「日常生活」とは?

関連ニュース

犯罪被害者支援条例の素案公表 栃木県議会検討会 - 12月04日(金)20:07 

 栃木県議有志による県議会条例作成検討会が「県犯罪被害者等支援条例」の素案を公表した。犯罪被害者が日常生活を回復できるよう行政と支援団体の連携を定めるほか、インターネットでの中傷といった二次被害について定義しているのが特徴。県民の意見も公募して来年2月の県議会に提案、令和3年度施行を目指す。
カテゴリー:

美健Letter 秋/冬号 - 12月04日(金)15:30 

2020.12.4 株式会社野口医学研究所   世界的に大流行している「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」は、未だ感染拡大の衰えを見せません。また、これから冬に向けての寒い時期には、新型コロナウイルス感染症に加え、風邪や季節性インフルエンザの同時流行も懸念されています。感染症予防について学び、今まで以上に感染症対策に努めていく必要があります。 今回は、感染症との向き合い方について、高知大学医学部家庭医療学講座特任教授の佐野 潔先生にお話を伺いました。 佐野 潔 先生 1978年、川崎医科大学卒業。 日本プライマリ・ケア連合学会指導医、 米国家庭医学会認定フェロー、 高知大学医学部家庭医療学講座 特任教授、 ミシガン大学客員臨床教授、 トーマスジェファーソン大学客員教授、 米国財団法人野口医学研究所 理事長   Q. そもそも感染症とはどういう病気なのでしょう? A. 感染症とは、病原体となる微生物、ウイルスや細菌が主なものですが、これらが身体に侵入することで引き起こされる病気です。   Q. 免疫力アップのためには、具体的にはどうしたら良いのでしょうか? A. 常識的な話にはなりますが、栄養バランスのとれた食事、十分な睡眠、そして適度な運動です。手足が冷えると血行不良となりウイルスが増殖しやすくなるので、身体はなるべく冷やさないよ...more
カテゴリー:

神奈川県歯科医師会が実施した【コロナ禍における県民の歯科診療への意識調査】を初公開。会員診療所で安心して受診できる取り組み【感強診・かんきょうしん】を導入 - 12月04日(金)13:00 

外部の学識・有識者などで構成する認定委員が、感染対策を強化している歯科医院を認定しました。公益社団法人神奈川県歯科医師会(横浜市中区・会長:松井克之)が、2020年8月24日から行い、本日2020年12月4日に初公開させていただく、【コロナ禍における県民の歯科診療への意識調査】により、感染リスクを心配し、何らかの行動抑制を行っている人が居る一方、歯科医療を通じてコロナ感染がないことについて約81%の人が知らなかったことがわかりました(詳細は本ページ下部参照)。このアンケートの結果より認知不足を痛感したため、繰り返しのお知らせになりますが、2020年12月3日現在、会員歯科医院での感染者数はゼロ件であることをお知らせするとともに、県民の不安を少しでも和らげるため、本会が2020年8月31日にスタートした『感染対策強化型歯科診療所(略称:感強診・かんきょうしん)』認定制度をご紹介いたします。本会は、県民が会員診療所で安心して治療をおこなえるための取り組みを実施しています。感強診・かんきょうしんについて【目的】県民への安全な歯科医療の提供と共に、安心して受診できる歯科診療所の感染防止体制の強化を図る【期待される効果】・歯科診療所の院内感染対策の向上と徹底・患者の感染予防意識の向上による地域の感染拡大防止・必要な歯科治療の延期がもたらす健康被害の防止・医療提供体制の逼迫・崩壊の防止・公衆衛...more
カテゴリー:

【膝サポーター革命】国内初でクラウドファンディング(マクアケ)公開(12月3日)代理店さま&応援購入者さま募集! - 12月03日(木)18:00 

"KUROKAWA"(日本総代理店)は3段膝サポーターをクラウドファンディング(マクアケ)にて公開(12月3日)します。【膝サポーター革命】国内初でクラウドファンディングより代理店さま&応援購入者さま募集!<3段膝サポーター特徴>◎特許取得(韓国メーカー)の衝撃緩和リングで 、膝を様々な運動の衝撃から守ります。◎米国FDAの安全検査認証の磁気を内蔵、膝サポートと指圧効果が期待出来ます。◎場面に応じて圧力調節出来る3種のベルトで、運動の効率アップが期待できます。<マクアケ公開内容&サンプル購入>確認URL:https://www.makuake.com/project/good_luck/膝の健康は、生活の質を左右する重要な要素です。立って歩いて走っての繰り返しの私たちの生活において、膝に不快感があると日常生活の自由すらなくなってしまいます。厚生労働省によると、膝や関節にお悩みを抱えている方は実に1500万人を超えています。さらに潜在的患者数まで含めると3000万人ほど!いつまでも楽しく運動したり登山を楽しめるように、私たちはこの特許素材のGood Luckサポーターを開発しました。私たちのグループは日本国内で一般販売されていない商品の販売(卸)する専門集団です。クラウドファンディングでのテストマーケティングにより需要のある魅力的な商品を前提として販路拡大を目的として活動しています。...more
カテゴリー:

MONSTA X、意外な一面も?日常生活で見せた魅力的.. - 12月03日(木)16:40 

MONSTA X、意外な一面も?日常生活で見せた魅力的な姿に注目
カテゴリー:

電通、新型コロナウイルス日米定点生活者意識調査第10回目を実施 - 12月04日(金)17:15 

2020年12月4日 株式会社 電 通  株式会社電通(本社:東京都港区、社長:五十嵐 博)は、2020年11月下旬、全国20〜69歳の男女1,000名を対象に「COVID-19生活者意識ナビゲーター(第10回日米比較編)」を実施しました。  本調査は、電通グループの海外事業を統括する電通インターナショナル社(旧:電通イージス・ネットワーク社)の米国拠点Dentsu U.S.が米国において、新型コロナウイルスによる生活者意識の変化を今年3月下旬から11月にかけて14回にわたり調査したものと同じ内容を日本国内でも調査したものです。前回の10月下旬に引き続き、日本での第10回目の調査を11月下旬(日本国内の一日あたりの新規感染者数が2,000人を超え、過去最高を記録した時期)に行いました。比較対象である米国の第14回目は11月上旬に調査を行いました。    第10回調査の主なファインディングスは以下の通りです。なお、一部の調査項目は情勢を鑑みながら追加・変更を行っているため、設問によっては比較可能な項目がある週との比較を行っております。また日本では1月下旬に次回調査を行い、その結果は2月にお知らせいたします。   <主なファインディングス> 1.生活者の心理変容は、日本ではステージ2「変化への対応」が10ポイント増え、ステージ3以降の割合が前回の51%から37...more
カテゴリー:

テレワークで変わる生活様式……自宅の通信環境は快適? 約5割の人の不満を改善するWi-Fiルーターとは - 12月04日(金)13:00 

国が提唱する「新しい生活様式」への理解が進み、マスクの着用や3密の回避、外出控えなどが日常生活に定着しつつある。テレワークやローテーション勤務などを継続している企業も多く、昨年までと比べるとおうちで過ごす時間が増えたという人も少なくないのでは?
カテゴリー:

アレをチラ見せ…彼が「ずっと一緒にいたい」と思うイチャイチャお家デート | ananweb - マガジンハウス - 12月03日(木)21:00 

お家デートは、他の場所よりも結婚生活を妄想しやすいもの。家だからこそ見える素の部分などから、結婚を意識する男性もいるようです。「こんな結婚生活、良いな」と、男性が思うようなポイントは、どのようなところなのでしょうか。節約感のある部屋のほうが…豪華なものがたくさん置いてあると、尻込みしてしまう男性もいるよう。結婚すると共同生活になるので、ゴージャスなインテリアなどは生活感がなく、逆効果になってしまうことも。節約しているかたは少なくないと思います。お家デートだからと張り切って何かを買う必要はありません。むしろ、節約感のある部屋のほうが、結婚生活を意識しやすいのです。普段使っている100均のカラーボックスなんかも、好印象に転がることがあります。大事なのは、整理整頓されているかどうか。散らかっていないよう、注意しましょう。もちろんどこにお金をかけるかは個人の自由です。インテリアにこだわる部分があっても、どこか節約していると思います。そうした面が見えるようにすれば大丈夫。要は、金銭感覚がしっかりしているところが見えると、「一緒に暮らしたいな」と思われやすいのです。作り置き食材をチラ見せ…好きな人の手料理が食べたいという男性は、やはり多いようです。料理が得意なかたは、ぜひアピールしたいところ。お家デートの日に素敵な手料理を用意するのも、もちろん喜ばれます。ただ、毎回豪華な料理だと、結婚を意識し...more
カテゴリー:

乙武洋匡氏、コロナ禍でも「僕らは濃厚接触を避け.. - 12月03日(木)17:52 

乙武洋匡氏、コロナ禍でも「僕らは濃厚接触を避けられない」 日常生活の課題を指摘 #乙武洋匡 #映画 #映画祭 #truecolorsfestival @TrueColors2020 @h_ototake
カテゴリー:

美國住家用電增加 10%,在家防疫電費負擔升 - 12月03日(木)12:55 

美國住家用電增加 10%,在家防疫電費負擔升自武漢肺炎(COVID-19)爆發以來,已經大幅改變各國日常生活模式,無論是規範戴口罩、推廣在家工作、避開人潮密集的地方,無不是希望可以減少病毒擴散機會與感染機率,而在家防疫雖然能省下通勤費,但伴隨而來的,便是可觀的家用電費。 (繼續閱讀…) 美國住家用電增加 10%,在家防疫電費負擔升
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「日常生活」の画像

もっと見る

「日常生活」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる