「日本相撲協会」とは?

関連ニュース

元貴親方、動き出す! 芸能事務所とマネジメント業務提携契約 - 02月19日(火)20:49 

 日本相撲協会を退職した元貴乃花親方の花田光司氏(49)が動き始めた。
カテゴリー:

大相撲「板柳場所」8月に2年ぶり開催 - 02月19日(火)09:00 

大相撲夏巡業「板柳場所」が今年8月14日、板柳町の津軽りんご市場で開かれる。日本相撲協会巡業担当の千田川親方(元小結闘牙)と、県議で同場所実行委員会の齊藤直飛人委員長(元関脇追風海)が18日、町役場を訪れ、成田誠町長に開催を報告した。2017年以来2年ぶり2回目の開催。齊藤委員長によると、力士約110人が参加予定で、立ち見を合わせて座席4500席を計画しているという。5月以降にチケットを販売する予定。成田町長は「前回は大変盛り上がった。今回も町に活気と元気を与えてくれるだろう」と歓迎し、「前回…
カテゴリー:

今年も続く「敢闘精神あふれる力士」アンケート 初場所の登場回数トップ3は?【十両編】 - 02月17日(日)17:00 

昨年11月29日付配信記事など、これまでに複数回取り上げた「敢闘精神あふれる力士アンケート」。日本相撲協会が来場者、公式サイト有料会員を対象に行っているこのアンケートに、...
カテゴリー:

春場所新番付は25日発表 - 02月13日(水)19:04 

 日本相撲協会は13日、大相撲春場所(3月10~24日、エディオンアリーナ大阪)の御免(ごめん)祝いを大阪市内で開き、場所前後の日程を発表した。  主な日程は次の通り。
カテゴリー:

相撲協会が暴力追放に「桑田真澄論文」活用 「スピード感ある専門家とのパイプ必要」 - 02月10日(日)10:00 

日本相撲協会は8日、両国国技館で親方衆を対象に研修会を開き、暴力排除の自覚を求めた。講師として招かれた早大・棚村政行教授は、元巨人投手の桑田真澄氏(50)が現役…
カテゴリー:

元貴親方、動き出す! 芸能事務所とマネジメント業務提携契約 - 02月19日(火)15:30 

 日本相撲協会を退職した元貴乃花親方の花田光司氏(49)が動き始めた。
カテゴリー:

【相撲】元幕内・時津洋さん死去 徳島県出身49歳 - 02月18日(月)00:38  mnewsplus

 大相撲元幕内・時津洋でちゃんこ店経営の吉岡宏典さんが14日に心不全のため亡くなったことが17日、分かった。49歳だった。  吉岡さんは、徳島県出身で“阿波の怪童”と呼ばれ、中学卒業後の1985年春場所で初土俵。最高位は東前頭4枚目で、幕内を19場所務めた。99年秋場所で引退し、当時の規定でしこ名のまま準年寄を2年間務めてから日本相撲協会を退職。タレントと荒汐部屋のコーチを務めながら、2001年に東京都内で相撲料理「時津洋」を開業。一時はシンガポールなど海外にも出店するなど店舗を拡張。近年は東...
»続きを読む
カテゴリー:

今年も続く「敢闘精神あふれる力士」アンケート 初場所の登場回数トップ3は?【幕内編】 - 02月16日(土)17:00 

昨年11月29日付配信記事など、これまでに複数回取り上げた「敢闘精神あふれる力士アンケート」。日本相撲協会が来場者、公式サイト有料会員を対象に行っているこのアンケートに、...
カテゴリー:

元貴乃花親方も...? アスリートの政界進出、強さ目立つ「格闘技」 - 02月12日(火)07:00 

大相撲の元貴乃花親方(46)の次の「就職先」に注目が集まっている。昨年10月に日本相撲協会を退職して以降、政界進出の噂が絶えないが、ここまで一貫してこれを否定し続けている元貴乃花親方。2月2日に名古屋市内で行われた「貴乃花応援会」に出席した際も政界進出について「100%ないです」と改めて否定。その一方で依然として政界進出の話題がメディアを賑わせ、今後の動向に目が離せない状況だ。
カテゴリー:

元稀勢の里、6Lジャンパーで“規格外”の親方業務デビュー - 02月10日(日)07:39 

 1月の大相撲初場所限りで引退した元横綱稀勢の里の荒磯親方(32)は9日、東京・墨田区の両国国技館で開かれたNHK福祉大相撲で、日本相撲協会の指導普及部所属の親方として初めての業務を行った。この日は午前7時半に入館。日本相撲協会から支給された6Lサイズの紺色のジャンパーを着て、館内の巡回や不測の事態などに対応するため警備室で待機した。
カテゴリー:

もっと見る

「日本相撲協会」の画像

もっと見る

「日本相撲協会」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる