「日本文芸社」とは?

関連ニュース

汚れた金で私腹を肥やす悪者を制裁、現代の仕置人描く新連載がゴラクで - 09月06日(金)14:14 

本日9月6日に発売された週刊漫画ゴラク9月20日号(日本文芸社)にて、俵家宗弖一原作による嶋田ひろあきの集中新連載「アシダカ―闇マネー狩り―」がスタートした。
カテゴリー:

動脈硬化にはポリフェノール! 適正酒量とおすすめのおつまみ&赤ワインの銘柄を秋津医師が伝授:主治医の小部屋 - 09月04日(水)17:07 

「主治医が見つかる診療所」(毎週木曜夜7時58分から)は、医師や病院の選び方のコツや、無理なくできる健康法など、医療に関するさまざまな疑問に第一線で活躍する医師たちが答える知的エンターテイメントバラエティ。今回WEBオリジナル企画「主治医の小部屋」で取り上げるのは、「赤ワインの健康効果」。早速、同番組のレギュラーで、ワインに関する著書も出されている秋津壽男医師に、教えていただきましょう!お酒は適量飲めば長生きできる!?Q:40代女性です。秋津先生は大変ワインがお好きと伺いました。「健康には赤ワイン」「動脈硬化にはポリフェノール」と言われていますが、どれくらいの量を飲むといいのでしょうか。また、ワインと一緒にとることで相乗効果が期待できるおすすめのおつまみなどがあれば教えてください。── 先生、お酒には健康効果があるのでしょうか。「タバコは『百害あって一利なし』ですが、本来お酒は『有害ではあるが、有益でもある』もの。もちろん飲みすぎはよくありませんが、最近は適量飲めば飲まない人よりも長生きできるというのが通説になっています。その適量というのが日本酒で0.5〜0.75合くらい。その程度の量までなら飲んだほうが体にいいんですね。では、なぜ赤ワインの健康効果が盛んにいわれるようになったのかというと、他の欧米諸国に比べてフランス人はクリームやバターなど動物性脂肪の多い料理や、高カロリーな料理...more
カテゴリー:

「日本文芸社」の画像

もっと見る

「日本文芸社」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる