「最終目標」とは?

関連ニュース

木下サーカス支援 3千万円超 CF募集締め切り 最終目標を達成 - 09月23日(水)12:12 

 岡山発祥で世界三大サーカスの一つ、木下サーカス(岡山市北区表町)が、新型コロナウイルス禍による収入減少を補うため7月から続けていたクラウドファンディング(CF)は22日深夜、募集を締め切り、最終目標...
カテゴリー:

結局、知的生命体の最終目標って宇宙を創ることか? - 09月20日(日)20:53  news4vip

物理的に作るか、仮想現実内に作るか でも仮想現実も結局、ある意味物理だよな? ...
»続きを読む
カテゴリー:

新型コロナ需要で絶好調の電動自転車VanMoofが42億円を調達、日本でのシェア拡大も狙う - 09月17日(木)09:45 

電動自転車スタートアップのVanMoof(ヴァンムーフ)がNorwest Venture Partners、Felix Capital、そしてBalderton Capitalから4000万ドル(約42億円)を調達した。このシリーズBラウンドは5月の1350万ドル(約14億円)の投資(未訳記事)に続くものだ。今回のラウンドでVanMoofの累計調達額は7300万ドル(約77億円)となり、自転車10億台を展開するという最終目標に向けて歩を進める。 シリーズBラウンドで調達した資金は増大する需要への対応、配達にかかる時間の短縮、一連のライダーサービスソリューションの構築に使われる。また、北米、欧州、そして日本の電動自転車マーケットでのシェア拡大も目指す。 新型コロナウイルスの感染拡大のために通勤手段を公共交通機関から変更する動きもあって、電動自転車熱が高まっている。 さまざまな国の政府はいま、サイクリングのインフラに資金を注入していて、報道によると電動自転車マーケット規模は今後6年間で460億ドル(約4兆8300億円)を超える見通しだ。 VanMoofの共同創業者Ties Carlier(ティーズ・カーリエ)氏は次のようにコメントした。「電動自転車の浸透はすでにここ数年間みられた世界的な不可避のシフトだが、都市をより住みやすいものに変えるために当社が目指していた最低限必要な市場普及率に...more
カテゴリー:

AirtableのCEOは会社の評価額が急上昇してもエグジットに興味がない - 09月15日(火)13:30 

パンデミックの真っ只中だが、ローコードのスタートアップであるAirtableにとっては、実に素晴らしい年となった。つい先日、同社は25億8500万ドル(約2730億8000万円)という驚異的な評価額で1億8500万ドル(約195億4000万円)を調達したことを発表した。また、同時に純粋なノーコードの領域からローコード領域へと入り込むための新しい機能を発表した。これによってユーザーは、同社の製品を製品を新しいやり方で拡張できるようになる。 AirtableのCEOで共同創業者であるHowie Liu(ハウ・リュー)氏は、米国時間9月14日開催のTechCrunch Disruptにゲストとして登壇し、インタビューを受けた。 リュー氏は、同社を2013年に立ち上げて以降、ソフトウェア開発を大衆化するというその当初からのビジョンは、しっかりそのままだと語った。「世界中のより多くの人びとが、単なるソフトウェア利用者に止まることなく、ソフトウェア開発者になるべきだと信じています。そして、私たちがこの会社で取り組んできたほとんどすべての時間が、その最終目標に向けての進路を進むために使われてきました」と彼はいう。 しかし、最近何かが変わったようだ。リュー氏は、当初のビジョンが可能にしていたものよりも、より多くのものを必要とする人たちがいることに気がついたのだ。 「つまり、本日資金調達と同時に発表...more
カテゴリー:

フランスが12.5兆円の経済刺激策を発表、デジタル分野に8790億円注入 - 09月05日(土)08:45 

フランス政府は現地時間9月3日、経済回復を促す1000億ユーロ(約12兆5500億円)の景気刺激策を発表した。この額はフランスのGDPの4%に相当する。刺激策の一環として、政府はかなりの額をスタートアップ投資、インフラ投資、デジタルトランスフォーメーションといったデジタル関係に注ぐ。 筆者は詳細を求めてフランスのデジタル大臣であるCédric O(セドリック・オ)氏にインタビューした。結論からいうと、フランスはデジタル投資に70億ユーロ(約8790億円)を充てる。これは今後2年間の新規投資計画だ。 2020年初めに展開された経済救済計画とは異なるものとなる。経済救済は、経済危機初期の急場しのぎのものだった。 「70億ユーロという額で、デジタル部門は環境部門を除く全部門の中で最も大きな投資を受けるということだ」とセドリック・オ氏は述べた。 フランスのデジタル相であるセドリック・オ氏。画像クレジット:Ludovic Marin / AFP / Getty Images テックスタートアップへの投資 10年前、フランス政府は科学的研究からR&D支出に至るまで、イノベーションに焦点を当てた投資プログラムを立ち上げた。政府は4回目のプログラムを実施する。 これは110億ユーロ(約1兆4000億円)の投資計画で、多くの事業をカバーする。しかし8億ユーロ(約1000億円)近くは今後数年間...more
カテゴリー:

息子が結婚したら住宅購入のために親が資金を出すものなの?嫁の立場からすると嫌? - 09月23日(水)06:00 

子どもが結婚式をしたり、家を建てるとき「お金の援助」をする親は少なくありません。しかし親からの援助の仕方がきょうだいで違っていたりすると、なんだか納得できないなと思うときもありますよね。あるママさんの場合も、親の対応がきょうだいでも違っているようです。 『私の弟が結婚するのですが、親が「男の子だから親の努めとして家を用意しなければ。あちらの親御さんに顔が立たない」と言っています。全額出すわけではないようですが、家を持つとなったときにはいくらか用意をするようです。ちなみに私が家を建てたときは親からの援助はなく、全額自分たちで出しています。男の子の親御さんは、息子さんが結婚するときにはお金を用意するつもりですか?』 投稿者さんが家を買うときにはご両親からの資金援助はなかったようですが、弟さんのときには援助をするつもりの親御さん。住宅の購入となれば、援助する金額も大きいでしょうから、投稿者さんもその対応の差に疑問を感じています。でも、もしかしたら男の子には親がそのような援助をすることが一般的なのでしょうか? ママたちが意見交換をするママスタコミュニティには、どんなコメントが寄せられたのでしょう。 「息子が住宅を購入する際には資金援助をする」風習って? 『結納金はよく聞くけれど、家を買うときのお金を渡すなんて聞いたことがない』 『そんな風習は聞いたことがない』 投稿者さんの親御さんは、男...more
カテゴリー:

PromisePayとUncharted Powerの女性起業家が語るスタートアップおけるピボットのヒント - 09月18日(金)16:15 

スタートアップを立ち上げて成長させるのは容易ではないが、新しい事業へ方向転換(ピボット)して同じように成長させるのは、もっと難しいと言われている。しかし、不可能ではない。 PromisePay(プロミスペイ)の創業者でCEOのPhaedra Ellis-Lamkins(フィードラ・エリス=ラムキンス)氏と、Uncharted Power(アンチャーテッド・パワー)の創業者でCEOのJessica O. Matthews(ジェシカ・O・マシューズ)氏は、どちらもそれを経験している。TechCrunch Disruptでは、両者それぞれの、しかしどこか類似性のあるヒントを投げかけてくれた。 以前はPromise(プロミス)の名称で知られていたPromisePayは、保釈金が払えないという理由だけで投獄されている人々の数を減らすことを目的とする保釈金改革スタートアップとしてスタートした。現在は、交通違反の反則金、裁判費用、子どもの養育費などの援助に重点を置いている。 「私たちは、重大な存続の危機に直面しました」とエリス=ラムキンス氏は話す。「Promiseで、私たちは大量投獄を終わらせ、刑務所の受刑者の数を減らすことに注力していました。そのため、滑り出しはとても順調で、収益も上がりました。そして気づいた根本的な問題は、私たちが効率を上げると、司法制度が人々を収監する効率が上がってしまうと...more
カテゴリー:

あと5年でデスクトップ型量子コンピューターが登場すると量子コンピューター企業CEOが発言 - 09月15日(火)16:00 

米国時間9月14日、TechCrunch Disrupt 2020で量子コンピューター系スタートアップのリーダー3名が、TechCrunchの編集者であるFrederic Lardinois(フレデリック・ラーディノイス)との座談会に出席し、量子コンピューター技術の将来について話し合った。そこでIonQ(アイオンキュー)のCEO兼社長であるPeter Chapman(ピーター・チャップマン)氏は、現在からわずか5年でデスクトップ型の量子コンピューターを実現できると発言したが、この楽観的なタイムラインに他の参加者からの同意は得られなかった。 「今後数年以内、5年かそこらで(デスクトップ量子コンピューターを)見かけるようになります。私たちの目標はラックマウント式の量子コンピューターです」とチャップマン氏。 だがそれは、 D-Wave Systems(ディーウエイブ・システムズ)のCEOであるAlan Baratz(アラン・バラツ)氏にはやや楽観的に聞こえた。バラツ氏の企業が開発に取り組んでいる超伝導技術には、希釈冷凍機と呼ばれる特殊な大型の量子冷蔵ユニットが必要となるが、その点から見ても5年間でデスクトップ型にするというゴールは実現性が乏しいという。 Quantum Machines(クオンタム・マシンズ)のCEOであるItamar Sivan(イータマー・シバン)氏も、そうした技術を...more
カテゴリー:

シャオミの「Miスマートバンド5」は機能、装着性、駆動時間が絶妙な注目ウェアラブル端末 - 09月06日(日)16:30 

Xiaomi(シャオミ)は8月31日、Android端末、iPhoneと連携する最新スマートバンド「Miスマートバンド5」の日本発売を発表した。発売日は近日予定で価格は4490円。前モデル「Miスマートバンド4」は同社が2019年末に日本市場に参入した際に販売を開始しており、アマゾンでベストセラーを記録するなど販売が好調だ。記事執筆時点で日本におけるMiスマートバンド5の発売日は発表されていないが、個人的に購入したグローバル版でレビューをお届けしよう。 Miスマートバンド5の価格は4490円 グローバル版はメニューが日本語化されていないが、日本語を表示すること自体は可能。また技適マークもある 小型軽量ボディを継承しつつ、ディスプレイを大型化 Miスマートバンド5は小型軽量ボディ、ロングバッテリーライフを継承しつつ、画面を大型化し、充電を手軽にしたニューモデル。本体サイズは幅18.15×高さ46.95×厚さ12.45mm、重さは11.9g(リストバンドを除く)。リストバンドを含めても実測で23.2gという軽量ボディを実現している。 リストバンドの厚さは重なっている部分でも実測5.9mm前後。キーボードでタイピングしていても厚みはほとんど気にならない Miスマートバンド4の実測重量は21.9g、Miスマートバンド5の実測重量は23.2g。重量増はわずか1.3gに抑えられている Miスマ...more
カテゴリー:

「最終目標」の画像

もっと見る

「最終目標」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる