「日米同盟」とは?

関連ニュース

【軍事】米研究機関が衝撃リポート!中国軍が尖閣諸島“奪取”を計画か 防衛へ「7つの緊急提言」自民党保守系グループが提出 ★2 - 05月27日(水)13:19  newsplus

https://news.yahoo.co.jp/articles/82e8bf3f8ad7b56ace07a20c2e036d0707b8aa30  沖縄県・尖閣諸島が、かつてない危機にさらされている。 新型コロナウイルス対策に世界各国が追われるなか、中国海警局の武装公船が連日周辺海域に侵入し、示威行動を強めているのだ。 米国の研究機関は最近、中国軍に尖閣諸島を奪取する計画があるという衝撃的なリポートを発表した。 日本側は海上保安庁が警備を強化しているが、安全保障の本格的議論をすべき国会は、左派野党を中心に政権の揚げ足取りに終始している。 こうしたなか、自民党の...
»続きを読む
カテゴリー:

【防衛】中国海軍、海自能力より大幅優位 米機関報告書「尖閣圧倒のシナリオ」★5 - 05月22日(金)06:09  newsplus

2020.5.21  中国海軍が日本の海上自衛隊に対して戦闘能力で大幅に優位に立ったことが、日本の尖閣諸島領有や東シナ海の安定、さらに日米同盟に危機をもたらすと警告する報告書が5月中旬、米国の主要研究機関から公表された。中国側はその優位性を基礎に軍事力行使の可能性も含め、日本の安全保障に対する攻勢を強めており、尖閣占拠の具体的シナリオを作成するようになったという。(ワシントン駐在客員特派員 古森義久) ▪艦艇のミサイル垂直発射装置は圧倒  ワシントンの安全保障研究機関「戦略予算評価センター」...
»続きを読む
カテゴリー:

【防衛】中国海軍、海自能力より大幅優位 米機関報告書「尖閣圧倒のシナリオ」★3 - 05月21日(木)20:38  newsplus

2020.5.21  中国海軍が日本の海上自衛隊に対して戦闘能力で大幅に優位に立ったことが、日本の尖閣諸島領有や東シナ海の安定、さらに日米同盟に危機をもたらすと警告する報告書が5月中旬、米国の主要研究機関から公表された。中国側はその優位性を基礎に軍事力行使の可能性も含め、日本の安全保障に対する攻勢を強めており、尖閣占拠の具体的シナリオを作成するようになったという。(ワシントン駐在客員特派員 古森義久) ▪艦艇のミサイル垂直発射装置は圧倒  ワシントンの安全保障研究機関「戦略予算評価センター」...
»続きを読む
カテゴリー:

【防衛】中国海軍、海自能力より大幅優位 米機関報告書「尖閣圧倒のシナリオ」 - 05月21日(木)18:10  newsplus

2020.5.21  中国海軍が日本の海上自衛隊に対して戦闘能力で大幅に優位に立ったことが、日本の尖閣諸島領有や東シナ海の安定、さらに日米同盟に危機をもたらすと警告する報告書が5月中旬、米国の主要研究機関から公表された。中国側はその優位性を基礎に軍事力行使の可能性も含め、日本の安全保障に対する攻勢を強めており、尖閣占拠の具体的シナリオを作成するようになったという。(ワシントン駐在客員特派員 古森義久) ▪艦艇のミサイル垂直発射装置は圧倒  ワシントンの安全保障研究機関「戦略予算評価センター」...
»続きを読む
カテゴリー:

【NHK世論調査】トランプ再選は悪影響 日米同盟は維持・強化★2 - 05月18日(月)06:53  newsplus

2月から3月調査 アメリカ大統領選挙を前に行ったNHKの世論調査で、トランプ大統領が再選すると日本に「悪い影響が大きい」と答えた人が半数を超える一方、日米同盟は「維持・強化すべき」とした人が7割にのぼり、専門家は誰が大統領になろうと日米関係は重要だという意識が浸透していると指摘しています。 NHKは日本人のアメリカに対する意識を探ろうと、ことし2月から3月にかけて全国の18歳以上の3600人を対象に郵送による世論調査を行い、61%にあたる2195人から回答を得ました。 トランプ再選 日本への影響は? ...
»続きを読む
カテゴリー:

【軍事】米研究機関が衝撃リポート!中国軍が尖閣諸島“奪取”を計画か 防衛へ「7つの緊急提言」自民党保守系グループが提出 - 05月27日(水)08:43  newsplus

https://news.yahoo.co.jp/articles/82e8bf3f8ad7b56ace07a20c2e036d0707b8aa30  沖縄県・尖閣諸島が、かつてない危機にさらされている。 新型コロナウイルス対策に世界各国が追われるなか、中国海警局の武装公船が連日周辺海域に侵入し、示威行動を強めているのだ。 米国の研究機関は最近、中国軍に尖閣諸島を奪取する計画があるという衝撃的なリポートを発表した。 日本側は海上保安庁が警備を強化しているが、安全保障の本格的議論をすべき国会は、左派野党を中心に政権の揚げ足取りに終始している。 こうしたなか、自民党の...
»続きを読む
カテゴリー:

【防衛】中国海軍、海自能力より大幅優位 米機関報告書「尖閣圧倒のシナリオ」★4 - 05月21日(木)22:39  newsplus

2020.5.21  中国海軍が日本の海上自衛隊に対して戦闘能力で大幅に優位に立ったことが、日本の尖閣諸島領有や東シナ海の安定、さらに日米同盟に危機をもたらすと警告する報告書が5月中旬、米国の主要研究機関から公表された。中国側はその優位性を基礎に軍事力行使の可能性も含め、日本の安全保障に対する攻勢を強めており、尖閣占拠の具体的シナリオを作成するようになったという。(ワシントン駐在客員特派員 古森義久) ▪艦艇のミサイル垂直発射装置は圧倒  ワシントンの安全保障研究機関「戦略予算評価センター」...
»続きを読む
カテゴリー:

【防衛】中国海軍、海自能力より大幅優位 米機関報告書「尖閣圧倒のシナリオ」★2 - 05月21日(木)19:14  newsplus

2020.5.21  中国海軍が日本の海上自衛隊に対して戦闘能力で大幅に優位に立ったことが、日本の尖閣諸島領有や東シナ海の安定、さらに日米同盟に危機をもたらすと警告する報告書が5月中旬、米国の主要研究機関から公表された。中国側はその優位性を基礎に軍事力行使の可能性も含め、日本の安全保障に対する攻勢を強めており、尖閣占拠の具体的シナリオを作成するようになったという。(ワシントン駐在客員特派員 古森義久) ▪艦艇のミサイル垂直発射装置は圧倒  ワシントンの安全保障研究機関「戦略予算評価センター」...
»続きを読む
カテゴリー:

韓国「重要な隣国」、北方領土「主権を有する島」外交青書で明記 - 05月19日(火)17:23 

茂木敏充外相は19日の持ち回り閣議で、2020年版外交青書を報告した。時事通信によると、青書ではロシアとの交渉が停滞する北方領土について「わが国が主権を有する島々」とし、韓国については3年ぶりに「重要な隣国」と明記する一方、徴用工問題への対応を強く批判している。 茂木敏充外相は持ち回り閣議で、2020年版外交青書を報告しました。青書は、ロシアとの交渉が停滞する北方領土について「わが国が主権を有する島々」と明記しました。19年版では「北方四島は日本に帰属する」との記述を削除していました。https://t.co/nBaY1FNLbv — 時事ドットコム(時事通信ニュース) (@jijicom) May 19, 2020 外交青書で表す日本の外交姿勢 外務省によると、外交青書とは「国際情勢の推移及び日本が行ってきた外交活動の概観をとりまとめたもの」で、昭和32年(1957年)9月の第1号以来、毎年発行されている。 外務省は2020年版の外交青書で、主な国について以下のような要旨を公開している。 ●韓国 韓国は日本にとって重要な隣国。しかし旧朝鮮半島出身労働者問題に関し、依然として国際法違反の状態を是正していないことをはじめ、軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了通告(ただし、後に通告の効力停止)、慰安婦問題に関する「和解・癒やし財団」の解散に向けた動きなど、韓国側による否定的な動...more
カテゴリー:

【NHK世論調査】トランプ再選は悪影響 日米同盟は維持・強化 - 05月17日(日)23:47  newsplus

2月から3月調査 アメリカ大統領選挙を前に行ったNHKの世論調査で、トランプ大統領が再選すると日本に「悪い影響が大きい」と答えた人が半数を超える一方、日米同盟は「維持・強化すべき」とした人が7割にのぼり、専門家は誰が大統領になろうと日米関係は重要だという意識が浸透していると指摘しています。 NHKは日本人のアメリカに対する意識を探ろうと、ことし2月から3月にかけて全国の18歳以上の3600人を対象に郵送による世論調査を行い、61%にあたる2195人から回答を得ました。 トランプ再選 日本への影響は? ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「日米同盟」の画像

もっと見る

「日米同盟」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる