「新展示」とは?

関連ニュース

那須どうぶつ王国:ビーバーとカワウソ、新展示場お目見え - 07月15日(日)11:45 

 栃木県那須町の「那須どうぶつ王国」で14日、ユーラシアカワウソとアメリカビーバーを見られる新しい展示場「オッタークリーク・ビーバークリーク」がオープンした。  施設は洞窟風で広さ約200平方メートル。ビーバーとカワウソが見学通路を挟んで暮らし、岩山を中心に水路を巡らせたそれぞれのエリアで泳いだり木
カテゴリー:

湘南モノレール「えのすいカピバラ号」7/14運行開始、車内に写真も - 07月12日(木)19:57 

湘南モノレールは新江ノ島水族館の新展示「カピバラ ~陽だまりの草原~」が7月14日にオープンすることを記念し、同日から「えのすいカピバラ号」を運行する。専用ヘッドマークを掲出し、車内にかわいいカピバラの写真を掲出する予定だという。
カテゴリー:

【水族館】目の前に広がる海!江の島を望むロケーションにあるクラゲ展示のパイオニア「新江ノ島水族館」 - 07月15日(日)10:00 

相模湾に面し、右手に富士山、左手に江の島が臨めるロケーション抜群の水族館。実は60年以上のクラゲの飼育研究の歴史をもち、世界的にもクラゲ展示のさきがけとして知られる。さまざまな種類のクラゲを、その特徴に合わせて展示する「クラゲファンタジーホール」は日常を忘れてしまいそうな神秘的な空間。迫力あるイルカショーやふれあいプログラムも充実していて、カップルでもファミリーでも楽しめる魅力いっぱいの水族館【のほほんとした雰囲気に癒される新展示「カピバラ~陽だまりの草原~」】新江ノ島水族館、通称“えのすい”では7月1日(日)~8月31日(金)まで、「えのすいワンダーアクアリウム2018 Summer Day&Night ~昼はわくわく、夜はドキドキ~」を開催。期間中は昼も夜も水の生き物たちのショーやイベント、体験プログラムが満載。目玉として、7月14日(土)に新展示「カピバラ~陽だまりの草原~」がオープン。のほほんとした表情や穏やかな雰囲気に癒されるはず。同じく14日(土)からは20時までに営業時間を拡大し、17時から夜プログラムがスタート。夏限定のイルカショー「今夜はイルカ Night」、“えのすい”初のナイトダイビングショー「今夜はサカナNight」、クラゲショー「今夜はクラゲ Night」を毎日開催。夏の夜デートにぴったり。【目の前に広がる相模湾の中を探索できる「相模湾大水槽」。マイワシの...more
カテゴリー:

「新展示」の画像

もっと見る

「新展示」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる