「日本製品」とは?

関連ニュース

日本アパレル復活の鍵はインバウンドか。記念服に見る服飾の未来 - 11月16日(土)09:18 

増加する外国人観光客。その背景に、日本ならではのインスタ映えを狙った「体験型旅行」の存在があるようです。例えば、古い寺院の訪問にとどまらず、「日本でしか着られない服の購入+SNS」という図式が今人気になりつつあるとのこと。メルマガ『j-fashion journal』の著者でファッションビジネスコンサルタントの坂口昌章さんは、服が売れる必須条件に「シーンと気分」を挙げ、デザイナーと観光業の強力タッグによる和製アパレルの展望を描いています。 インバウンド向けファッションの可能性 1.職人を見たいというニーズ 日本は製造業立国から観光立国へと転換している。統計分析ではなく、個人的に実感しているのだ。 国内製造業で利益を上げるのは、益々困難になっている。海外からの輸入品との価格競争もあり、高い価格は通らない。なにをやっても儲からない。個人の努力や工夫ではどうにもならない状況である。 一方、全国のあらゆる場所に海外からのインバウンドが押し寄せ、お金を落している。日本で様々な体験をしてサービスを楽しみ、商品を購入している。 職人は製造業だけに専念したいのだが、それでは商品が売れない。商品を見せるだけでは、技術力は伝わらない。実演を行い、体験をさせることで、初めてその価値を伝えられる。本人が嫌でも、工房に閉じこもって制作に専念するのは難しい。職人が外に出ることで、職人の価値が認められる。そんな...more
カテゴリー:

1日で約4兆1,000億円を売り上げる、世界最大のセール・中国『独身の日』 美容ベンチャーのボディケアブランド『MAPUTI』(マプティ)、シリーズ合計10万個超の出荷を達成 - 11月12日(火)14:00 

株式会社lojus(よみ:ロフス、本社:東京都渋谷区、代表:田中麻里奈、以下当社)は、2019年11月11日に中国で行われた世界最大のビッグ・セール・イベント『独身の日』において、自社ボディケアブランド『MAPUTI』(マプティ)の出荷合計数が10万個を突破したことを、2019年11月12日(火)に発表しました。■わずか1日で4兆円が動く!中国の『独身の日』中国では2009年より毎年11月11日を『独身の日』とし、大手ECサイト運営を行うアリババ株式会社が運営する国内法人EC『天猫』や越境EC『天猫国際』でビッグ・セール・イベントを行います。独身者に限らず中国のユーザーがネットショップで買いものを行い、わずか1日限りのセールにもかかわらず巨大な取引額を記録することで、世界からも注目されています。アリババ株式会社の発表によると、今年2019年の流通総額は過去最高の2,684億元(約4兆1000億円)を記録。依然、右肩上がりを続ける中国ECの市場活況が窺える結果となりました。当社は自社開発のボディケアブランド『MAPUTI(マプティ)』を製造・販売しています。MAPUTIは2017年12月より中国ECでの販売を開始し、中国インフルエンサーに注目されたことで知られるようになり、この2年で中国での販売数は60万個を突破し順調な成長を続けています。今年の独身の日はMAPUTIにとって2回目の...more
カテゴリー:

資生堂 12月期の売上高予想下げ 韓国など海外落ち込み響く - 11月08日(金)05:00 

資生堂は7日、2019年12月期の連結売上高予想を、従来の1兆1640億円から1兆1340億~1兆1390億円に引き下げると発表した。韓国での日本製品に対する不…
カテゴリー:

アニメ映画「天気の子」韓国で苦戦 不買の壁に韓国の配給会社が異例の訴え - 11月06日(水)13:00 

 【ソウル=桜井紀雄】世界的にヒットしている新海誠監督のアニメ映画「天気の子」が韓国で苦戦している。日本製品への不買運動の壁に阻まれた形で、韓国の配給会社側は「失敗に終わるだろう」と悲観した上で、今後の類似作品に対して「偏見を持たないで」と異例のメッセージを発表した。
カテゴリー:

【編集局から】「日本製品不買運動」の影響…韓国の方に大きく出ている? - 11月06日(水)10:58 

 地元・京都に帰省する際、駅のホームや百貨店で最も耳にする外国言語が韓国語もしくは中国語だったのですが、今回は韓国語を耳にしないまま東京へ戻ってきました。日韓関係が冷え込んでいることで、観光客が激減していることは承知していますが、少し違和感がありました。
カテゴリー:

ベトナムで日本ブランドを仕掛けるシングルマザーの女性社長が沖縄を度々訪れる理由 ロータスグループ メイCEOインタビュー - 11月14日(木)18:00 

アジア・ASEAN諸国の中でも高い経済成長が続くベトナム。人々の購買力の高まりとともに「メイドインジャパン」への人気も高まっている。そのベトナムで、日本製品のヒットを仕掛ける上で鍵を握る女性経営者がいる。ロータスグループの創業者でPresident&CEOのレ・バン・メイさんだ。沖縄で11月14日、15日開催...
カテゴリー:

越境EC事業強化を目的として ベトナムに連結子会社 PG-Trading (Vietnam)Co., Ltd. を2019年11月設立 高品質な日本商品をベトナムへ - 11月11日(月)15:00 

株式会社ピアラ(本社:東京都渋谷区、代表:飛鳥貴雄、マザーズ上場:証券コード7044、以下当社)は、越境EC事業におけるベトナム市場拡大を背景に、更なる事業強化を目的として、ベトナムに連結子会社PG-Trading (Vietnam)Co., Ltd. を設立いたしました。■設立の背景と目的ベトナム政府の発表によると電子商取引(EC)の売上高は2018年には80億ドルに達し、政府は2020年の売上高見通しを130~150億ドルとしており、急激な成長を続けています。日本製品はベトナムでも非常に人気があります。輸出の中心となっているのは、工業製品や化学製品ですが、最近特に大きな伸びがみられるのはサプリメントです。ベトナムでは社会保険が整備されていないため、病院で薬を処方してもらう習慣がありません。背景として、ベトナム経済の高度成長に伴う健康意識の高まりが考えられます。これらの理由から、本格的な越境EC事業の拡大に伴い、PG-Trading (Vietnam)Co., Ltd.を設立することを決定しました。■日本の美白対策コスメとニキビケア商品がベトナム人女性に人気ベトナム人女性の美白意識は高く、基礎化粧品から入浴剤まで美白効果が謳われる商品の需要は毎年増加しています。また、温暖湿潤な気候であることや都市化によるライフスタイルの変化からニキビに悩む女性が増加しており、ニキビ対策用のコスメ...more
カテゴリー:

アニメ映画「天気の子」韓国で苦戦 不買の壁に「偏見なくして」と韓国の配給会社が異例の訴え - 11月06日(水)15:30 

 【ソウル=桜井紀雄】世界的にヒットしている新海誠監督のアニメ映画「天気の子」が韓国で苦戦している。日本製品への不買運動の壁に阻まれた形で、韓国の配給会社側は「失敗に終わるだろう」と悲観した上で、今後の類似作品に対して「偏見を持たないで」と異例のメッセージを発表した。
カテゴリー:

アニメ映画「天気の子」韓国で苦戦 不買の壁に「偏見なくして」と韓国の配給会社が異例の訴え - 11月06日(水)12:37 

 【ソウル=桜井紀雄】世界的にヒットしている新海誠監督のアニメ映画「天気の子」が韓国で苦戦している。日本製品への不買運動の壁に阻まれた形で、韓国の配給会社側は「失敗に終わるだろう」と悲観した上で、今後の類似作品に対して「偏見を持たないで」と異例のメッセージを発表した。
カテゴリー:

キャサリン妃があの「日本製品」をプライベートで.. - 11月03日(日)09:00 

キャサリン妃があの「日本製品」をプライベートでも公務でもヘビロテ🇯🇵❤️ キャサリン妃が愛用する日本メーカーの商品とは? 【続きはコチラ↓】
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「日本製品」の画像

もっと見る

「日本製品」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる