「旅行商品」とは?

関連ニュース

ベルトラ---アソビューと戦略的業務提携を締結 - 最新株式ニュース - 02月03日(金)13:32 

<7048>  ベルトラ  713  -2ベルトラ<7048>は1日、アソビューと戦略的業務提携を締結したと発表。ベルトラは世界150カ国の現地ツアー・アクティビティ予約サイト「ベルトラ」を運営し、アウトバウンド・国内旅行事業を展開している。アソビューは施設向けのDX推進SaaS「ウラカタシリーズ」を提供し、約3,900社のDXを推進している。ベルトラは今回の提携により、国内旅行商品数の更なる拡大
カテゴリー:

太平洋フェリー、仙台発~名古屋の乗船が実質タダ! 全国旅行支援とシャチ泊を併用できる船旅プラン - 02月01日(水)12:27 

 太平洋フェリーは、愛知県の全国旅行支援「いいじゃん、あいち旅キャンペーン」と名古屋市独自の宿泊割引事業「シャチ泊」を併用できる旅行商品「でらトク名古屋」と「めしトク名古屋」を発売した。
カテゴリー:

JR西日本と日本旅行、行先がサイコロで決まる「旅コロ」を発売 JR往復と宿泊がセット、1人16,160円 - 01月30日(月)12:05 

JR西日本と日本旅行は、JR往復と宿泊(1泊)がセットになった、行先はサイコロで決まる旅行商品「旅コロ」を発売した。 発着地は新大阪駅・大阪駅で、旅先はサイコロの目と同じ6方面(富山・金沢・福井・岡山・広島・博多)から決 […] 投稿 JR西日本と日本旅行、行先がサイコロで決まる「旅コロ」を発売 JR往復と宿泊がセット、1人16,160円 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

スカイパックツアーズ2023年度 上期旅行商品『たす旅』の発売を開始します - 01月26日(木)17:00 

スカイパックツアーズ 株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:横山正巳)はスカイマーク公式のダイナミックパッケージ『たす旅』にて2023年度上期(3月26日~10月28日)の発売を開始します。GW・夏休みなど人気のご旅行は早めの予約がおすすめです!◆ ダイナミックパッケージ『たす旅』~2023年上期旅行商品の発売~ ◆出発設定:2023年3月26日(日)~2023年10月27日(金)[10月28日帰着まで]発売開始:2023年1月26日(木)午前7時00分より[たす旅の商品内容]https://www.skypaktours.co.jp/st/ja/skymarkdp◇ 上期ダイヤのTopic ◇・【新路線就航】福岡⇔宮古(下地島)直行便就航!《人気の宮古島へ福岡からダイレクトイン!》SKY563便 福岡発12:45 ⇒ 宮古(下地島)着14:40SKY564便 宮古(下地島)発16:05 ⇒ 福岡着18:00運航期間7月1日~8月31日・神戸⇔那覇 増便!《仕事帰りに沖縄を楽しめる!》SKY599便 神戸発21:00⇒那覇着23:00 (4月28日~5月7日、7月14日~8月30日運航)SKY590便 那覇発06:35⇒神戸着08:30 (4月29日~5月8日、7月15日~8月31日運航)・札幌(新千歳)便が増便!羽田と名古屋(中部)から札幌(新千歳)への便が各1往復増便し...more
カテゴリー:

ANAトラベラーズ、「全国旅行支援」販売追加 大阪府の宿泊対象 - 01月25日(水)14:15 

ANA Xは、観光需要喚起策「全国旅行支援」の販売を、1月25日午後2時から追加する。 大阪府の宿泊が対象となる。宿泊期間は3月31日宿泊分まで。 割引率は20%、1泊あたりの割引上限額は交通付き旅行商品は5,000円、 […] 投稿 ANAトラベラーズ、「全国旅行支援」販売追加 大阪府の宿泊対象 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

「中村家住宅」で宮廷料理に舌鼓 地域資源活用し商品化を検討 沖縄・北中城 - 02月01日(水)17:32 

 【北中城】北中城村大城の国指定重要文化財「中村家住宅」で19日、沖縄の宮廷料理を楽しむイベントがあった。村観光協会が企画した。旅行会社の担当者を招き、地域資源を活用した旅行商品の開発に向けてモニタリングをした。各社からの意見などを踏まえ、今後の展開を検討している。  この日は暮らしの発酵ライフ...
カテゴリー:

🇯🇵JR東海の勢いが止まらない…純利益2.6倍 全部門黒字達成 コロナ前水準回復…天国の葛西サン…見てるか?😭 - 01月31日(火)17:17  poverty

JR東海、純利益2.6倍 22年10~12月期旅客数上向く JR東海が30日発表した2022年10~12月期連結決算は最終利益が前年同期比2.6倍の837億円だった。新型コロナウイルスの感染が落ち着き、主力の東海道新幹線などの利用が伸び運輸収入が上向いた。 最終損益は3四半期続けての改善。売上高は同29%増の3850億円だった。運輸収入はコロナ禍前の80%の水準まで戻ると見込んでいたが1ポイントほど想定を上回った。 東海道新幹線の利用者数は18年度に比べ10月は76%で、11月が79%、12月が83%と新型コロナの流行が一気に広がっ...
»続きを読む
カテゴリー:

近畿日本ツーリスト、「全国旅行支援」の販売拡大 長野県の対象期間延長 - 01月28日(土)14:49 

近畿日本ツーリストは、観光需要喚起策「全国旅行支援」の長野県の対象期間を拡大した。 1月27日販売分から、長野県の対象期間を3月30日宿泊分まで延長した、 割引率は20%、1泊あたりの割引上限額は交通付き旅行商品は5,0 […] 投稿 近畿日本ツーリスト、「全国旅行支援」の販売拡大 長野県の対象期間延長 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

卯年を迎えるアジアの旅行者、人気の行き先は近隣都市 - 01月25日(水)19:00 

デジタル旅行プラットフォーム「アゴダ」を運営するAgoda Company Pte. Ltd. (本社:シンガポール、CEO:オムリ・モーゲンシュターン)は、旧正月を迎える旅行先として、アジアでは日本が最も人気であることを明らかにしました。同社検索データによると、全体として最も検索された旅行先は日本であり、その次にマレーシア、タイが続く結果となっています。   また今年は、近隣の旅行先で新年のお祝いをする旅行者が多くいるということもアゴダの調査で明らかになっています。なお例外もあり、中国や日本からの旅行者は寒さを忘れられる暖かい日差しを求めているようで、タイが首位となりました。一方、タイからの旅行者は、ひんやりとした気候の日本へ訪れたいと考えているようです。     最も検索された旅行先 1. 日本★ 2. マレーシア 3. タイ 4. インドネシア 5. シンガポール 6. ベトナム 7. 韓国 8. フィリピン     最高経営責任者(CEO)のオムリ・モーゲンシュターンは次のように述べています。   「海外旅行の需要が回復してきており、特に最近入国制限が解除された日本、韓国、台湾への渡航数増加は目覚ましいものがあります。また、中国本土からの旅行が急増し、タイ、マカオ、台湾、香港、日...more
カテゴリー:

JR東日本「SL銀河」6月に最終運行、旅行商品専用の団体臨時列車に - 01月21日(土)19:15 

JR東日本は、春の期間(2023年3~6月)に運転する臨時列車について発表した。釜石線花巻~釜石間で運転される「SL銀河」に関して、2023年6月3・4日をもって定期運行を終了し、6月10・11日に旅行商品専用の列車を運行予定であることが明らかにされた。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる