「時代劇」とは?

関連ニュース

【大河ドラマ】「麒麟がくる」の衣装担当は黒澤明の長女 父制作映画「乱」との思わぬ縁 - 01月20日(月)20:59  mnewsplus

大河ドラマ「麒麟がくる」(NHK総合)の第1話が1月19日に放映された。時事ドットコムニュースによると視聴率は関東地区で19.1%を記録。初回で19%を超えるのは16年の「真田丸」以来4年ぶりだという。 主演・長谷川博己(42)を筆頭に、豪華俳優陣の共演が大きな話題を呼んでいる「麒麟がくる」。さらにTwitterでは色鮮やかな衣装に注目したこんな声が上がっている。 《今回の大河、色彩がとてもカラフルで新鮮 渋い色合いの衣装も良いアクセントになってる気がする》 《とにかく映像がめちゃめちゃキレイだな~ 衣装も今までにな...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】川口春奈、「まさか結婚?」“ビッグサプライズ”予告にファン動揺 - 01月20日(月)16:57  mnewsplus

女優の川口春奈(24)が1月20日までに自身のインスタグラムを更新。“ビッグサプライズ”を計画していることを明かした。 この日、川口は「ビッグサプライズ計画中 あと10日くらい待ってて」とコメントし、パーカーを着て黒縁メガネをかけたカジュアルな写真を投稿。 川口といえば、昨年11月に総合格闘家の矢地祐介(29)との熱愛が報じられ、昨年末に行われた矢地の試合を観戦した際には矢地の勝利に号泣している様子が会場モニターに映し出されるなど、アツアツぶりに注目が集まっていた。 そのため、今回のインスタグ...
»続きを読む
カテゴリー:

大河ドラマ『麒麟がくる』、沢尻エリカ被告の代役に抜擢された川口春奈さんに注目 - 01月19日(日)13:19 

長谷川博己さん主演の2020年大河ドラマ『麒麟がくる』が、1月19日にスタートする。放送をめぐっては、出演が決まっていた沢尻エリカ被告が麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたことを受け、再撮影などで放送スケジュールが2週間ずれ込むトラブルもあった。沢尻被告の代役に選ばれたのは、川口春奈さんだ。時代劇初挑戦となる川口さんは、どんな俳優なのか。13代目リハウスガールに抜擢川口春奈さんは、1995年2月10日生まれ、長崎県出身。2007年にファッション誌「ニコラ」の専属モデルとしてデビューした。2009年には、三井のリハウスの第13代目「リハウスガール」に抜擢され、同年フジテレビ系の月9ドラマ「東京DOGS」で俳優デビューした。ポカリスエットやパンテーンのCMで天真爛漫な川口さんの姿を目にした人も多いかもしれない。俳優デビュー後は、ドラマ「桜蘭高校ホスト部」や「GTO」(2012年)、映画「好きっていいなよ。」、「一週間フレンズ。」などに出演。多岐にわたって活動を続けている。 この投稿をInstagramで見る川口春奈(@haruna_kawaguchi_official)がシェアした投稿 - 2019年 1月月5日午後11時40分PST大河や時代劇は初挑戦 「全力で挑んでいきます」24歳の川口さんにとって、大河ドラマや時代劇への出演は初の挑戦となる。川口さんが演じる帰蝶(濃姫)役は、のちに織...more
カテゴリー:

桜井日奈子の女優魂炸裂!わずか2日間で “百人斬り”アクション見事成功 - 01月18日(土)03:53 

1月17日(金)放送の「沸騰ワード10」では、女優・桜井日奈子の今一番“やってみたいこと”に密着。芸能人の「本気かどうか疑わしいコメント」を真に受けて、実際にオファーするという企画。前回は、スカイダイビングのオファーを受けてなんとか実行した桜井だったが、今回のオファーはなんと…“百人斬り”。さっそく、住宅街にある倉庫に連れてこられた桜井。「おりゃ」という野太い声が聞こえてくる倉庫内で行われていたのは、アクロバティックな稽古。スタントマンなどを育成するアクションの超名門・ジャパンアクションエンタープライズの練習が行われていた。以前からアクション芝居に興味があった桜井は、稽古の様子を見て「わ!うれしい!」「ありがとうございます」と歓喜。2日後に課せられた“百人斬り”のオファーを達成すべく、さっそく稽古に混ぜてもらうことに。殴り&蹴りの基礎練習はお手の物?まずは、格闘スタントの基本から。基礎練習と言いつつも、内容はかなりハード。殴りの打ち込みを30分間、250発。蹴りを15分間、250発。さらにミット打ちを30分。額に汗を滲ませながらも、なかなか様になっており、なんとか練習にはついていけている模様。普段からアクションの自主練習をしていたという桜井は、立ち回りの実践トレーニングでも「だいぶ良かった」と先生...more
カテゴリー:

常盤貴子、8K時代劇「帰郷」で共演した仲代達矢は「やはりスクリーンがお似合い」 - 01月17日(金)17:23 

藤沢周平の短編時代小説を仲代達矢の主演で映像化した「帰郷」の初日舞台挨拶が1月17日、東京・東銀座の東劇で行われ、杉田成道監督、出演者の常盤貴子と緒形直人が出席した。かつて親分の罪を被り、故郷を...
カテゴリー:

世界が認めた新作オリジナル時代劇、期間限定上映スタート!「帰郷」初日舞台挨拶リポート - 01月20日(月)20:30 

2020/1/20 時代劇専門チャンネル 世界が認めた新作オリジナル時代劇、期間限定上映スタート! オリジナル時代劇最新作「帰郷」 初日舞台挨拶リポート 時代劇専門チャンネル制作のオリジナル時代劇最新作「帰郷」(原作:藤沢周平 主演:仲代達矢)の期間限定上映初日舞台挨拶が1月17日(金)、東劇(東京都中央区)で実施されました。舞台挨拶には、仲代達矢演じる老渡世人・宇之吉と深くかかわりをもつ重要な役どころを演じた常盤貴子、緒形直人、杉田成道監督が登壇。木曾福島での撮影を振り返ってのエピソードや、日本を代表する名優・仲代達矢との共演、そして本作が劇場で上映されることへの感慨と期待を、会場に集まった約400人の観客に語りました。「帰郷」は東劇をはじめ全国19館の劇場にて期間限定上映され、2月8日(土)よる9時より時代劇専門チャンネルでテレビ初放送されます。 ■常盤貴子 コメント 撮影が終わってからフランスのカンヌで上映したり、東京国際映画祭でご覧いただいたりしましたが、ようやく公開の日を迎えられ、とても嬉しいです。宇之吉が負傷しておくみの家にやってくるシーンの撮影の時、仲代さんは本当に弱々しそうな様子でスタジオにいらっしゃったので、スタッフと体調を心配していたのですが、撮影が終わった後、エレベーターで私の手を握られて、すごい力強くて、お元気で(笑)。あそこまで役を纏って現場...more
カテゴリー:

EXILEの“笑わない男”ナオキ、禁断フレーズを思わず口にしてしまい…オードリー若林も「ダメですよ、それ!」 - 01月19日(日)15:43 

若林正恭(オードリー)と弘中綾香アナウンサーが司会を務める『激レアさんを連れてきた。』(テレビ朝日系、毎週土曜22:10~)。1月18日の放送は、EXILEと三代目J SOUL BROTHERSを兼務するパフォーマーの小林直己こと、ナオキが「超大物俳優からのアドバイスで、一切笑うことをやめたらハリウッドデビューできた人」として登場した。同番組は、あまりにも珍しい“激レア”な体験を実際にした「激レアさん」をスタジオに集め、その体験談を紐解いていくトークバラエティ。この日は、ゲストとして鈴木浩介と若槻千夏も出演。昨年、“笑わない男”としてブレイクしたラグビーの稲垣啓太選手よりも前から、“笑わないこと”を貫いていたというナオキは、スタジオに登場しても一切無表情。「すごい今日うれしかったです、朝から」と出演を喜んでみせるが、やはり笑みがこぼれることはなかった。弘中アナから、「この収録中にナオキさんが笑えば、若林さんの腕が証明される」と煽られた若林は、「挑戦したいね」とやる気満々。「2~3入ると思うよ、鋭いやつが」と宣言した。そもそも村上春樹好きの文科系男子だったナオキだったが、大学時代にダンスにハマり、EXILEに加入。リーダーのHIROと交流のあった大物俳優・杉良太郎の主催する時代劇の演技塾に参加し、そこで「役者は日頃の過ごし方が大事。悪役なら常に笑うな」という教えを受けたのだとか。そこ...more
カテゴリー:

EXILE小林直己、“笑うのをやめた”理由。HIROの紹介で出会った大物俳優の言葉で決意 - 01月18日(土)09:13 

激レア”な体験を実際にした「激レアさん」をスタジオに集め、その体験談を紐解いていく番組『激レアさんを連れてきた。』が、1月18日(土)に放送される。今回は、EXILEのパフォーマーと三代目 J SOUL BROTHERSのリーダーを兼務する小林直己が「超大物俳優からのアドバイスで、一切笑うことをやめたらハリウッドデビューできた人」として登場する。©テレビ朝日パフォーマンス中もバラエティ番組でも、いつでも“無表情”を貫き続けるナオキさん。そんなナオキさん、笑っていた時期もあったというが、どのような経緯で“笑うことをやめた”のか?ナオキさんは高校生のとき、見た目は体育会系なのに休み時間は図書室で過ごす、いわゆる文科系の学生だった。文科系になったキッカケは、意外にも村上春樹の小説にハマったところから。授業中も1限目から6限目までずっと村上春樹の小説を読んでおり、大学では哲学を専攻していた。©テレビ朝日そのあとナオキさんはダンスにハマり、EXILEに加入。当初「先輩たちや仲間のノリについていけなかった」と語るナオキさんは、EXILEに馴染むために“とにかく雰囲気よく笑顔でいよう”と心掛けていたそう。そこで笑っていた当時の映像も公開されるが、「笑顔と真顔に戻ったときのギャップがすごい」とオードリー・若林正恭が言うように、少々無理していた様子。◆ある日突然笑わなくなったのは…©テレビ朝日EXI...more
カテゴリー:

萩原利久、菅田将暉を「ずっと追い続けて、お手本にしたい」 - 写真・角戸菜摘 文・田嶋真理 スタイリスト・壽村太一 ヘアメイク・Emiy | ananweb - マガジンハウス - 01月17日(金)18:00 

今回、ご紹介する作品は、SFコメディ時代劇ドラマ『大江戸スチームパンク』。本作に主演し、コメディに挑戦した萩原利久(はぎわら・りく)さんにお話をうかがいました。写真・角戸菜摘 文・田嶋真理 スタイリスト・壽村太一 ヘアメイク・Emiy【イケメンで観るドラマ&映画】vol. 53「子どもたちが佑太に憧れてくれたら嬉しいです」『大江戸スチームパンク』は、1998年に結成以降、コメディを上演し続けている劇団・ヨーロッパ企画が企画した完全オリジナル作品を実写ドラマ化したものです。舞台は、数百年の昔、遥か彼方の青い星にあったという、江戸と似ているようで違う町、大江戸。暑さにだけ強い青年・佑太が、天才発明家・平賀源内と出会い、大江戸のヒーローになっていく姿を描いています。佑太を演じるのは、ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』や映画『十二人の死にたい子どもたち』など話題作に多数出演し、その端正なルックスと演技力で注目を集めている若手俳優の萩原利久さん。平賀源内役を六角精児さん、天草四郎役を袴田吉彦さんが演じるほか、芦名星さん、佐野岳さんも出演。個性豊かな実力派キャストの競演が注目を集めています。ーー最初に本作のお話を聞いたときは、「???が浮かびまくった」そうですね。萩原さん 大江戸、ヒーロー、甲冑、蒸気力という言葉を目にしたときは、「なんぞや!?」と思いました。その後、台本を読み進め...more
カテゴリー:

小泉孝太郎、金メダリスト小平奈緒選手らと対談『病院の治しかた』モデルとなった相澤病院を訪問 - 01月16日(木)17:45 

小泉孝太郎主演のドラマBiz『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』(テレビ東京系、毎週月曜22:00~)が、1月20日からスタートする。2018年4月からスタートした“働く人々”を通して現代社会を描く新ドラマ枠「ドラマBiz」の第8弾となる本作は、世界選手権や平昌冬季オリンピックで金メダルを獲得したスピードスケート選手・小平奈緒が今も所属する相澤病院が、かつて多額の借金を抱え倒産危機から奇跡の復活を遂げた“実話”をベースにした物語。この度、小泉が実際にドラマの元になった実在の病院、長野県松本市にある相澤病院を初めて訪問。自ら演じる、病院を再生させた有原修平のモデルとなった相澤病院の理事長・最高経営責任者 相澤孝夫氏や相澤病院に所属するスピードスケートの小平選手とも初対面を果たした。長野県・松本市にある地域医療支援病院・相澤病院は、かつて10数億円の赤字を抱え倒産の危機に瀕していたが、1994年に相澤氏が理事長・院長に就任するとともに、徹底した経営改革に乗り出し、その手腕やビジネスモデルが全国で話題となった。小泉が、見学したのは相澤病院再生の軸となった救命救急センター。24時間365日、軽症から重症まで全ての救急患者を受け入れ、救急医の診断後、必要に応じて各診療科の専門医と連携して治療にあたるという、当時の地方病院としては珍しい体制をとっていることで全国の医療関係者から注目を集めた...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「時代劇」の画像

もっと見る

「時代劇」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる