「日本二十六聖人記念館」とは?

関連ニュース

潜伏キリシタンの信仰対象「雪のサンタマリア」修復、レプリカはローマ法王へ - 11月20日(水)00:12 

 古い絵画や書籍の修理を手がける宇佐美修徳堂(京都市左京区)は19日、16~17世紀に描かれ長崎の潜伏キリシタンが信仰の対象とした宗教画「雪のサンタマリア」の修復が終了したと発表した。所有する「日本二十六聖人記念館」(長崎市)によると、潜伏キリシタンへの弾圧や戦時中の原爆投下などの被害を逃れた貴重な作品で、本格的な修復は初めてという。
カテゴリー:

潜伏キリシタンの「マリア」修復 法王にレプリカ贈呈へ 京都の会社 - 11月20日(水)00:00 

 江戸時代に長崎の潜伏キリシタンによって崇敬、保存されてきた絵画「雪のサンタマリア」が、美術工芸品の修復を手がける京都市左京区の宇佐美修徳堂(宇佐美直治社長)によって修復された。絵画を所蔵する「日本二十六聖人記念館」(長崎市)によると、来日するフランシスコ・ローマ法王が24日、同館前にある記念碑を訪
カテゴリー:

「日本二十六聖人記念館」の画像

もっと見る

「日本二十六聖人記念館」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる