「書籍化」とは?

関連ニュース

2020年、メンタリストDaiGoの著書第一弾「超客観力」が4月3日の発売に先立ちAmazonなどで予約開始! - 02月13日(木)15:00 

動画で『神回』と称された人生最強の能力『客観力』が待望の書籍化!実用書や児童書を中心に刊行している出版社、repicbook(リピックブック)株式会社(本社:埼玉県志木市、代表取締役:諏訪部 貴伸)は、GoogleやAmazonのような大企業が重視し、ビジネスにおいて高いパフォーマンスを発揮するための手助けとなる「客観力」についてメンタリストDaiGoが書き下ろした2020年最初の書籍『超客観力』のAmazonや楽天ブックスなどでの予約を2月から開始しました。本書は2020年4月3日(金)に発売が予定されており、全国の書店や他のサイトでも順次予約が開始されます。本書の目的は、自分自身を知る能力を高め、人間特有の思い込みから脱し、本来の『客観力』を取り戻すことにあります。「自分勝手」「自己中」「一人よがり」「ワガママ」など、現代社会において客観性のない人が高く評価されることはありません。客観力は人生においてとても重要な能力であり、自分自身のことをよく理解している『セルフコンセプト・クラリティ』が高い人ほど人生の満足度や、仕事の生産性も高く、人生に明確な目標を持って生き生きと暮らし、ストレスレベルも全体的に低い傾向があると言われています。このように誰もが客観力の重要性を認めてはいるものの、「お金が欲しい」「仕事で成果をあげたい」などの願いと同じレベルで客観力を求める人がほとんどいないの...more
カテゴリー:

【勘定系】みずほ銀行、書籍化 「重なった三十の不手際」など - 02月11日(火)13:33  newsplus

みずほ銀行システム統合、苦闘の19年史 史上最大のITプロジェクト「3度目の正直」 みずほ銀行システム統合、苦闘の19年史 価格 1,980円(税込) ISBN 978-4-296-10535-9 発行日 2020年2月18日 著者名 日経コンピュータ、山端 宏実、岡部 一詩、中田 敦、大和田 尚孝、谷島 宣之 著 発行元 日経BP社 ページ数 256ページ 判型 四六判 内容紹介 ついに完成した「IT業界のサグラダファミリア」、その裏側に迫る みずほフィナンシャルグループ(FG)が2011年から進めてきた「勘定系システム」の刷新・統合プロジェク...
»続きを読む
カテゴリー:

「噂が人を殺した」つけび事件を追いかけて…。噂から逃れて生きることはできるのか。 - 02月07日(金)07:50 

「つけびして 煙り喜ぶ 田舎者」。この川柳は犯人による殺害予告だったのではないか?そんな“噂”も世間で飛び交った、2013年の「山口連続殺人放火事件」。住人がわずか12人しかいない山口県の限界集落で5人の村人が一晩で殺害された事件である。山口連続殺人放火事件の真相を追いかけ、現在3万部を超えるヒット作となっているのが「つけびの村」(晶文社)だ。当初、ブログサービス・noteで一部有料公開されていた記事が注目を集め書籍化に至ったというその出版経緯も話題となった。著者の高橋ユキさんに、子育てをしながら事件の起きた村へ取材に通った当時のことや、事件の一因にもなった“噂”について話を聞いた。 リアルの世界もネットも噂であれふている――もともと高橋さんは傍聴マニアで、裁判傍聴ライターとして活動していらっしゃいますよね。事件を追いかけるノンフィクションライターではない高橋さんが、この事件に関わるようになったきっかけを、まず教えてください。最初のきっかけは、月刊誌からの執筆依頼でした。これまで裁判傍聴をもとに書いた本を出版した経験がありましたが、事件についてしっかりと取材をし、裁判の内容も盛り込んだ出版物は手がけたことがなかったので、この山口連続殺人放火事件は、もう少し深く取材をしてみようと思ったんです。裁判は被告人に対してどのような刑が...more
カテゴリー:

けやき坂46から日向坂46へと生まれ変わる前日譚を描いたノンフィクション連載が書籍化 - 02月06日(木)15:35 

雑誌「週刊プレイボーイ」で連載された日向坂46のノンフィクション連載「日向坂46ストーリー ~ひらがなからはじめよう~」が単行本化され、「日向坂46ストーリー」というタイトルで3月25日に発売される。
カテゴリー:

どうなる今年のアカデミー賞。NYの映画通日本人が評価する作品は - 02月04日(火)18:25 

映画ファン大注目の第92回アカデミー賞が、日本時間の2020年2月10日にいよいよ発表されます。2019年は数多くの傑作映画が公開され、熾烈な争い繰り広げられる中、つい先日、ノミネート作品が発表。「1917 命をかけた伝令」「ジョーカー」「アイリッシュマン」「フォードvsフェラーリ」「パラサイト 半地下の家族など、人気作品がその栄冠を目指します。様々なメディアが独自の予想を立てていますが、ニューヨーク在住で年間50回近く映画館に通っているという高橋克明さんもその一人。自身のメルマガ『NEW YORK 摩天楼便り-マンハッタンの最前線から-by 高橋克明』の中で、独自でつけた映画ランキングベスト10を紹介しています。 個人的「オレ的アカデミー賞!2020」 ただの趣味なのですが。特に人に自慢できる趣味もない、そんな僕の唯一の趣味が、毎週末の「さみしい中年ひとり映画館通い」でして。映画評論家になれるほど、詳細に詳しいわけでもなく、ただ単に「好き」だということなのですが。割と多忙な生活の中、年間で50回近くは映画館に通っている、ということ、と、空き時間にはいつもDVDを観ているということ、から、1986年あたりから、その年に「日本で公開された劇場映画」のベスト10のランキングを自分なりに選んでいました。 妻に「、、、で、、、、どこでそれを発表するの? 」とバカにされながら。 「えー、、と...more
カテゴリー:

野球理論から人生まで…「野村ノート」編集者が見た衝撃のメモ - 02月12日(水)12:10 

 野村克也さんが平成17年に出版した「野村ノート」は、野球ファンからサラリーマンまで幅広い読者層に支持され、35万部のベストセラーとなって文庫化もされた。小学館の編集者として野村さんに執筆依頼のラブコールを送り続けた藤田欣司さん(56)は「野球を理論で語れる人は他にいない。野球界のため、絶対に書籍化したかった」と当時を振り返った。
カテゴリー:

【新刊情報】この一冊でわかる格闘技「裏面史」! 吉田豪『書評の星座 吉田豪の格闘技本メッタ斬り 2005-2019』2月26日(水)発売。2月28日(金)、吉田豪×中井祐樹トークショー&サイン会開催! - 02月07日(金)12:00 

集英社グループの総合出版社である株式会社ホーム社(本社:東京都千代田区/代表取締役:吉倉英雄)は、2020年2月26日(水)に『書評の星座 吉田豪の格闘技本メッタ斬り 2005-2019』(吉田豪著)を発売いたします。15年以上続く『ゴング格闘技』の人気連載を書籍化。「書評は平和ではない、書評は戦いである」――プロ書評家として活躍する吉田豪氏が、ベストセラーから超マニア本まで、独自の視点で格闘技本165冊を紹介。取り上げられた選手や関係者の名言・迷言から、格闘技の「裏面史」が浮かび上がる内容となっています。単行本書き下ろしコラムも収録。【取り上げた主な本】(目次より)『幸福論』:格闘家にしては文才アリ。冷静な視点も持っているのが、須藤元気のいいところ。『大山倍達正伝』:総裁の衝撃的な情報が多々含まれている正伝だが、それよりも……『風になれ』:あくまでもプロレスラー・鈴木みのるの本なのは不満だが、自分を客観的に見ている部分が興味深い『薀蓄好きのための格闘噺』:夢枕獏先生のコラムはそこらのファン以上の圧倒的なピュアさで勝負している!『芦原英幸伝 我が父、その魂』:共著者・芦原ジュニアに激怒した著者がなんと私闘を要求!実質的な絶版が決定『U.W.F.戦史』:百瀬博教氏との約束で書かれた“歴史書”。文章が硬くて何度も睡魔に襲われるも……『完本 1976年のアントニオ猪木』:文庫化にあたり追...more
カテゴリー:

日向坂46の"前日譚"が書籍化 - 02月06日(木)18:50 

日向坂46の"前日譚"が書籍化📖❗️デビュー後に迫った書き下ろし《最終章》追加した全384ページの大ボリューム🎉 <⏰予約受付中✨>限定の予約特典も😉 #日向坂46 #日向坂46ストーリー #ひらがなからはじめよう #週刊プレイボーイ @SHUEISHA_PR
カテゴリー:

日向坂46の前日譚ノンフィクションが書籍化 デビ.. - 02月05日(水)21:01 

日向坂46の前日譚ノンフィクションが書籍化 デビュー後の“最終章”も追加 #日向坂46 @hinatazaka46
カテゴリー:

インクルーズ所属の大人気タレント「めんトリ」、5周年を記念して引き続き、多方面にチャレンジ!!YouTube、TikTokに続き、HAKUNAでライバーデビュー!! - 02月04日(火)12:00 

株式会社インクルーズ(東京都渋谷区、代表取締役 山崎 健司)は、2月4日(火)より当社が提供するLINEスタンプ「面倒だがトリあえず返信」から生まれた「めんトリ」が、株式会社ライバー(本社:東京都港区、代表取締役CEO 市川 茂浩)の運営支援により、ソーシャルライブ配信アプリ「HAKUNA」とコラボし「ライバー」としてデビューすることをご報告させていただきます。全世界のLINE Creators Marketだけで累計277万ダウンロード&送受信数36億回を突破した、 大人気LINEスタンプ「面倒だがトリあえず返信」から生まれたインクルーズのオリジナルIPの「めんトリ」。1,000種類を超えるグッズ化、大手アニメーション制作会社Production I.G制作でのアニメ化、黒い砂漠モバイルなどの10作品を超える有名ゲームとのコラボ、大手出版社宝島社での書籍化、世界中で僅か300種類しか選ばれていないFacebookメッセンジャーの公式スタンプでの採用、そして台湾での2ヶ月半に渡る大型展示会の開催、中国でのプライズ展開、さらにVtuberとしてもデビューした「めんトリ」が、今度はソーシャルライブ配信アプリ「HAKUNA」とコラボします。HAKUNAでは、「ライバー」となり、初回は2月4日(火) 20時より記念すべき第1弾となるライブ配信を行います。視聴者プレゼントもありますので、ぜひ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「書籍化」の画像

もっと見る

「書籍化」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる