「最速記録」とは?

関連ニュース

【トレイルラン】「日本旅ラン」 に「飯能・奥武蔵」が新登場 初心者にオススメ - 02月02日(木)16:00 

株式会社ルーセント(本社:千葉県柏市、代表取締役社長:中野吉広)は1月24日、主催する「いいのわたる 日本旅ラン」に新たなコース「旅ラン関東 飯能・奥武蔵」を追加しました。10kmコースに加え、「もうちょっと走りたい」という方のために15kmコースもセットで付いています。価格は980円。1度お申込みいただけば、何度でも挑戦することができます。「日本旅ラン」とは、世界で活躍するウルトラランナー・いいのわたる選手と久保信人選手の2人の案内人が駆け抜けた道のりを、参加者に自分自身の足で走ってもらうプロジェクトです。いいの選手は、2022年7月、スイスで開催された「Crossing Switzerland Ultra Trail」で優勝を果たすなど世界で活躍するトップ選手。2023年は世界中を自分の足で走る「世界旅ラン」をスタートさせます。久保選手は、ルーセントの海外ツアーサポートブランド「LUC+Adventures」でツアーの企画・運営を担当しながら、自身も世界中のレースで活躍しています。「飯能・奥武蔵」は、西武鉄道の飯能駅を出発して天覧山を経由して多峯主山まで登り、再び駅に戻る10kmのコース。いいの選手が、「ひだまり山荘 飯能店」様のランイベントに参加したコースを基に作成しました。初心者の方も走りやすい緩やかなコースは、四季折々の自然が楽しめます。累積標高は409mですが、天覧山や...more
カテゴリー:

【サッカー】ハーランド リーグ戦19試合で4度のハットトリック!65試合の最速記録を超大幅更新 - 01月23日(月)21:48  mnewsplus

 イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティーに所属するノルウェー代表FWエーリングブラウト・ハーランド(22)が、リーグ1年目から記録ずくめのシーズンを送っている。  22日のウルバーハンプトン戦で早くも今季4度目のハットトリックを達成し、3―0で勝利。リーグ戦19試合での4度目は、元オランダ代表FWでマンチェスター・ユナイテッドで活躍したルート・ファンニステルローイの65試合を異次元に上回る最速記録。これで到達したリーグ25得点は、早くも過去4シーズンの得点王のゴール数を超えた。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

チェルシー新加入のムドリク、デビュー戦で時速36.63kmを記録!…今季プレミア”最速の男”に - 01月25日(水)11:35 

 チェルシーに所属するウクライナ代表FWミハイロ・ムドリクが、今シーズンのプレミアリーグにおける”最速記録”を樹立したようだ。24日、プレミアリーグの公式サイトが伝えている。  母国の名門シャフタール
カテゴリー:

こんなの見てる