「暴行疑惑」とは?

関連ニュース

【高野山】「さすまたって向けられたら怖いよね」 町で唯一の“こども園”で園児に「さすまた」?暴言・暴行疑惑、「第三者委」設置も… - 04月18日(木)17:24  newsplus

町でたった一つしかない子ども園で起きたトラブル。第三者委員会の調査結果が待たれてる。 人口、約3000人の高野町。高野山のふもとにあるこのこども園は町で唯一の認定こども園で、他に保育園や幼稚園はありません。 この園に1歳のこどもを預けているAさん(30代)。 3月、自宅に匿名で一通の手紙が届きました。そこには驚くべき内容が… 【園に子供を預けるAさん(30代)】 「(子どもが)さすまたを使って寝させられているという内容があって、嫌がらせかなと思っていたが、一応園に確認すると保育者がさすまたを持ち出...
»続きを読む
カテゴリー:

ジュリアン・アサンジ氏逮捕、大使館で飼われていた猫の行方は? - 04月14日(日)19:19 

英ロンドン警視庁は11日、WikiLeaks創始者のジュリアン・アサンジ氏を在英エクアドル大使館で逮捕した。逮捕容疑は保釈中の逃亡(指定期日に裁判所へ出頭しなかった)だが、米国の引渡令状により警察署到着後に再逮捕されている。これに先立つ4日、WikiLeaksはエクアドルのモレノ大統領が汚職疑惑で追及されるきっかけとなったINA Papersのリークを理由に大使館からの追放が秒読みだとの情報を得たとツイートしていた。そのため逮捕も近いとみられていたが、実際に逮捕されたことでアサンジ氏が大使館で飼っていた猫の行方にも注目が集まっている(The Vergeの記事、 The New York Timesの記事、 The Washington Postの記事、 CNNの記事)。 2016年から大使館で飼われ始めたこの猫は、Embassy CatとしてTwitterやInstagramにアカウントを開設し、アサンジ氏や大使館への訪問者とともに写した写真を投稿していた。WikiLeaksでも子猫の頃の写真を使用したグッズを販売している。アサンジ氏は自身の子供たちから贈られた猫だと説明していたが、PRのための作り話だとする見方もある。昨年には大使館がアサンジ氏に出したとされる大使館内での行動に関する指令書がリークしており、これにはアサンジ氏が責任を持ってペットを世話することや、世話をしない...more
カテゴリー:

ジョニー・デップ、防犯カメラで元妻アンバー・ハードへの暴行疑惑を晴らす? - 04月18日(木)12:30 

ジョニー・デップ(55)は元妻アンバー・ハードへの暴行疑惑について、防犯カメラの映像が彼の無罪を証明してくれると信じているそうだ。
カテゴリー:

「暴行疑惑」の画像

もっと見る

「暴行疑惑」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる