「日産ス」とは?

関連ニュース

柴崎岳、主将の責任感「求めていかないといけない」 - 03月24日(日)20:40 

日本代表MF柴崎岳(26=ヘタフェ)が24日、神戸市内で国際親善試合ボリビア戦(26日、ノエスタ)に向けて練習に臨んだ。 練習は、冒頭15分が公開され、22日のコロンビア戦(日産ス)でゲーム主将を務めた柴崎は「今回、リーダー的な引っ張る…
カテゴリー:

横浜スタジアムの新名所、ウィング席と個室観覧席のキャッシュレス度 - 03月24日(日)12:05 

プレス内覧会には、横浜DeNAベイスターズのアレックス・ラミレス監督も参加 横浜スタジアムと横浜DeNAベイスターズは、「コミュニティボールパーク」化構想に基づいて2017年~2020年にかけて横浜スタジアムの大規模な増築・改修工事を進めている。2018年シーズンに横浜スタジアムに訪れたことがあるなら、ライト側に大がかりな足場が作られていたのを目撃したかもしれない。 ライト側スタンド上に新設されたウィング席(3500席) そして、2019年シーズンから完成した一部の施設の運用を開始することになった。具体的には、ライト(ホーム)側の外野席のさらに上に新設された観覧席「ウィング席」(約3500席)、バックネット裏に新築された4階建ての「個室観覧席」とその屋上を一般ユーザーが利用可能になる。 バックネット裏に新設された個室観覧席 2020年には、レフト(ビジター)側に同様のウィング席(約2500席)と球場の外周を歩行できる回遊デッキが完成する予定だ。回遊デッキは試合日以外の人も一般市民に開放する予定となっている。今回は、この新設されたウィング席と個室観覧席のキャッシュレス度をチェックしてきた。 観戦チケット BAYSTARSチケットアプリを使えば、キャッシュレス、チケットレスで試合を楽しめる。入場時に専用のスタンプをスマホの画面押すことでチケット購入者であることを確認するシステムを導入。...more
カテゴリー:

【サッカー】鈴木武蔵、代表戦初出場もシュート1本に悔しさ露わ。「本当に申し訳ない」 - 03月24日(日)00:52  mnewsplus

0-1で敗戦した22日のコロンビア戦から一夜明け、日本代表はボリビア代表戦に向けた練習を23日に日産スタジアムで行った。 日本代表初選出で初先発となった北海道コンサドーレ札幌FW鈴木武蔵はコロンビア戦後に選手たちで話したことについて 「後半の立ち上がりの入り方が良くなかったというのと、そこで押し込まれて結果的に失点に結びついて、そこは反省しなきゃいけないところだし、 やっぱり前半の決められるところで決められなかったという、良い流れで決められなくて、個人的な反省もあるし、 チームとしてもそこはすごく反...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】「非常に危ない」柴崎岳が抱える日本代表への“危機感”とは? - 03月23日(土)19:09  mnewsplus

[キリンチャレンジカップ]日本 0-1 コロンビア/3月22日/日産スタジアム 結果ベースで見れば惜敗で、何度か惜しいチャンスを作り、失点もPKによる1失点のみ。 それでもコロンビアと日本の間には、個人能力、組織、そしてゲームコントロール面の全てで小さくない差があったと言わざるをえないだろう。 とりわけ後半は4トップ気味にしてきたコロンビアに押し込まれ、日本は完全に守勢に回る。 大量失点しても不思議はないような雰囲気すらあった。 試合後にその現実を誰よりも冷静に受け止め、的確に表現していたのが、ゲー...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】強豪国相手に感じた課題…南野拓実「昨日の感じだったら物足りない」 - 03月23日(土)17:21  mnewsplus

キリンチャレンジカップ2019・コロンビア代表戦から一夜明けた23日、日本代表は日産スタジアムでトレーニングを行った。 2列目の中央で先発出場し、途中から最前線にポジションを移した南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)は、 「監督と話をした訳では全くない」と最前線でプレーすることは事前に伝えられていなかったことを明かし、 「展開によってはそういう部分はあるって思っていた。イメージは少ししていました」とコメント。 「ゴール前でしっかり仕事をできるように、ゴールの近い位置に張って、FWとしてのポジショニング...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<森保ジャパン課題の得点力アップへ「3バック」試せ> - 03月24日(日)12:51  mnewsplus

<Nikkan eye 担当記者がサッカーを掘り下げる> 森保ジャパンに3バックのススメ-。サッカー日本代表が22日の国際親善試合キリンチャレンジ杯(日産ス)でコロンビアに0-1と敗れ、森保一監督(50)就任後13試合目で初の無得点となった。担当記者が独自の視点で分析する「NIKKAN EYE」では、課題の得点力アップのため森保監督の代名詞といえる「3バック」導入を提案する。26日に国際親善試合、ボリビア戦(ノエスタ)が行われる。    ◇   ◇   ◇ オプションとして「3バック」を推したい理由は3つある。 <1>新シス...
»続きを読む
カテゴリー:

森保ジャパン課題の得点力アップへ「3バック」試せ - 03月24日(日)10:00 

森保ジャパンに3バックのススメ-。サッカー日本代表が22日の国際親善試合キリンチャレンジ杯(日産ス)でコロンビアに0-1と敗れ、森保一監督(50)就任後13試合目で初の無得点となった。担当記者が独自の視点で分析する「NIKKAN EYE…
カテゴリー:

【サッカー】<新旧“10番”対決は中島翔哉に軍配!>香川真司はオプション? - 03月23日(土)21:38  mnewsplus

 サッカー男子日本代表は3月22日、神奈川県の日産スタジアムでコロンビアと親善試合を行い、0対1で敗れた。前半から中島翔哉(24)を中心に攻めたが、コロンビア守備陣を崩しきれず、逆に後半、コロンビアにペナルティキックを与えてしまい、ファルカオに決められた。 後半途中から香川真司(30)が出場。中島と香川の新旧“10番”が約30分ほどピッチで共闘したが、どちらもゴールを決めることはできなかった。試合後、中島は「0点で終わっているのは悔しいですし、また次は得点を取ってしっかり勝てるように頑張ります」と話した。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【コロンビア戦】カタール中島の際立つ存在感、トルコ香川の時代は終わった - 03月23日(土)17:58  mnewsplus

チームを躍動させた中島  2022年、カタールW杯で日本代表を牽引するのは香川真司ではなく、中島翔哉――。コロンビア代表を招いてのキリンチャレンジ杯が3月22日に日産スタジアムで行われた。  日本代表はPKから許した失点で0-1と敗れ、昨夏のロシアW杯に続く連勝はならなかった。  香川真司がロシアW杯以来となる代表入りを果たし、背番号10のユニホームを着ることになり、それまで背番号10を背負っていた中島翔哉との“新旧10番対決”が注目されたコロンビア戦。試合には敗れたものの、森保ジャパンの「攻撃のスイッチ」を入れる...
»続きを読む
カテゴリー:

PKの場面を悔やむ東口順昭「当たっていた分弾き出したかった」 - 03月23日(土)16:56 

 キリンチャレンジカップ2019・コロンビア代表戦から一夜明けた23日、日本代表は日産スタジアムでトレーニングを行った。  コロンビア戦でゴールマウスを守った東口順昭(ガンバ大阪)は、「あのPKをしっ
カテゴリー:

もっと見る

「日産ス」の画像

もっと見る

「日産ス」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる