「日本マイクロソフト」とは?

関連ニュース

MS、リモートワークを推進する中小企業向けの「Microsoft 365」新プラン - 08月03日(月)15:13 

日本マイクロソフトは、「Microsoft Teams」と、「OneDrive for Business」が主要サービスとして含まれる Microsoft 365 の中堅・中小企業向け新プランとして、「Remote Work Starter Plan 」の提供を2020年8月3日より開始すると発表した。
カテゴリー:

カコムス、マイクロソフトと協業でハイブリッド授業の実現を支援する おうちもキャンパス(うちキャン)プロジェクト を開始 - 07月31日(金)13:00 

カコムス株式会社(大阪市北区:代表取締役社長 清水 卓、以下カコムス)と日本マイクロソフト株式会社(以下マイクロソフト)は、対面授業とオンライン(遠隔)授業を融合したハイブリッド授業の実現を目指す大学・短大を対象に、技術面だけではなく運用面も含めた課題解決を支援する おうちもキャンパス(うちキャン)プロジェクト を開始し、マイクロソフトが提供するMicrosoft Teamsを活用したハイブリッド授業の実現を支援するサービスを提供致します。
カテゴリー:

デル、「GIGAスクールWindows PC導入展開パック」に対応した学習端末 - 07月28日(火)14:46 

デルは7月28日、日本マイクロソフトが7月15日に発表したGIGAスクール構想向けの導入支援キッティングサービス「GIGAスクールWindows PC導入展開パック」に対応したデバイスを提供すると発表した。
カテゴリー:

“心の筋トレ”でストレス低減。有名企業も続々導入 - 07月26日(日)06:50 

 グーグルやフェイスブック、ゴールドマン・サックスなど、アメリカ企業の多くが社員研修に取り入れている、ストレス低減効果がある「マインドフルネス」。国内では、パナソニックや日本マイクロソフトなどが導入しているが、マインドフルネスの普及活動に勤しむ吉田真太氏は、このコロナ禍で需要の高まりを感じているそう。「もともとは慢性疼痛の緩和や、うつ病予防に医学的な効果が認められていたメソッドを、ビジネスに転用した形です。コロナ後はテレワークの導入などで働く環境が大きく変わりましたから、ストレスの低減や集中力の向上、心身のリカバリーを課題と捉える企業からの問い合わせが増えています」
カテゴリー:

【朗報】公務員もテレワーク積極的導入へ - 07月21日(火)22:38  news

テレワークでの業務:ゼロから3日で運用を始めた、記者会見の新たなフォーマット作り  私は市政情報の広報活動をしているが、結論からいえば、フルリモートでできる仕事はあった。 この4カ月近くの間で実施した大きな取り組みのひとつは、記者会見のオンライン化だ。 業界の常識でいえば対面で実施することが通例とされてきたが、「止めてはいけない業務=市政情報の発信」や、 「前に進めるべき業務=市民への周知と全国への認知拡大」は、どうにかして実施しなければならない。  そこで、緊急事態宣言の発令からわずか3日...
»続きを読む
カテゴリー:

マイクロソフトが9月15日までにTikTok買収へ、米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの事業が対象 - 08月03日(月)10:04 

米国時間8月2日、マイクロソフトは同社のコーポレートブログに、米国でのTikTok買収の可能性についての議論を継続する声明を掲載した。声明の中には「米国の投資家」を少数派で参加させる可能性があるという記載もある。 今回の声明は、同社CEOのSatya Nadella(サティア・ナデラ)氏とトランプ大統領との会話の結果だという。これまでの報道やTechCrunchの調査では、状況は完全にホワイトハウスの手に委ねられていると指摘されていた。同社は買収に意欲的だが、大統領の感情という障害物を抱えている。もし、ナデラCEOがトランプ大統領に直接接触したのであれば、TikTok米国事業の行く末は明るいものになるかもしれない。 声明には「ナデラCEOとトランプ大統領の直接交渉に続いて同社は、米国でのTikTok事業の買収を探索するための議論を継続する準備ができている」と書かれている。「マイクロソフトは、大統領の懸念に対応する重要性を十分に認識しています。完全なセキュリティ審査を受け、米国財務省を含む米国に適切な経済的利益を提供することを条件に、TikTokの米国事業を買収することを約束しています」ともある。 同社はいずれにしてもByteDanceからの買収に関する協議を2020年9月15日までに完了するとしており、大統領や米国政府との協議を継続する。今回の買収は、米国、カナダ、オーストラリア、...more
カテゴリー:

セールスフォースが有力HCMベンダーを買収する日は来るか - 07月31日(金)10:43 

今回は、セールスフォース・ドットコム専務執行役員ビジネスオペレーション担当の伊藤孝氏と、日本マイクロソフト業務執行役員パブリックセクター事業本部 医療・製薬営業統括本部長の大山訓弘氏の発言を紹介する。
カテゴリー:

KDDI、Teamsで会社の固定電話が取れる「Cloud Calling for Microsoft Teams」の提供開始 - 07月28日(火)10:15 

KDDIは2020年7月28日、日本マイクロソフトが提供するチームコラボレーションツール「MicrosoftTeams」で、固定電話の発着信が可能となるクラウド ...
カテゴリー:

テレワークになってから電気代が2.5倍になった これ会社払ってくれないのきつすぎるんだが死ねよ - 07月23日(木)20:10  poverty

テレワークでの業務:ゼロから3日で運用を始めた、記者会見の新たなフォーマット作り  私は市政情報の広報活動をしているが、結論からいえば、フルリモートでできる仕事はあった。 この4カ月近くの間で実施した大きな取り組みのひとつは、記者会見のオンライン化だ。 業界の常識でいえば対面で実施することが通例とされてきたが、「止めてはいけない業務=市政情報の発信」や、 「前に進めるべき業務=市民への周知と全国への認知拡大」は、どうにかして実施しなければならない。  そこで、緊急事態宣言の発令からわずか3日後...
»続きを読む
カテゴリー:

パナソニック、ニューノーマル時代のワークプレイス創造へ実証実験開始! - 07月19日(日)10:00 

パナソニック株式会社 ライフソリューションズ社は、ニューノーマル時代において環境変化に柔軟に対応し続けるアップデート型ワークプレイスの実現を目指し、自社ビルである広島中町ビルにて実証実験を開始した。 なお、同実験には主な共創パートナーとして株式会社三菱地所設計(設計者)、株式会社オカムラ(オフィス家具)、日本マイクロソフト株式会社(クラウド)らが参加している。 環境データとヒトのデータ 近年の働き方改革や新型コロナウイルスの影響により、オフィス改修やシェアオフィスなどの需要が増大中だ。そんななか同社は、オフィスの温湿度やCO2などの環境要素の収集とともに、従業員を活用したオフィスワーカーの心理データや位置・動線の解析データを可視化し、オフィス自体に機能が付加されたオフィス空間を創造しようとしている。 同実験では、同社のもつLPS(ローカル・ポジショニング・システム)を活用したヒトの動きの測定や、空間環境センサを利用したヒトの密度計測を実施。このデータを温度、湿度、CO2などの環境データとすり合わせ、環境が働き方や部署間の交流に与える影響を可視化し、組織設計やレイアウト変更の提案、設備設計・改修提案に活用するという。 また、従業員に対し通常のアンケートに加えてスマートフォンを用いて直感的に入力するマトリクスアンケートにより把握した心理状態を、環境要素やカメラを用いたヒトセンシング情報...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「日本マイクロソフト」の画像

もっと見る

「日本マイクロソフト」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる