「旅行代理店」とは?

関連ニュース

英語教育やインターナショナルスクール、小学生のうちから留学を考えている家庭のもう1つの習い事!キックボクシング&ムエタイレッスン!その後、タイ王国・ムエタイ留学サポートプログラム - 05月24日(火)17:00 

2022年5月24日、多摩市で活動をする揚心館(空手道・キックボクシング・合気柔術)は、グローバルな環境に対応できる!低年齢での英語教育やインターナショナルスクール、小学生のうちから留学を考えている家庭のもう1つの習い事!キックボクシング!タイ王国・ムエタイ留学サポートを開始いたします。教育における多様な価値観から、低年齢での英語教育やインターナショナルスクール、小学生のうちから留学する子どもが増えています。人材の国際化が加速する社会となった今、早期から準備を開始するご家族が増えています。しかし、個を育てるなかで、1つでも得意なこと、こだわりを持つことは同時に必要です。面白い子、何か魅力的な子にはチャンスが広がります。つまり、語学は会話の手段、こだわりがある子は、こだわりがある仲間との出会いがあり、可能性を広げることが可能です。早期からグローバルな環境に対応できるためのキックボクシング!タイ王国・ムエタイ留学サポートプログラムを開いたします。一流大学や一流大学院生は、「目的を持った留学をするべき」と言う学生がいます。語学は手段とし、共同研究などで活躍される方が多いです。日本人の留学は、単なる語学留学が多く、疑問を感じている方も多くいます。折角、学んだキックボクシング、ボクシング、ムエタイという共通の格闘技スポーツを通して、タイ王国バンコク周辺の名門ムエタイジムにて、サマーキャンプ、...more
カテゴリー:

≪リクエスト開催≫ 外国籍人材受け入れ研修【有料/公開型研修】~初めて外国人材を受け入れるマネージャー/人事ご担当者様向け。受け入れ力を高めるオンライン研修~ - 05月17日(火)10:00 

外国人材採用に特化した適性検査CQIを提供する株式会社エイムソウル(本社:東京都品川区、代表取締役:稲垣 隆司)は、『外国籍人材受け入れオンライン研修【有料/公開型研修】』を開催いたします。尚、本研修はリクエスト制にて、お客様のご希望の日程で公開講座を追加開催します(3時間)。▼▼【お申込みはこちら】▼▼https://hr-cqi.net/seminar/1626/■概要人手不足が進む日本においては、すでに多くの外国籍人材が活躍しており、職場の多様性も高まりつつあります。しかし、多様性が効果を発揮し、1つのチームとして機能する状態にするためには、受け入れ側の「外国人材受け入れ力」が求められます。そこで当社は、「異文化を受容する力」を測定できる診断ツールCQI-IIを利用し、外国人材の受け入れ力を高めるためのオンライン研修を開発いたしました。本研修の参加者様にはCQI-IIを受検いただき、検査結果を基に「外国人材の受け入れ」における自分のレベル・強み・弱みを把握いただきます。また、外国人材への具体的な指導方法の策定などのヒントを得ることができます。CQI-IIの受検・本研修へのご参加によって下記の点を把握いただけます。・自分自身の外国人材受け入れ力が分かる・配属される人材の具体的かつ効果的な指導方法を習得できる・人材のプロファイリングができるようになる※レポート結果は、異文化受容と...more
カテゴリー:

働く人たちの景気実感 “2か月連続で改善” 内閣府調査 (4月分) 5/12【NHK】 - 05月12日(木)18:59  newsplus

※内閣府、景気ウォッチャー調査(令和4年4月調査)【期間:2022/4/25-30、調査客体(全国):2050人(有効回答客体: 1,816人)】公表:5/12 働く人たちの景気実感 “2か月連続で改善” 内閣府調査 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220512/k10013622821000.html 2022年5月12日 16時18分 働く人たちに景気の実感を聞く内閣府の景気ウォッチャー調査で、先月の景気の現状を示す指数は、前の月を2.6ポイント上回る50.4となり、2か月連続で改善しました。 景気ウォッチャー調査は、2000人余りの働く人たちを対象に、3か月前と比べた景気の実...
»続きを読む
カテゴリー:

月額290円から音声SIMを利用できる「自由自在290」 HIS Mobileが提供 - 05月19日(木)14:30 

旅行代理店大手HIS傘下のHIS Mobileは、新料金プラン「自由自在290プラン」の提供を始めた。音声通話付き1GBプランの場合は月額550円で利用でき、月間通信量が100MB未満の場合はさらに260円割り引きされ、月額料金は290円になる。
カテゴリー:

「東洋のカリブに」スイス拠点のクルーズ社MSCが那覇発着のクルーズ旅行を検討 先島・台湾周遊 23年 - 05月14日(土)18:00 

 世界規模でクルーズ船を運行するMSCクルーズ(スイス)の日本法人、MSCクルーズジャパン(東京、オリビエロ・モレリ社長)が、2023年1~3月に那覇港発着のクルーズ旅行を計画している。13日、モレリ社長が那覇市の琉球新報社を訪ね、計画を明らかにした。同社によると沖縄発着の商品は初めて。旅行代理店のジャンボツ...
カテゴリー:

ツイッター人気

こんなの見てる