「日本トランスオーシャン航空」とは?

関連ニュース

JTA 操縦士の夢応援 琉銀と提携 県内志望学生に融資 - 11月17日(日)07:00 

 日本トランスオーシャン航空(JTA、青木紀将社長)と琉球銀行(川上康頭取)は15日、パイロットを志望する県内学生の支援制度を始めると発表した。琉銀が融資制度をつくり、高額な費用がかかる資格取得を支援することでパイロット志願の学生の確保につなげる。  通常パイロットになるまでに、専門学校の学費や訓...
カテゴリー:

JTA、クラスJに新デザインの「紅型」ヘッドレストカバー。2020年1月から期間限定 - 11月15日(金)18:45 

 JTA(日本トランスオーシャン航空)は11月15日、同社保有機材のクラスJシートに使用している伝統工芸「琉球紅型」デザインのヘッドレストカバーに、新デザインを展開することを発表。紅型三宗家らがデザインしたヘッドレストカバーを年間を通じて展開していく。
カテゴリー:

JAL、国内線で電子スタンプ「JAL TODOFUKEN STAMP」展開 - 11月06日(水)15:25 

日本航空(JAL)は、国内線で展開してきた、「千社札シール」、「JAL TODOFUKEN SEAL」に次ぐ、第3弾として、「JAL TODOFUKEN STAMP」を11月7日より開始する。 JALのほか、ジェイ・エア、北海道エアシステム(HAC)、日本トランスオーシャン航空(JTA)、日本エアコミューター(JAC)、琉球エアコミューター(RAC)運航便も対象となる。 国内線の機内で、スマートフォンの「JAL FLIGHT FUN!」アプリのスタンプ読み取り画面を表示すると、客室乗務員がスタンプの読み込みを行い、電子スタンプをプレゼントする。アプリは事前にダウンロードする必要がある。 都道府県の風景を描いたスタンプを集める「STAGE1」で全都道府県のスタンプを集めると、ご当地料理がデザインされたスタンプをご用意している「STAGE2」へ進むことができる。獲得したスタンプは全国各地を6つに分けたエリア別に表示され、エリア毎、STAGE毎でコンプリートスタンプが獲得できる。 ⇒詳細はこちら 投稿 JAL、国内線で電子スタンプ「JAL TODOFUKEN STAMP」展開 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

JALグループ、首里城火災で支援 寄付金1,000万円、チャリティマイルも - 11月01日(金)16:40 

日本航空(JAL)と日本トランスオーシャン航空(JTA)、琉球エアーコミューター(RAC)は、10月31日に首里城で発生した火災に対し、支援を実施する。 支援金として、沖縄県で開設準備を進める寄付金口座に1,000万円を寄付する。JALグループの社員からも寄付金を募る。 JALマイレージバンク会員にも、マイルの寄付を呼びかける。「JALチャリティ・マイル」を11月7日午後5時から12月22日まで実施し、3,000マイルを1口として募集する。1口あたり3,000円を寄付する。 ⇒詳細はこちら 投稿 JALグループ、首里城火災で支援 寄付金1,000万円、チャリティマイルも は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

日本トランスオーシャン航空、那覇―ホーチミンを.. - 10月29日(火)19:56 

日本トランスオーシャン航空、那覇―ホーチミンをチャーター運航 初の東南アジア便、12月と来年2月に
カテゴリー:

JALグループが1000万円 首里再建 - 11月16日(土)10:57 

 日本航空(JAL)、日本トランスオーシャン航空(JTA)、琉球エアーコミューター(RAC)のJALグループは15日、首里城再建のための支援金1千万円を県に寄付した。  JTAの青木紀将社長と糸数寛執行役員コミュニケーション部門長、RACの金城清典社長が県庁を訪れ、玉城デニー知事に支援金を手渡した。青木社長は「JTAが先...
カテゴリー:

JTA増収増益 9月中間 旅客数最高151万人 - 11月09日(土)12:34 

 日本トランスオーシャン航空(JTA、那覇市、青木紀将社長)は8日、2019年9月中間決算を発表した。天皇代替わりに伴う10連休の旺盛な旅行需要などで、売上高は前年同期比8・6%増の230億円と2期ぶりの増収。経常利益は同12・9%増の55億円、純利益は過去最高の同12・4%増の40億円を計上した。  売上高のうち、旅客収...
カテゴリー:

JTA、機内マナーの理解を呼びかけるビデオを制作 全路線で放映 - 11月04日(月)10:58 

日本トランスオーシャン航空(JTA)は、オリジナルアニメーション「JTA機内マナー道を極める」の機内上映を、11月1日から開始した。 このアニメは、「カラテ」 と 「ファミリー」をテーマに制作し、伝統沖縄空手を愛するカラテファミリーと、琉球国王、チョンダラー、シーサーなど沖縄のキャラクターが登場し、JTA機内を舞台に機内でのマナーを伝えるアニメーション。 日本トランスオーシャン航空の全路線(那覇~久米島線除く)で上映する。離陸前に必ず放映する安全ビデオとは異なる。また、同社YouTubeチャンネルでも公開している。 ⇒詳細はこちら 投稿 JTA、機内マナーの理解を呼びかけるビデオを制作 全路線で放映 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

沖縄県経済界が訪韓ミッションツアー 玉城知事もトップセールスへ - 10月31日(木)06:30 

 日韓関係の悪化で冷え込む韓国の観光市場回復を目指す沖縄県経済界の「訪韓ミッションツアー」と、韓国でトップセールスを行う玉城デニー知事らの総勢32人が30日、那覇空港を出発した。  ミッションツアーには那覇空港ビルディングや県物産公社、前田産業、JTB沖縄、日本トランスオーシャン航空など経済関係1...
カテゴリー:

県内4企業が「ゴールド」 PRIDE指標 LGBT取り組み評価 - 10月29日(火)05:30 

 同性愛や性同一性障害など性的少数者(LGBT)に関する企業の取り組みを評価する「PRIDE指標2019」で、最も高い評価の「ゴールド」に県内企業4社が認定された。194の企業・団体から応募があった。  日本トランスオーシャン航空(JTA)が4年連続、沖縄セルラー電話と沖縄タイムス社は2年連続、沖...
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「日本トランスオーシャン航空」の画像

もっと見る

「日本トランスオーシャン航空」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる