「日本透析医学会」とは?

関連ニュース

透析中止判断、提言改訂へ 福生病院問題で専門医ら学会 - 03月25日(月)22:52 

 公立福生(ふっさ)病院(東京都福生市)の人工透析治療をめぐり、透析の専門医らで作る日本透析医学会(理事長=中元秀友・埼玉医科大教授)は25日、透析治療の中止を検討するための提言を今年中に見直す方針を…
カテゴリー:

透析中止報道で露呈。遺族の気持ちを顧みない大メディアの無神経 - 03月21日(木)04:45 

多くの報道がなされている、公立福生病院で起きた人工透析中止による女性患者の死亡事故。しかしその伝え方のほとんどは、ワイドショーのみならず主要新聞各紙までもがセンセーショナルな形となっています。この状況に「違和感を抱く」とするのは、健康社会学者の河合薫さん。河合さんはメルマガ『デキる男は尻がイイ-河合薫の『社会の窓』』でその理由を明らかにするとともに、メディア全体に対する自身の要望を記しています。 家族の気持ち、わかりますか? 腎臓病の女性(当時44才)が、昨年8月人工透析を取りやめて死亡した公立福生病院で、透析を中止したり透析を始めない選択をしたりして死亡した患者が、女性を含め計21人に上ることがわかったと、19日共同通信が報じました。 先週15日には、日本透析医学会が立ち上げた調査委員会が、立ち入り調査を実施。調査委の報告に基づき倫理委員会で審議し、正式な見解を示すとしています。 この問題は3月7日に毎日新聞が、「医師、『死』の選択肢提示 透析中止、患者死亡」という見出しで報じたことに端を発しています。 「毎日新聞の取材により明らかになった」と書かれている文面には、 昨年8月、外科医(50)が、患者に対し人工透析治療をやめる選択肢を示した 透析治療中止を選んだ女性が1週間後に死亡した 30代と55歳の男性患者も治療を中止し、55歳の男性が死亡した などが書かれていました。 そ...more
カテゴリー:

透析治療 学会ガイドラインの手続きに不備浮き彫り 公立福生病院 - 03月17日(日)20:27 

 公立福生病院(東京都福生市)の人工透析治療を巡る問題で、病院の一連の行為は、都の立ち入り検査の結果、日本透析医学会のガイドラインに照らした手続き上の不備があったことが浮き彫りになってきた。透析治療の継続か中止かを患者に選ばせる手法にも問題があったという指摘が出ている。
カテゴリー:

【東京】透析指針、都に逸脱認める 公立福生病院 - 03月16日(土)11:13  newsplus

透析指針、都に逸脱認める 公立福生病院 2019年03月16日 06時00分 https://news.nifty.com/article/domestic/society/12159-0315m040301/  公立福生病院(東京都福生市)の人工透析治療を巡る問題で、透析治療をやめる選択肢を外科医(50)から提示されて亡くなった女性(当時44歳)について、立ち入り検査した都に対し、病院が「(末期的な容体に限って治療の中止を容認する)日本透析医学会のガイドラインから、かけ離れていた」と認めた。そのうえで「(現在のガイドラインは)厳しすぎる」と不満を漏らしているという。  都...
»続きを読む
カテゴリー:

【人工透析中止問題】学会が立ち入り調査 公立福生病院 - 03月16日(土)03:14  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190315/k10011849441000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_071 人工透析中止問題 学会が立ち入り調査 2019年3月15日 16時43分 東京の公立福生病院で女性患者の人工透析が中止され、およそ1週間後に死亡した問題で、専門の医師でつくる日本透析医学会などの調査委員会は病院の立ち入り調査を行いました。調査委員会は、治療中止を決める手順などで学会のガイドラインが守られていたかなどを詳しく検証することにしています。 この問題は、去年8月、東京・福生市の公立福生病院で腎...
»続きを読む
カテゴリー:

透析中止に新ガイドライン策定へ 医学会、福生病院の主張否定 - 03月25日(月)20:16 

 公立福生病院(東京都福生市)の人工透析治療を巡る問題で、日本透析医学会(理事長=中元秀友・埼玉医大教授)は25日発表した声明で「協働意思決定や人生会議、終末期でない患者の意思決定プロセスなどを追加して改訂する時期に来ている」として、透析中止に関する学会の新たなガイドラインを年内に策定する方針を示し
カテゴリー:

透析中止や「非導入」 23%ガイドライン従わず 学会理事調査 - 03月20日(水)22:49 

 公立福生病院(東京都福生市)の人工透析治療を巡る問題で、専門医でつくる日本透析医学会の理事が全国の病院などにアンケート調査したところ、学会のガイドライン(2014年)に従った透析治療中止や「非導入」は76.6%で、4分の1近くが従っていなかった。調査した川島病院(徳島市)の岡田一義副院長は「認知症
カテゴリー:

「透析中止」九州でも葛藤 「家族で納得して見送れた」 “患者意思”判断難しく ※患者一人あたりの年間医療費は500万円 - 03月17日(日)08:44  newsplus

2019年3月17日 6時0分 東京の公立福生(ふっさ)病院での人工透析中止を巡る問題では、患者の意思確認の在り方や医師の判断の適正さなどが疑問視されている。透析中止に際し、多くの医療機関が学会の提言をよりどころにしているが、詳細に規定したものではなく、現場の判断に委ねられる部分も。患者の意思を尊重しようと中止の選択肢を示す病院があれば、「本当の意思なのか」「弱者切り捨てにつながる」と慎重な意見もあり、九州の現場も揺れている。  「中止には納得しています。家族みんなで見送りました」と話すのは、1年半前に...
»続きを読む
カテゴリー:

透析指針、都に逸脱認める 公立福生病院 - 03月16日(土)06:00 

 公立福生病院(東京都福生市)の人工透析治療を巡る問題で、透析治療をやめる選択肢を外科医(50)から提示されて亡くなった女性(当時44歳)について、立ち入り検査した都に対し、病院が「(末期的な容体に限って治療の中止を容認する)日本透析医学会のガイドラインから、かけ離れていた」と認めた。そのうえで「(
カテゴリー:

透析行わず死亡で立ち入り調査 日本透析医学会 - 03月16日(土)02:17 

透析行わず死亡で立ち入り調査 日本透析医学会
カテゴリー:

もっと見る

「日本透析医学会」の画像

もっと見る

「日本透析医学会」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる