーを受講するかで迷っている方はぜひ参考にしてみてください。 目次 不動産投資セミナーに参加するメリット 不動産投資で成功するにはノウハウを学ぶ必要がある 投資を独学で学ぶ方にとっては知見を広げるチャンス 初心者におすすめの不動産投資セミナー7選 湘建 日本財託 FJネクスト リズム(REISM) シノケンプロデュース グローバル・リンク・マネジメント プロパティエージェント まとめ 1 不動産投資セミナーに参加するメリット マンション経営は物件選びから賃貸管理・入居者サービスまで対応しなければいけない範囲が多岐に渡ります。 1-1 不動産投資で成功するにはノウハウを学ぶ必要がある たとえば不動産投資の主な収益源は入居者からの家賃収入ですが、安定した家賃収入を得るためには高い入居率を実現できる土地や物件を選ぶ必要があります。 また、入居が決まっても家賃が毎月...more
カテゴリー:

【日刊薬業】【8月期通期】健栄製薬、8年連続増収.. - 10月03日(木)16:28 

【日刊薬業】【8月期通期】健栄製薬、8年連続増収を達成:  健栄製薬の2019年8月期決算は、医療用、OTC向けとも好調で、8年連続の増収を達成した。売上高は176億6000万円(前期比7%増)、営業利益は21億2000万円(35%増)となった。 20年8月...
カテゴリー:

【ニトリ社長】「駆け込みは想定以上」 9月下旬の売上高は50%超増 - 10月02日(水)22:12  newsplus

https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL02HH8_S9A001C1000000/ ニトリ社長「駆け込みは想定以上」 9月下旬の売上高は50%超増 2019年10月2日 18:36 ニトリホールディングス(9843)の白井俊之社長は2日、都内で開いた決算説明会で「消費増税前の駆け込みは想定以上だった」と語った。2019年3~8月期決算後となる9月度(8月21日~9月20日)の国内既存店売上高は前年同期比で19.5%増えたうえ、「9月21日以降の10日間は50%超の増加となった」と述べた。 白井社長は既存店売上高の動向から消費者が価格に対して敏感になっていると...
»続きを読む
カテゴリー:

ファーストリテ、19/8期営業利益9.1%増、20/8期6.7%増見込む - 最新株式ニュース - 10月11日(金)07:06 

ファーストリテ<9983>が発表した2019年8月期決算は、売上高が前期比7.5%増の2兆2905億円、営業利益は同9.1%増の2576億円だった。国内ユニクロ事業は秋冬商品が苦戦したが、海外ユニクロ事業で中国や東南アジア、オセアニアが大幅な増収増益となった。20年8月期は売上高が4.8%増の2兆4000億円、営業利益は6.7%増の2750億円を見込む。中国を中心とした海外ユニクロ事業の収益拡大が
カテゴリー:

イオン---大幅反発、6-8月期決算は想定以上に健闘との評価へ - 最新株式ニュース - 10月10日(木)10:22 

<8267>  イオン  2110  +127大幅反発。前日に上半期決算を発表している。営業利益は863億円で前年同期比3.9%減益となったが、第1四半期の同30.0%減益に対して、6-8月期は同16.6%増益と想定以上に健闘との評価になっている。カジタク不正会計処理と会計処理変更の影響を除いた実質ベースでは、上半期は同7%の増益にもなっている。GMSやSMの低迷は続いているが、ヘルス&ウエルネス
カテゴリー:

PayPay、2019年3月期決算は367億8,700万円の赤字 - 10月08日(火)15:59 

決済サービスPayPayの2019年3月期決算は、367億8,700万円の赤字だったことが発表された(官報ブログ、プレジデントオンライン)。 売上収益は5億9,500万円だったのに対し、販売費および一般管理費は371億5,700万円だった。 すべて読む | ITセクション | ビジネス | IT | お金 | 関連ストーリー: NTTドコモのd払い、相次ぐ不正利用を受け利用規約を改定、補償を明記。PayPayも追随 2019年08月30日 PayPayの導入でキャッシュレス決済の利用者が増えたと言う例 2019年08月06日 「PayPay送りあうと約束したのに返金されない」トラブルに注意喚起 2019年07月11日 ヤフー、8月から「期間固定Tポイント」をPayPayに変更すると発表 2019年06月04日 PayPayのクレジットカード不正利用率、大きく改善 2019年05月27日 キャッシュレス決済サービスPayPay、「20%還元キャンペーン」開始で利用者が集中し不具合が発生 2018年12月06日 PayPayの「セキュリティコード」入力し放題問題、実際に多数の試行があったのは13件 ...more
カテゴリー:

週刊現代「 1兆円の純利益のソフトバンクが"法人税"を1円も払っていない。金持ちがより儲かる日本はおかしい 」 - 10月02日(水)22:30  poverty

純利益1兆円のソフトバンク「法人税ゼロ」を許していいのか? 孫さんは「日本は後進国」と言いますが 消費増税のうえ、医療費・介護費の負担増が見込まれる日本。 一方で、過去最高売り上げのソフトバンクは1円も法人税を払っていない。金持ちだけがより儲かるこの国、いくらなんでもおかしくないか。 社内で株を回し租税回避 ソフトバンクGは'16年には英半導体大手アーム社を3.3兆円で買収、'18年には主幹事業であった携帯キャリア事業を子会社化した。 こうした流れの中でいま、孫氏がもっとも注力しているのは、SVF(ソフ...
»続きを読む
カテゴリー:

【安倍実】ソフトバンク純利益1兆円、法人税0円。孫正義『消費税のおかげで負担なしで嬉しい。他の大企業やテレビ局も同じ気持ちだろう』 - 10月01日(火)23:11  poverty

 消費増税のうえ、医療費・介護費の負担増が見込まれる日本。一方で、過去最高売り上げのソフトバンクは1円も法人税を払っていない。 金持ちだけがより儲かるこの国、いくらなんでもおかしくないか。 たった62人の大富豪が、世界の半分の富を持つ異常さ . ■社内で株を回し租税回避  「日本はAIにおける開発分野で、完全に後進国になってしまった。このまま目覚めないと、やばいことになる」――。  ソフトバンクG(グループ)主催のイベント「ソフトバンクワールド2019」(7月18日)で、基調講演に登壇した孫正義氏は、こう言っ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「月期決算」の画像

もっと見る

「月期決算」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる