「暗号通貨」とは?

関連ニュース

Microsoft、人体の活動データを用いて暗号通貨を採掘するシステムの特許を出願 - 04月05日(日)11:47 

人体の活動データを用いて暗号通貨を採掘する、というシステムの特許をMicrosoftが出願している(WO/2020/060606、 On MSFTの記事)。 仕組みとしては、サーバーから提供された何らかのタスクをユーザーが実行する際の身体活動データをクライアント側のセンサーで取得し、暗号通貨システムへ送信して一定の条件を満たすことが確認されたらユーザーに暗号通貨が支払われるというもの。サーバーはWebサーバーやゲームサーバー、アプリケーションサーバーなどで、ユーザーは特に暗号通貨採掘を意識することなくサービスを利用するだけでいい。センサーで取得する活動データとしては体の動きのほか、血流や脳波といったものも挙げられている。暗号通貨の採掘には膨大な計算が必要となるが、身体活動から生成されたデータに置き換えることで必要な演算能力を削減できるとのことだ。 すべて読む | セキュリティセクション | マイクロソフト | 暗号 | IT | お金 | 関連ストーリー: Coinhive裁判、弁護側がIT業界関係者に意見書募集を呼びかけ 2020年02月19日 東京高裁、Coinhiveはウイルスだとして設置者に対し有罪を言い渡す 2020年02月07日 コンゴのコバルト...more
カテゴリー:

竹田恒泰が山崎雅弘を名誉毀損で訴えた裁判で訴状に自ら「明治天皇の玄孫」と書き上級アピールしてしまう - 03月29日(日)06:03  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif 竹田恒泰 (@takenoma) 内田樹殿 山崎雅弘氏を相手にした名誉毀損裁判が終わりましたら、貴殿も提訴しますので、少々お待ち下さい。貴殿をはじめ、名誉毀損ツイートをリツイートした方への訴訟はまとめて行う予定です。 竹田恒泰 (@takenoma) 裁判費用を募集しているとか笑わせる。私はしがないラーメン屋だが自分の裁判費用を他所様に出してもらうほど耄碌していない。必勝の裁判なら大阪のご友人弁護士に依頼すれば良かったものを、著名な先生に依頼したから高くついたか。 @levinassien @ma...
»続きを読む
カテゴリー:

楽天ウォレット、本日より仮想通貨証拠金取引サービスの提供を開始【フィスコ・ビットコインニュース】 - 最新株式ニュース - 03月26日(木)14:13 

楽天<4755>グループの子会社で暗号通貨(仮想通貨)交換業を運営する楽天ウォレットは26日、3月26日に仮想通貨証拠金取引(レバレッジ取引)サービスの提供を開始し、新たに仮想通貨証拠金取引専用のスマートフォンアプリ「楽天ウォレットPro」を公開したと発表した。「楽天ウォレットPro」では、24時間365日、場所を選ばずに証拠金取引ができる。証拠金取引においては、証拠金維持率が100%未満になると
カテゴリー:

【イベントレポート】2020年の注目は分散型金融(DeFi)〜最大規模のイーサリアムカンファレンス「EthCC3 @パリ」が開催 - 03月25日(水)14:10 

今回は、イーサリアムのカンファレンス「Ethereum Community Conference 3(以下、EthCC)」の様子と今後のイーサリアムの動向について解説した渡邉草太氏(@souta_watatata)のコラムを公開します。 目次 EthCC(イーサリアムコミュニティカンファレンス)とは イーサリアム創業者やコア開発者らも参加 2020年の注目分野は分散型金融(DeFi) イーサリアムに残された多くの課題 ブロックチェーン領域全体をカバーするセッションの多様性 まとめ 3月3日から5日にかけて、イーサリアムのカンファレンス「Ethereum Community Conference 3」がフランスのパリで開催されました。本記事では、当日の模様をお伝えすると共に、2020年のイーサリアムの動向について考察を行っていきます。 EthCC(イーサリアムコミュニティカンファレンス)とは EthCCは2018年から毎年開催されている、イーサリアムコミュニティによる大規模カンファレンスです。フランスを拠点にイーサリアム関連事業を手がける「Ethereum France」が主催しています。 イーサリアムコミュニティとは、イーサリアムの開発および発展に携わる全ての企業や開発者、個人を意味します。 コミュニティ内の主要な起業家および開発者の参加意欲や、パリという欧州中心部にある立地の...more
カテゴリー:

BITMAXとbitFlyerはどっちがおすすめ?機能や手数料、評判を徹底比較! - 03月23日(月)21:23 

最近では、スマホアプリから簡単に利用できる仮想通貨取引サービスが増えています。そうした取引サービスの中でも皆さんもお使いのLINEでも仮想通貨を取引できるということを知らないという方も中にはいるのではないでしょうか? 2019年9月よりサービスを開始したBITMAXは、月間8,200万人以上が利用するメッセージングサービス「LINE」を介してアクセスできる仮想通貨取引所です。LINEアプリに専用ウォレットが搭載されており、使い慣れたLINEのインターフェイスから仮想通貨取引ができる点で注目されています。 スマホで利用できる国内大手の取引所というとbitFlyerも有名です。bitFlyerは同取引所が提供するスマホアプリ「bitFlyer ウォレット」で、「初めて利用した仮想通貨アプリ」、「現在利用しているアプリ」でNo.1(Bitcoin 日本語情報サイト調べ。現物/差金決済/先物取引を含む2019年国内取引所の総月間出来高)に選ばれるなど、アプリの評価の高い代表的な仮想通貨取引所です。 ここでは、bitFlyerとBITMAXについて、それぞれが提供している機能や手数料、取扱通貨など様々な部分を客観的に比較・分析したいと思います。両社それぞれの特徴のなかに、自分にあったサービスが見つかるかもしれません。是非参考にしてみてください。 目次 仮想通貨サービス利用率国内No.1のb...more
カテゴリー:

女性を脅して、残虐な性的動画を…。韓国「n番の部屋事件」「博士の部屋事件」を生んだ魔のチャットルーム - 03月30日(月)18:28 

女性を脅して撮影させた残虐な性的動画などを数十万人がSNSで共有していた「性搾取事件」が韓国で発覚し、社会を揺るがす大問題となっている。秘匿性の高い通信アプリ「テレグラム」内に作られた複数のチャットルームで、未成年を含む女性を「奴隷」と呼んでリアルタイムで性暴行する動画などを共有。女性をモノのように扱うだけではなく、名前や住所、電話番号などの個人情報まで晒していた。それだけでも悪質だが、利用者は26万人(重複も含む)にも上ると見られ、韓国民の怒りが爆発している。 この事件は、各チャットルームの名前から「n番の部屋事件」「博士の部屋事件」と呼ばれており、韓国警察はこれまでに関係者計124人を検挙。韓国民は主犯への厳罰や利用者の身元公開などを要望し、法律の改正や大統領が厳罰の意思を表明する事態にまで発展している。もっとも悪質な「博士の部屋」チャットルームの中でもっとも悪質性が高い「博士の部屋」を運営していたチョ・ジュビン容疑者(24)が、3月19日に児童・青少年保護に関する法律違反、強制わいせつなど7つの罪で拘束された。チョ容疑者が運営するチャットルームの参加者は1万人以上いると見られ、 数十億ウォンに上る資金の流れが確認されたという。被害者は未成年16人を含む74人にも上る。「博士の部屋」とはいったい何なのか。チョ容疑者は「博士」と名乗り、入室を希望する会員からビットコイン...more
カテゴリー:

新しい経済パラダイムDeFi(分散型金融)と、決済カード付きDeFi内臓ウォレット「Monolith」 - 03月28日(土)10:00 

今回は、イーサリアムのカンファレンス「Ethereum Community Conference 3(以下、EthCC)」で行われた、Monolith(モノリス)のCEO Mel Gelederman(メル・ゲルドマン)氏によるセッションについて解説した渡邉草太氏(@souta_watatata)のコラムを公開します。 目次 DeFi(分散型金融)とは何か 1-1. ノン・カストディアル(資産はユーザーが自己管理可能) 1-2. スマートコントラクトの信頼性と透明性 1-3. グローバルに誰でもアクセス可能 1-4. レゴブロックのようなサービス同士の組み合わせが可能 DeFi(分散型金融)の成長 Monolith(モノリス)とは何か 規制にポジティブな事業戦略 筆者の考察 3月3日から5日にかけて、Ethereum Community Conference 3(EthCC 3)と呼ばれるイーサリアムコミュニティ最大規模のカンファレンスが、フランスのパリで開催されました。本記事では、Monolith(モノリス)のCEO Mel Gelederman(メル・ゲルドマン)氏によるセッションの内容をお届けします。 【関連記事】【イベントレポート】2020年の注目は分散型金融(DeFi)〜最大規模のイーサリアムカンファレンス「EthCC3 @パリ」が開催 同セッションの内容は大きく分け...more
カテゴリー:

Mozillaが広告不要のサブスク「Scroll」との提携を拡大 - 03月26日(木)09:15 

Mozilla(モジラ) は、Firefoxブラウザに組み込まれたトラッキング保護機能と、Scrollによって提供される広告のないブラウジング体験を組み合わせた、Firefox Better Web with Scrollと呼ばれる新しい取り組みを発表した。 昨年、Firefoxはすべてのユーザーに対してEnhanced Tracking Protectionと呼ばれる機能をデフォルトでオンにし、サードパーティーによるCookieや暗号通貨のマイニングをブロックした。一方Scrollは、BuzzFeed NewsやBusiness Insider、Salon、Slate、Voxのようなサイトを広告なしで読めるサブスクリプションサービスを最近開始したスタートアップで、収益は訪問されたパブリッシャー間で分配される。 MozillaはすでにScrollと協力して、このアプローチに関するフィードバックを少数のFirefoxユーザーから集めている。同社の調査結果は以下のようにまとめられている。 ユーザーは広告を気が散るものとしてみており、オンライン体験が壊れるといっている(テック業界ではこれを破壊と呼ぶ)。 ユーザーはジャーナリズムをサポートすることに大きな関心を持っている。多くのユーザーは、パブリッシャーに与える影響を考慮して、意図的に広告ブロッカーをインストールしないようにしている。 ...more
カテゴリー:

P2PB2B 暗号資産(仮想通貨)取引所にて、Release Coin(REL)のトレーディングコンテスト(取引競争)開催!賞金総額10,000,000,000 REL - 03月25日(水)13:00 

株式会社スマイルホールディングス(本社:福岡市中央区 CEO 金井龍男)100%出資の台湾現地法人「RELEASE Co.,Ltd.(璃里素股份有限公司)」は、暗号資産(仮想通貨)取引所 P2PB2B にて、Release Coin(REL)のトレーディングコンテスト(取引競争)を3月21日よりスタートしました。(賞金総額100億 REL)RELEASEプロジェクトは、ソーシャルメディア(SNS)とeコマースを融合して、次世代型のソーシャルコマースを構築。「価値ある情報と信頼できる評価がSNSの未来を大きく変える」をコンセプトに、独自の暗号資産(仮想通貨)を発行(上場)し、アジアを中心にサービスを展開中! https://release.sc/そこでこの度、暗号資産(仮想通貨)取引所 P2PB2Bにおいて、RELEASEプロジェクト(REL)のトレーディングコンテスト(取引競争)を3月21日よりスタートしました。ユーザーは市場知識とトレーディングスキルを発揮し、賞金を獲得することができます。トレーディングコンテスト(取引競争)終了後に、上位のトレーダーは、100億 RELの賞金プールの一部を受け取ることができます。報酬プールの分布は次のとおりです。1位 - 2,500,000,000 REL2位 - 1,500,000,000 REL3位 - 1,000,000,000 RELその...more
カテゴリー:

仮想通貨Watch、休刊 - 03月18日(水)13:41 

Anonymous Coward曰く、 仮想通貨(暗号通貨、暗号資産)に関する話題を扱うImpressのWebメディア「仮想通貨Watch」が3月31日をもって休刊(更新終了)する(仮想通貨 Watch 休刊のお知らせ)。 ブームを先取りしようとしたものの結局ネタはなく、というかCoinPostとかCoinDeskとかのほうが情報が充実していたような気もするし……。 「日々めまぐるしく変化する業界と、読者ニーズの両方を追いかけながら日刊媒体を運営することは難しく、残念ながら休刊という判断をさせていただきました」とのこと。今後仮想通貨に関する話題はINTERNET Watchで取り扱われる。 すべて読む | ITセクション | メディア | ニュース | インターネット | 関連ストーリー: インド最高裁、中央銀行による暗号通貨取引禁止命令を覆す 2020年03月10日 日本において暗号通貨での政治献金は規制対象外 2019年10月09日 仮想通貨の相場が一時急落。原因は中国発言か、それとも米国人投資家の税金対策か 2019年11月29日
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「暗号通貨」の画像

もっと見る

「暗号通貨」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる