「旭化成名誉フェロー」とは?

関連ニュース

【日本の元気 山根一眞】吉野彰さんノーベル賞受賞に歓喜! リチウム電池の次は低コスト電池開発を - 10月19日(土)15:00 

10月9日午後7時過ぎ、私のiPhoneがピーンと鳴った。「ノーベル化学賞を日本人が受賞」。旭化成名誉フェローである吉野彰さんが、リチウムイオン電池の技術開発に…
カテゴリー:

ノーベル賞・吉野彰さん「難関は舞踏会」 文科相を表敬 - 10月18日(金)18:34 

 リチウムイオン電池の開発でノーベル化学賞の受賞が決まった旭化成名誉フェローの吉野彰さん(71)が18日、萩生田光一文部科学相を表敬訪問し、「最大の難関は舞踏会」と12月の授賞式に思いを寄せた。
カテゴリー:

ノーベル賞受賞者ら、ビットコインは「バブル・あいまいな価値」と批判 〜経済学者は「ブロックチェーン技術」に強い関心 - 10月18日(金)12:28 

リチウムイオン電池の開発で吉野彰氏(旭化成名誉フェロー)がノーベル化学賞を受賞するなど、今年も話題が多かったノーベル賞。過去の受賞者には、ブロックチェーンプロジェクトに参画する者もいれば、ブロックチェーン・仮想通貨分野で積極的に発言をしている研究者も多い。
カテゴリー:

「しつこい」関西気風、研究支えに ノーベル賞の吉野氏一問一答 - 10月16日(水)23:11 

ノーベル化学賞の受賞が決まった旭化成名誉フェローの吉野彰(あきら)さん(71)は16日、出身地の関西を受賞決定後、初めて訪問。理事長を務める技術研究組合リチウム…
カテゴリー:

ノーベル化学賞の吉野彰さんが出身地・大阪で会見 - 10月16日(水)12:14 

ノーベル化学賞の受賞が決まった旭化成名誉フェローの吉野彰さん(71)は16日、自身が理事長を務める技術研究組合リチウムイオン電池材料評価研究センター(大阪府池田…
カテゴリー:

ノーベル賞候補・遠藤章さん 10年間笑顔で待ち続ける秋田の実家 - 10月18日(金)19:24 

 今年も、ノーベル賞の発表が終わった。リチウムイオン電池を開発した旭化成名誉フェローの吉野彰さん(71)が化学賞を受賞し、2018年の京都大高等研究院特別教授の本庶佑(たすく)さん(77)の医学生理学賞に続く2年連続の日本人受賞に列島が沸いた。一方、稲刈りが終わりを迎える秋田県では10年ほど前から、
カテゴリー:

ノーベル化学賞の吉野彰氏、自民党で講演「先頭切ってやっていきたい」 - 10月18日(金)13:59 

 ノーベル化学賞の受賞が決まった旭化成名誉フェローの吉野彰(あきら)氏が18日、自民党本部で開かれた党文部科学部会などの合同会議で講演した。吉野氏は冒頭、平成13年から50年間でノーベル賞受賞者を30人輩出するという政府目標に触れ「ちょっと早く(賞を)取りすぎた。30人目だったらもっと(良かった)」と述べ、会場を沸かせた。
カテゴリー:

【日本の解き方】今こそ「基礎研究」に投資せよ! マイナス金利下で国債発行…“人とカネ”増やすチャンスだ - 10月17日(木)06:30 

 今年のノーベル化学賞が吉野彰・旭化成名誉フェローに決まった。日本人が自然科学分野でノーベル賞を受賞したのは2年連続だが、今後の基礎研究分野については人材や費用の面で不安の声が聞かれる。人とカネをなぜ増やすことができないのか、増やすにはどうすればいいのか。
カテゴリー:

ノーベル賞 吉野さん「賞金を地球環境問題の研究者に」 - 10月16日(水)18:43 

 ノーベル化学賞の受賞が決まった旭化成名誉フェローの吉野彰(あきら)さん(71)は16日、理事長を務める技術研究組合リチウムイオン電池材料評価研究センター(大阪府池田市)で産経新聞のインタビューに応じ、ノーベル賞の賞金の一部を地球環境問題の解決に取り組む研究者の資金に充てる考えを明らかにした。
カテゴリー:

日本の関係者に感謝 吉野さんと共同受賞のノーベル化学賞・グッドイナフ教授 - 10月15日(火)09:56 

 ノーベル化学賞を吉野彰旭化成名誉フェロー(71)らと共同受賞する米テキサス大オースティン校のジョン・グッドイナフ教授(97)が14日、同校で報道各社の取材に応じ、リチウムイオン電池の開発に貢献した日本の関係者に「脱帽する」と感謝の気持ちを表した。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「旭化成名誉フェロー」の画像

もっと見る

「旭化成名誉フェロー」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる