「日本選手」とは?

関連ニュース

ラグビー普及で魅力アップを 元代表監督の萩本新会長 - 07月02日(木)17:00 

■スポーツ好奇心 今年4月、関西ラグビー協会の会長に元日本代表監督の萩本光威氏が就任した。現役時代に1987年の第1回ワールドカップ(W杯)に出場し、神戸製鋼の日本選手権7連覇にも貢献したスクラムハー…
カテゴリー:

日本スケート連盟が宇野らフィギュア強化選手紹介 - 07月01日(水)17:03 

日本スケート連盟(JSF)が1日、本年度のフィギュアスケート強化選手紹介ページを公開した。 昨年度の全日本選手権で4連覇を達成した男子シングル特別強化選手の宇野昌磨(22=トヨタ自動車)は「一日一日を大切にし、一つ一つの大会を全力で臨ん…
カテゴリー:

明治と松島幸太朗選手がサポート契約を締結 ~プロテインブランド「ザバス」がカラダづくりをサポート~ - 07月01日(水)11:30 

2020年7月1日 株式会社 明治 明治と松島幸太朗選手がサポート契約※1を締結 ~プロテインブランド「ザバス」がカラダづくりをサポート~  株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、ラグビー松島幸太朗選手(ASMクレルモン・オーヴェルニュ所属)と、プロテインブランド「ザバス」を活用したサポート契約※1を締結しました。  これまでザバスは、記録を更新したい!勝利をつかみたい!と願う、多くのトップアスリートのパフォーマンスアップを、35年以上にわたってサポートしてきました。当社は、「『食と健康』のプロフェッショナルとして、常に一歩先を行く価値を創り続ける」という、グループ理念のもと、世界トップレベルの選手と戦い、挑戦し続ける松島幸太朗選手を、食と健康の分野で強力にサポートしてまいります。 ■契約概要  「ザバス」を中心とした当社商品の提供に加え、カラダづくりを目的とするプロテインの摂取を中心としたスポーツ栄養サプリメントの摂取指導、食事環境の確認や改善提案など、食と健康の分野で総合的にサポートを行います。 ■松島幸太朗選手のプロフィール 生年月日:1993年2月26日(27歳) 出身地:南アフリカ プレトリア 身長:178cm 出身校:桐蔭学園高等学校 所属:ASMクレルモン・オーヴェルニュ ポジション:BK(ウイング、フルバック) 【経歴】 2010年   ...more
カテゴリー:

情報通信技術多用のフェンシング/ガイドライン - 06月30日(火)10:00 

各競技のガイドラインが出そろいつつある中、フェンシングはシニアもジュニアも、いち早く無観客の大会開催を決めた。東京オリンピック(五輪)の代表候補が出場する全日本選手権は9月26日に決勝を行い、有志による全国高校総体(インターハイ)代替の…
カテゴリー:

ノースアジア大、秋田大1―0で下す 県総合サッカー - 06月28日(日)18:24 

 サッカーの天皇杯全日本選手権県予選を兼ねた第30回県総合選手権(日本サッカー協会主催、秋田魁新報社など共催)は28日、秋田市のスペースプロジェクト・ドリームフィールドで開幕し、準決勝1試合を行った。…
カテゴリー:

フェンシング日本代表が使用する新国章、秋山具義氏がデザイン - 07月02日(木)10:00 

日本フェンシング協会は、フェンシング日本代表が使用する国章の新デザインを発表した。国章は、日本を象徴するエンブレムとして日本代表選手のユニフォームに用いられるもの。
カテゴリー:

立命館慶祥・石堂が日本選手権2冠&五輪出場へ決意 - 07月01日(水)11:30 

昨夏の高校総体陸上女子200メートル覇者、石堂陽奈(立命館慶祥3年)が照準を短距離2種目での日本一に定めた。30日、同校で総体が中止になってから初めて取材に応じた。全体練習も前日29日に始まり、本格的にシーズンに入った。400メートルリ…
カテゴリー:

ラグビーW杯、日本×南アフリカ。「何回でも泣ける」熱狂の日の記録。 - 06月30日(火)19:00 

穏やかな時が流れるこの場所で歓喜も落胆も通り越した衝撃的な出来事が起こると、いったい誰が想像しただろう。しかし、日本代表選手、スタッフだけはそれを信じていた。彼らは自分たちが準備してきたことを正確に遂行すれば勝つことを知っていた。
カテゴリー:

コツや挑戦の大切さ学ぶ - 06月29日(月)20:00 

独自の理論でサッカー日本代表選手らに指導をする“ドリブルデザイナー”で知られる岡部将和さん(37)によるドリブル教室が28日、佐賀市大和町のフットボールパーク佐賀大和で開かれた。小学生から大人まで約90人が参加、ドリブルのコツや挑戦することの大切さを学んだ。 岡部さんは、かかとでボールを蹴り上げる「ハリケーン」など、三つの技を伝授した。ドリブルで大切なことは「勇気を持ってチャレンジすること」とし、「やりたいプレーを怖がってやらないことがミス」と、参加者を励ました。
カテゴリー:

男子100m代表、来春に持ち越し けが明け山県の思い - 06月28日(日)15:00 

 東京五輪陸上男子100メートルの日本代表の枠は3。予定通り開かれていたら、スタートラインに立ったのは誰だったのか。 本来ならば、6月25~28日に大阪で開かれる日本選手権で代表が決まるはずだった。9…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「日本選手」の画像

もっと見る

「日本選手」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる