「昭和天皇」とは?

関連ニュース

未だに残る昭和臭い物 - 11月13日(水)14:12  news

sssp://img.5ch.net/ico/u_utyuu.gif 昭和天皇即位、儀式のフィルム発見 参列者や花電車 1928(昭和3)年11月に京都で行われた昭和天皇の即位礼や大嘗祭(だいじょうさい)など、「御大礼(ごたいれい)」と呼ばれた 一連の即位儀式の関連場面を撮影した記録映画フィルムが見つかった。広告会社・電通の前身にあたる日本電報通信社が撮影、 制作したとみられる。 https://www.asahi.com/articles/ASMCC5CN4MCCUTIL03M.html 記録映画「輝く昭和聖代 御大礼の盛儀」から。神武天皇陵参拝のための馬車列=1928年11月、...
»続きを読む
カテゴリー:

昭和天皇即位、儀式のフィルム発見 参列者や花電車 - 11月12日(火)15:00 

 1928(昭和3)年11月に京都で行われた昭和天皇の即位礼や大嘗祭(だいじょうさい)など、「御大礼(ごたいれい)」と呼ばれた一連の即位儀式の関連場面を撮影した記録映画フィルムが見つかった。広告会社・…
カテゴリー:

【テレビ】<フジテレビ>『バイキング』嵐はほぼノーカットで天皇陛下のお言葉中にCM? 国民祭典報道の“不敬さ”で物議 - 11月11日(月)21:43  mnewsplus

11日放送の『バイキング』(フジテレビ系)でのある一幕が物議を醸している。  問題となっているのは9日に行われた、天皇陛下のご即位をお祝いする「国民祭典」、10日に行われた祝賀パレード「祝賀御列の儀」を取り上げていた際の一幕。番組ではパレードの映像を流し、出演者たちがそれぞれコメントを述べていたが、その中でMCの坂上忍が「(天皇皇后両陛下と国民の)距離が縮まった感を感じるパレードだった気がする」と話を振ると、東国原英夫が「昭和、あるいは平成、令和と(陛下自身が)天皇の在り方を非常に模索されてる気がする。で...
»続きを読む
カテゴリー:

【日墺芸術展の公認取り消し】「事業要件満たさず」「表現の自由に関する評価を行うものではない」茂木外相 - 11月09日(土)03:32  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191108/k10012170281000.html 。 日墺芸術展の公認取り消し「事業要件満たさず」茂木外相 2019年11月8日 19時26分 日本とオーストリアの国交樹立を記念する芸術展について、茂木外務大臣は両国の友好関係の促進といった事業要件を満たしていないことが明らかになったため公認を取り消したと説明しました。 日本とオーストリアの国交樹立150年を記念する芸術展は9月からウィーンで開かれていて、安倍総理大臣にふんした人物が歴史問題などをめぐる演説を行う動画や原発事故をテーマにした作...
»続きを読む
カテゴリー:

日本風刺の芸術展、公認撤回 - 11月07日(木)13:55 

 安倍総理や福島第一原発事故などを批判的に描いた作品を展示しているオーストリアでの展覧会が、日本との国交樹立150年の記念事業としての認定を取り消されていたことがわかりました。  「ジャパン・アンリミテッド」と題して、ウィーンで開催中の展覧会では、安倍総理に扮した人物が歴史問題で中国や韓国に謝罪する動画のほか、福島第一原発事故や昭和天皇を風刺した作品が展示されています。また、「あいちトリエンナーレ2019」の「表現の不自由展・その後」に参加していたグループも出品しています。  展覧会は日本の大使館がオーストリアとの友好150年関連事業の1つに認定し、9月下旬から始まっていましたが、10月30日付で認定が取り消されたものです。大使館側は、「両国の友好関係の促進という事業目的に資さないため」として、特定の作品やアーティストではなく、展覧会の内容全体から判断したと説明しています。  一方、主催者は「芸術の自由は不可欠であり、批判的なテーマもここでは表現できる」とコメントを発表し、認定取り消し後も11月下旬の会期末まで展示を続けるとしています。(07日10:13)
カテゴリー:

【炎上】大村知事、森田知事の台風対応を批判も…ネット炎上「お前が言うな!」 - 11月12日(火)17:06  mnewsplus

 愛知県の大村秀章知事が、ネット上で「おまいう!(=お前が言うな!)」などと猛烈な批判を浴びている。台風15号通過後の千葉県の森田健作知事の対応について「軽率ではなかったか」と批判したところ、国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」での大混乱を蒸し返されているのだ。日本人は、大村氏のあの対応を決して忘れない。  「被害が集中した千葉県南部の自治体に、連絡員の県職員が行っていなかったとも聞いており、初動が極めて遅かった」  大村氏は11日の記者会見で、まるで評論家のように語った。  確かに、今年...
»続きを読む
カテゴリー:

「伝える」が、バズるに負けている。 - 11月12日(火)07:48 

インターネットは声が大きい人が勝つ。政治や社会についての意見も、見知らぬ誰かの“クソリプ“にかき消される。ネットが広まって20年。丁寧な会話より、大量に広がる「バズ」が力を持ちすぎた。あいちトリエンナーレ2019では、「表現の不自由展・その後」をめぐってSNSや電話などで抗議や意見が相次ぎ、中止に追い込まれた。文化庁による補助金のとりやめも、その後のウィーンの芸術展の大使館公認取消も、まるでリツイートのように、「空気」を忖度して、決まっていく。自分の意見を伝えること、誰かと何かを語り合うこと。いま、この全てがうまくいかなくなっている。「伝える」が「バズる」に負けているのではないか。ハフポスト日本版はこの問題に取り組む。電凸の現場に行ってみた「あいちトリエンナーレ」の会場から少し離れた、名古屋市のマンションの一室。アーティストたちが抗議の「電凸」を受け付けるJアートコールセンターがここにあった。中止につながった抗議の電話は愛知県の職員らが受けていた。そのことを知った、演出家・アーティストの高山明さんが「アーティスト自らが抗議と向き合い、対話の可能性を探る」ために立ち上げた。私は2019年10月中旬、ここを訪ねて、電話番をしたアーティストたちとともに、4時間を過ごした。「表現の不自由展」では、慰安婦をモチーフにした少女像や昭和天皇の肖像画を焼却したとみられる映像...more
カテゴリー:

ハル・ノートを突きつけられた日本は開戦させられた これマジ? - 11月09日(土)12:03  poverty

突きつけられた「ハルノート」 日本は立ち上がるしかなかった 昭和天皇の意をくみ、日米交渉を一歩でも、いや半歩でも進めようと奔走した駐米大使の野村吉三郎-。だが、その結末はあまりに無残だった。 昭和16年10月18日に発足した東条英機内閣が日米交渉の土台として、中国や仏印からの撤兵問題で日本が譲歩する「甲案」と、中国問題を棚上げして暫定的に妥協する「乙案」をまとめたことは前回書いた。 外務省の訓令を受けた野村は11月7日、ハルと会談して甲案を提示。「日本の内政上許す限りの最大の譲歩」と理解を求...
»続きを読む
カテゴリー:

【語り継ぎたい天皇の和歌】昭和天皇に思いはせ大嘗祭に臨まれる - 11月08日(金)06:30 

 いよいよ11月10日の「祝賀御列の儀」、14、15日の「大嘗祭」が近づいてきました。どちらも御即位に伴う一世一代の儀式です。掲出の御製(和歌)に「にひなめまつり」と歌われた「新嘗祭」は、毎年、稲の収穫を祝い、五穀豊穣を祈念する儀式です。1948(昭和23)年からは、国民の祝日となった「勤労感謝の日」にとりおこなわれてきました。
カテゴリー:

皇居付近の歩道橋 匿名で寄付して作ったのは誰か.. - 11月06日(水)02:01 

皇居付近の歩道橋 匿名で寄付して作ったのは誰か? 「『菊さくら竹』に生まれた『竹に縁いと深き一翁』の正体は昭和天皇以外に考えられません」(歴史探訪家の竹内正浩さん) #みたけ橋歩道橋
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「昭和天皇」の画像

もっと見る

「昭和天皇」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる