「書類送検」とは?

関連ニュース

【速報】飯塚幸三元院長、ガチで悪くなかった - 10月20日(日)04:17  livejupiter

東京・池袋で乗用車が暴走し母子2人が死亡した事故で、運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(88)が手足の震えや筋肉のこわばりが起きる「パーキンソン症候群」に罹患していた疑いがあることが18日、捜査関係者への取材で分かった。 警視庁は加齢による身体機能の衰えや認知症など別の病気の有無も調べ、運転操作への影響について詰めの捜査を進めている。  19日で事故から半年。警視庁は早ければ年内にも自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で書類送検する方針。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】飯塚幸三さん、医師からパーキンソン病の診断を受ける 法律上パーキンソン病でも運転は可能 - 10月19日(土)18:03  livejupiter

https://news.livedoor.com/article/detail/17254087/ 2019年10月19日 東京・池袋で元院長の運転する乗用車が暴走し、母子2人が死亡した事故 元院長がパーキンソン症候群に罹患していた疑いがあることが18日に分かった 警視庁は別の病気の有無なども調べ、運転操作への影響について捜査している 東京・池袋で乗用車が暴走し母子2人が死亡した事故で 運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(88)が手足の震えや筋肉のこわばりが起きる 「パーキンソン症候群」に罹患していた疑いがあることが18日、捜査関係者への取材...
»続きを読む
カテゴリー:

池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類.. - 10月19日(土)14:35 

池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑
カテゴリー:

巡査長が酒気帯び運転 佐賀県警、容疑で書類送検 - 10月19日(土)10:00 

佐賀県警は18日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、県警警務部に所属する40代男性巡査長を佐賀区検に書類送検した。県警は同日付で巡査長を停職6カ月の懲戒処分にし、巡査長は依願退職した。巡査長は県中部の自宅で飲酒後、車を運転し、唐津市内で警察官に見つかったという。 県警監察課によると、巡査長は5日昼から夜までの間、自宅で缶ビールを8~9本飲んだ。家族と口論になり、軽乗用車に乗って自宅を飛び出し、家族が通報。
カテゴリー:

【速報】警視庁、池袋暴走事故に対する方針を発表 - 10月19日(土)07:53  news4vip

6/13 警視庁は操作ミスが原因とみており、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)の疑いで元院長を書類送検する方針だ。 https://www.asahi.co...F44JMM6FUTIL00Y.html 7/18 警視庁は飯塚元院長が運転操作を誤った可能性が高いとみて、自動車運転処罰法違反容疑で書類送検する方針。 https://www.nikkansp...201907180001032.html 7/23 警視庁は飯塚元院長を過失運転致死傷の疑いで書類送検する方針。 http://www.news24.jp...n/news162135749.html 8/3 警視庁は飯塚氏が運転を誤ったとみて、自動車運転処罰法違反(過...
»続きを読む
カテゴリー:

【池袋暴走事件】飯塚幸三元院長(88)、パーキンソン症候群罹患か ★3 - 10月19日(土)18:36  newsplus

https://this.kiji.is/557902046126605409 パーキンソン症候群罹患か 東京・池袋母子死亡事故 2019/10/18 21:22 (JST) ©一般社団法人共同通信社  東京・池袋で乗用車が暴走し母子2人が死亡した事故で、運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(88)が手足の震えや筋肉のこわばりが起きる「パーキンソン症候群」に罹患していた疑いがあることが18日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁は加齢による身体機能の衰えや認知症など別の病気の有無も調べ、運転操作への影響について詰めの捜査を進めている。...
»続きを読む
カテゴリー:

【上級国民】飯塚幸三”元院長”、「パーキンソン症候群の疑い」との報道!→ネット「これで減刑しようっていう魂胆か?」 - 10月19日(土)16:54  seijinewsplus

どんなにゅーす? ・2019年4月に、東京・池袋で母子2人の死者と多くの重軽傷者を発生させる暴走死傷事故を引き起こした飯塚幸三”元院長”について、手足の震えなどが起こる「パーキンソン症候群に罹っていた可能性がある」との情報が大手マスコミで報じられている。 ・ネット上では、事故発生から6か月経過してもいまだに、逮捕も書類送検も起訴もされない事態に、国民から疑惑と怒りの声が噴出。飯塚元院長を厳罰に処することを求める署名運動も大きな盛り上がりを見せている中、依然、今後どのような展開に進んでいくのか不透明な...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】パーキンソン症候群の疑いがある飯塚幸三さん、医師から「運転は許可できない」と言われていた… - 10月19日(土)11:59  poverty

東京・池袋で乗用車が暴走し母子2人が死亡した事故で、運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(88)が手足の震えや筋肉のこわばりが起きる「パーキンソン症候群」に罹患していた疑いがあることが18日、捜査関係者への取材で分かった。 警視庁は加齢による身体機能の衰えや認知症など別の病気の有無も調べ、運転操作への影響について詰めの捜査を進めている。  19日で事故から半年。警視庁は早ければ年内にも自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で書類送検する方針。  捜査関係者によると、飯塚元院長は片脚の具合...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】飯塚幸三運転者、遺族に自分の体調を伝える - 10月19日(土)09:17  livejupiter

「負傷者が多かったため、被害者の調書作成に時間がかかっているようです。遅くとも年内には、書類送検されるはずです」(司法担当記者)  4月19日、東池袋で母子2人が死亡、10人が負傷する暴走事故が発生した。車を運転していた飯塚幸三容疑者(88)は、事故後に入院。5月18日に退院したが、逮捕されていない。  飯塚容疑者は「工業技術院」の院長を務め、2015年には瑞宝重光章も受章した、華麗な経歴の持ち主。「警察の忖度ではないか」「特別扱いされている」という批判が ネットを中心に巻き起こり、令和早々、“上級国民” 非...
»続きを読む
カテゴリー:

池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑 - 10月19日(土)06:00 

 東京・池袋で4月、母子が乗用車にはねられ死亡した事故で、現場付近で加速した車の速度が時速90キロ以上に達していたことが捜査関係者への取材で判明した。警視庁は車を運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(88)について事情聴取を終えており、詰めの捜査をしたうえで自動車運転処罰法違反(過失致死傷
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「書類送検」の画像

もっと見る

「書類送検」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる