「智弁和歌山」とは?

関連ニュース

【速報】楽天西巻、支配下継続へ、石井GM「申し訳ない。反省している」 - 10月19日(土)18:20  livejupiter

1位 小深田大翔(大阪ガス) 2位 黒川史陽(智弁和歌山) 3位 津留崎大成(慶大) 4位 武藤敦貴(都城東) 5位 福森耀真(九産大) 6位 滝中瞭太(ホンダ鈴鹿) 7位 水上桂(明石商) ...
»続きを読む
カテゴリー:

智弁和歌山 一挙9得点も無情の雨 - 10月19日(土)13:49 

高校野球の秋季近畿大会は19日、奈良・佐藤薬品スタジアムで開幕。第1試合の智弁和歌山(和歌山1位)−初芝立命館(大阪3位)は降雨のため二回ノーゲームとなった。
カテゴリー:

第1試合が降雨ノーゲーム 高校野球の秋季近畿大会 - 10月19日(土)11:59 

 高校野球の秋季近畿大会は第1日の19日、奈良県橿原市の佐藤薬品スタジアムで開幕したが、第1試合の智弁和歌山(和歌山)―初芝立命館(大阪)の二回終了後、降雨ノーゲームとなった。
カテゴリー:

ドラフト 智弁和歌山は黒川選手と東妻選手に指名 - 10月18日(金)08:19 

 17日行われたプロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)。高校野球の強豪校・智弁和歌山(和歌山市)では、黒川史陽選手(内野手)が楽天から2位指名、東妻純平選手(捕手)がDeNAから4位指名を受けた。2人は同校で会見。黒川選手は「日本プロ野球で誰もなしえなかった4割打者になる」、東妻選手は「打てる正捕手になる」と、それぞれ抱負を述べた。
カテゴリー:

ドラフト会議2019、佐々木・奥川だけじゃない。注目選手から隠し球まで150キロ超投手たちが目白押し。 - 10月17日(木)07:26 

ドラフト会議が10月17日に開かれる。贔屓の球団と縁があるのはいったいどこのどの選手なのか。気になるファンも多いだろう。163キロ右腕・佐々木朗希投手(大船渡高)や甲子園準優勝投手・奥川恭伸投手(星稜高)など目玉もいるが、今年もキラリと光るダイヤの原石たちが指名を待っている。編集部のおすすめ選手を一挙紹介する。■目玉:右腕三羽ガラスにプロ熱視線目玉候補筆頭は、最速163キロの佐々木朗希投手(大船渡高)だ。コンディションを優先し甲子園出場のかかった県大会決勝で先発を回避するなど、一挙手一投足が話題になった大型右腕。スピードだけではない。「消える」と評されるスライダーや、左足を大きくあげるフォームも「ボディーバランスが素晴らしい」と注目されている。佐々木投手は、日本ハムが早々と1位指名を明言。そのほかロッテ・西武が指名する。佐々木投手に全く引けを取らないのは奥川恭伸投手(星稜高)。150キロ中盤のストレートと、縦に大きく落ちる変化球を武器に、夏の甲子園で快投を演じた。高校生ながら、1年目から1軍の舞台で先発する期待がかかる。ヤクルトが1位指名を公表した。即戦力の筆頭は、明治大学・森下暢仁(まさと)投手だ。大分商高時代からその潜在能力はすでに高く評価されていた右腕。六大学でその素質を開花させ、大学ナンバーワン投手の座を射止めた。150キロを超える速球はもちろん、ドロンと落ちるカーブやチェ...more
カテゴリー:

祖父はあの名将、智弁和歌山・高嶋がデビュー戦→幻に - 10月19日(土)17:12 

 エラーにヒット、打点、最後はノーゲーム――。監督として甲子園通算68勝を誇る高嶋仁さん(73)を祖父に持つ智弁和歌山・高嶋奨哉(しょうや)(1年)が19日、盛りだくさんの「スタメンデビュー」を飾った…
カテゴリー:

智弁和歌山、一挙9得点も無情の雨…秋季近畿大会開幕もノーゲーム - 10月19日(土)12:21 

 高校野球の秋季近畿大会は19日、奈良・佐藤薬品スタジアムで開幕。第1試合の智弁和歌山(和歌山1位)-初芝立命館(大阪3位)は降雨のため二回ノーゲームとなった。
カテゴリー:

【速報】石井一久GM辞任wwwywwwywwwywwwywwwy - 10月19日(土)08:15  livejupiter

1位 小深田大翔(大阪ガス) 2位 黒川史陽(智弁和歌山) 3位 津留崎大成(慶大) 4位 武藤敦貴(都城東) 5位 福森耀真(九産大) 6位 滝中瞭太(ホンダ鈴鹿) 7位 水上桂(明石商) ...
»続きを読む
カテゴリー:

【爆笑】石井一久のドラフトwywywyywywywywywywywywywywyywwyyw - 10月17日(木)19:10  livejupiter

1位 小深田大翔(大阪ガス) 2位 黒川史陽(智弁和歌山) 3位 津留崎大成(慶大) 4位 武藤敦貴(都城東) 5位 福森耀真(九産大) 6位 滝中瞭太(ホンダ鈴鹿) 7位 水上桂(明石商) ...
»続きを読む
カテゴリー:

3年生は木製で1、2年生は金属バット 国体高校野球・智弁和歌山-仙台育英 - 09月30日(月)20:23 

 30日の茨城国体・高校野球硬式2回戦、智弁和歌山―仙台育英戦で木製バットと金属バットの両方を使う珍しい試合が行われた。大学などで野球を続ける3年生は木製、秋季大会中の1、2年生は金属で臨んだ。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「智弁和歌山」の画像

もっと見る

「智弁和歌山」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる