「新時代」とは?

関連ニュース

櫻井翔、同世代と居酒屋で本音トーク 9回目の日テレ系選挙特番 - 07月19日(金)05:00 

アイドルグループ・嵐の櫻井翔が、日本テレビ系選挙特番『NNN参院選特別番組 zero選挙2019 ~アナタに迫る!新時代の大問題~』(21日19:58~26:10)で、同世代と居酒屋で語り合う。
カテゴリー:

金投資に限る、低金利と量的緩和は終わり新時代へ.. - 07月18日(木)20:46 

金投資に限る、低金利と量的緩和は終わり新時代へ-ダリオ氏
カテゴリー:

行政処分増加、募る反発 電子決済、EC市場に進出 - 07月18日(木)13:35 

 2019年も半年を経過し、早くも折り返り地点を迎えた。今上半期の通販業界を振り返ってみると、通販企業への行政処分が例年以上に相次いで起きたほか、大手通販サイトからの個人情報の流出など、ネガティブな話題が数多く目についた。その一方で、話題となっている電子決済のネット対応が各社で始まるなど、新時代の到来を予感させる動きも見られており、新たなサービス開発の動きは今年も順調に進んでいる。この上半期で通販業界に起きた主な出来事を振り返ってみる。  
カテゴリー:

CTOを目指すべき? 転職ニーズから考える、新時代のエンジニア生存戦略 / about IT ITエンジニアのキャリア戦略を考える - 07月18日(木)11:00 

CTOを目指すべき? 転職ニーズから考える、新時代のエンジニア生存戦略 / about IT ITエンジニアのキャリア戦略を考えるCTOを目指すべき? 転職ニーズから考える、新時代のエンジニア生存戦略 掲載日:2019/05/28 最近耳にすることの多い、CTO(最高技術責任者= Chief Technical Officer)という言葉。転職サイトでも「CTO募集」の求人を見かけることが増えています。将来のキャリアプランとして、CTOというポジションに興味を持っているエ...
カテゴリー:

米・アルコール業界は、なぜ D2C に出遅れているのか?:新興 食前酒ブランド「ハウス」の挑戦 - 07月18日(木)06:50 

[ DIGIDAY+ 限定記事 ]いまのところ、スピリッツ業界はD2C(Direct to Consumer)ブームから取り残されている。その閉鎖空間に風穴を開けるのは困難だ。しかし、起業家のヘレナ・プライス・ハンブレクト氏は、新時代のアルコールブランド構築に向けた戦略を練った。その結果が、アルコール度数15%の食前酒、ハウス(Haus)だ。 The post 米・アルコール業界は、なぜ D2C に出遅れているのか?:新興 食前酒ブランド「ハウス」の挑戦 appeared first on DIGIDAY[日本版].
カテゴリー:

林真理子「近所で毎朝、若い男性がチェーン店で牛丼を食べている姿を見ます。若い男性の童貞率はすごく高い。本を読まなくなったから」 - 07月19日(金)00:05  poverty

(インタビュー 新時代・令和)野心も欲望も薄いよ 作家・林真理子さん:朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/DA3S14101152.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

金投資に限る、低金利と量的緩和は終わり新時代へ.. - 07月18日(木)13:45 

金投資に限る、低金利と量的緩和は終わり新時代へ-ダリオ氏
カテゴリー:

1ヶ月半で10組の海外ゲストが出演!SEL OCTAGON TOKYO 夏のスペシャルイベント「ROPPONGI MUSIC WEEKS 2019 SUMMER」、大盛況のもと閉幕 - 07月18日(木)12:40 

[エイベックス・エンタテインメント株式会社] エンタテインメント、アート、デジタルテクノロジーの粋を極め、東京の新時代のナイトライフを牽引するSEL OCTAGON TOKYO。海外から豪華ゲストを迎え開催された夏のスペシャルイベント「ROPPONGI MUSIC WEEKS 201...
カテゴリー:

脳科学×筋膜リリースで無理せず最速で柔軟性をゲット!柔軟王子が教える『自分史上最高の柔軟性が手に入るストレッチ』 - 07月18日(木)10:00 

[かんき出版] [動画: https://www.youtube.com/watch?v=YEQsTkuTS2Y ] [画像1: https://prtimes.jp/i/11466/225/resize/d11466-225-873049-0.jpg ] ◆プロアスリートだけがしている新時代の柔軟法 ストレッチの世界は、進...
カテゴリー:

対馬丸撃沈、教員に説明 疎開時の日誌に記述 - 07月18日(木)05:00 

 沖縄戦当時、学童疎開の引率教員だった翁長以清(いせい)さん(故人)が疎開先の宮崎県で記した日誌などが、このほど那覇市歴史博物館に寄贈された。日誌には、かん口令が敷かれていた対馬丸の撃沈について、県が教員らに秘密裏に説明したとみられる記述などがある。併せて1946年に疎開中の教員らが新時代の教育...
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「新時代」の画像

もっと見る

「新時代」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる