「日本進出」とは?

関連ニュース

【ファンコミュニケーションズ・グローバル】釜山情報産業振興院との業務提携を発表 - 01月17日(金)15:00 

~在韓国釜山のスマートフォンゲームデベロッパーに対し、日本進出への包括的支援プロジェクトを開始~インターネット広告事業を展開する株式会社ファンコミュニケーションズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:柳澤安慶 東京証券取引所市場第一部:2461)の連結子会社で、海外スマートフォンアプリデベロッパーの国内マーケティング支援事業及びパブリッシング事業を行う株式会社ファンコミュニケーションズ・グローバル(旧:アドジャポン)(東京都渋谷区、代表取締役社長:遠藤哲也)と釜山情報産業振興院(韓国釜山海雲台区、院長:イ・インスク)は、2019年12月23日、釜山文化コンテンツコンプレックスにて、業務提携及び「2020 Bu:Star(※1)モバイルカジュアルゲームコンテンツ開発支援プロジェクト」(以下、本プロジェクト)を発表しました。■制作及びマーケティング費用に最大総額2億ウォン(約2,000万円)を支援、釜山発ゲームのグローバル進出を加速本プロジェクトは韓国釜山地域の優良スマートフォンゲームアプリデベロッパーの新規発掘、事業規模拡大に向けた包括的支援を目的に実施されます。公募は2020年1月から開始される予定で、在釜山のスマートフォンゲームアプリデベロッパーであること、かつ2020年内にGoogle Play ストア及びApp Storeで稼働可能(製作中のプロジェクトを含む)であることが条...more
カテゴリー:

仮想通貨取引所バイナンス、日本ユーザー向けに取引制限を案内|日本進出の布石か【ニュース】 - 01月16日(木)17:55 

仮想通貨取引所バイナンスは15日、日本居住のユーザー向けに取引機能の制限を実施すると発表した。
カテゴリー:

【イオン】岡田元也社長交代…「死ぬまでやれません。長くなったのは恥じるばかり」 - 01月11日(土)06:56  newsplus

 流通大手イオンの経営トップが23年ぶりに交代する。  創業家出身の岡田元也社長(68)は、イオンを日本の小売り最大手に育てた立役者。非創業家の副社長にバトンを渡す背景には、成長に陰りが見える現状を打破する狙いがある。アマゾンや楽天にどう対抗するのか。デジタル戦略を担ってきた吉田昭夫新社長(59)の手腕が問われる。  「ずっと死ぬまではやれませんから、交代は(社長に)なった時から思っていた」「(社長在任が)長くなったのは恥じるばかり」  岡田氏は10日の記者会見で、23年に及んだ社長の在任期...
»続きを読む
カテゴリー:

Tokyo-London Financial Seminar2020を開催 - 01月08日(水)16:25 

この度ロンドンにて、日本進出に関心を持つ金融関係者等を対象に「Tokyo-London Financial Seminar 2020」を開催することとなりましたので、下記のとおりお知らせいたします。
カテゴリー:

【IR汚職】逮捕の#「秋元司」議員、美人妻はハワイに高飛び 六本木セレブ生活からの転落 - 01月07日(火)08:02  newsplus

逮捕の「秋元司」議員、美人妻はハワイに高飛び 六本木セレブ生活からの転落 1/7(火) 5:58配信 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200107-00601546-shincho-pol  年の瀬の永田町に突如、司直のメスが入った。元自民党の衆院議員・秋元司前環境副大臣(48)に絡む「鬼の特捜」の捜査は、正月返上で続いた。衆院当選3回で副大臣を幾つも歴任、道半ばでの醜聞だが、自慢の「美人妻」もまたセレブ生活から一転、その姿を消していた。  *** 「魔の2回生」といえば、重婚スキャンダルの中川俊直氏、パワハラ事件を起こした...
»続きを読む
カテゴリー:

【速報】仮想通貨取引所バイナンス、ヤフーとタオタオと戦略的提携に向けて交渉 日本進出へ - 01月17日(金)10:35 

世界最大の仮想通貨取引所バイナンスが、Zホールディング(以前のヤフージャパン)の完全子会社であるZコーポレーションと仮想通貨取引所タオタオと戦略的な提携をに向けて交渉を開始した。
カテゴリー:

エストニア駐在員事務所開設に関するお知らせ - 01月14日(火)16:00 

マーチャント・バンカーズ株式会社は、令和2年1月14日付で、仮想通貨交換所「ANGOO FINTECH」の、今月末のサービス開始に向けて、エストニア大使 館の協力体制のもと、電子立国を掲げ、官民挙げて、ブロックチェーン・情報セキュリティなどの最 先端の技術に取り組む、エストニアに、駐在員事務所を開設することといたしましたので、ご報告さ せて頂きます。エストニアの首都タリンに開設する駐在員事務所におきましては、仮想通貨交換(法定通貨から仮 想通貨、仮想通貨から法定通貨、仮想通貨から仮想通貨)、仮想通貨並びに法定通貨による決済・送 金などの金融サービスを行う「ANGOO FINTECH」との連携体制(当社によるバックアップを含む)に より、STOを主軸にした不動産ビジネスを展開するばかりでなく、将来性の期待できる企業への投 資やエストニア企業の日本進出のバックアップなど、当社グループとしてのビジネスを、現地に根差 した形で、本格的に展開してまいります。エストニアは、インターネット電話サービスの先駆けである「Skype(スカイプ)」誕生の地であり、 2018 年 1 月には、安倍首相が、エストニアとのサイバー対策連携強化を議題に、首都タリンを訪問い たしました。また、その安倍首相や、ローマ法王、メルケル首相などが参加している(2018 年 9 月 26 日付「日刊工業新聞」)ことで知られ...more
カテゴリー:

昔あったなぁってチェーン店 - 01月10日(金)22:05  poverty

中国発「中華料理チェーン」が相次いで日本進出し大人気を博す理由 https://diamond.jp/articles/-/192631 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【犯罪集団革マル枝野幸男】立憲民主党・蓮舫「IRを守るのではなく廃止へ」 - 01月07日(火)22:01  seijinewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200107-00000104-dal-ent  立憲民主党の蓮舫副代表が7日、カジノを含む統合型リゾート(IR)事業をめぐる汚職事件に関する萩生田光一文部科学相と菅義偉官房長官の発言を受けてツイッターに連続投稿。IR事業を今後も進める立場である自民党の両氏に対して、カジノ法案の廃止を改めて訴えた。 【写真】蓮舫氏が明かす…母の好きな芸人は  IR事業をめぐって自民党の衆院議員、秋元司容疑者が収賄容疑で逮捕されたほか、自民党と日本維新の会の国会議員にも疑惑が広がっている。昨年9月...
»続きを読む
カテゴリー:

XPERIA すべてが過去になる - 01月06日(月)23:55  poverty

※2010年1月から2019年11月までの合算集計データ 2010年代のAndroidスマートフォンを振り返る~XperiaがTOP10に6製品、10年代後半にはファーウェイやシャープが台頭~  2010年代が終わり、2020年に突入。実売データランキングで10年代を振り返る。ここではAndroidスマートフォンを取り上げる。  まず「BCNランキング」2010年1月から2019年11月までの合算集計データによる実売台数ランキングは以下の通りになった。  集計期間内に最も売れたAndroid搭載のスマートフォンはソニーモバイルコミュニケーションズ「Xperia acro HD...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「日本進出」の画像

もっと見る

「日本進出」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる