「新型コロナウイルス禍」とは?

関連ニュース

SNSでも話題のカプセルトイ 専門店増加、高価格や大人向けも - 08月16日(火)19:20 

 「ガシャポン」や「ガチャ」と呼ばれるカプセルトイの人気が広がっている。新型コロナウイルス禍でも大量の自動販売機を置く専門店の出店が相次ぎ、高価格帯や大人向けなど玩具の内容が多様化している。ネット交流サービス(SNS)でも楽しみやすく、幅広い客層の取り込みに成功している。
カテゴリー:

世界経済、物価高で変調 4~6月マイナス成長 - 08月16日(火)13:20  bizplus

世界経済の変調が鮮明だ。4~6月期は2年前の新型コロナウイルス禍当初以来のマイナス成長に陥り、先行きも不透明感が増す。米欧は物価高に手を焼き、景気後退のリスクをにらみながら利上げを進める難局に立つ。中国は感染封じ込めを狙うゼロコロナ政策が将来不安を強める。 4~6月期に日本は実質国内総生産(GDP)が前期比年率2.2%増え、コロナ前の水準に戻った。なお潜在成長率は低く自律的回復力は乏しい。頼みの... この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。 2022年8月16日 2:00 (2022年8...
»続きを読む
カテゴリー:

青森県の春闘賃上げ率 コロナ前水準に回復 - 08月16日(火)08:40 

青森県経営者協会(七尾嘉信会長)は15日、今年の県内の春季賃金交渉(春闘)の調査結果を公表した。平均妥結額は前年比962円増の4535円、賃上げ率は同0.35ポイント増の1.79%だった。賃上げ率の1%超は11年連続。新型コロナウイルス禍以前の2019年(4574円)と同水準まで回復が見られた。調査は会員企業など247社を対象に行い、69社から回答を得た(8月3日最終集計)。賃上げなしの「ゼロ回答」と引き下げで妥結したのは9社だった。製造業14社の平均妥結額は5343円(前年比1877円増)で…
カテゴリー:

「京まふ」9月開催の運営費300万円募る コロナ禍で資金難 - 08月15日(月)13:45 

 西日本最大級のマンガ・アニメイベント「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)」が、クラウドファンディング(CF)で資金を募っている。新型コロナウイルス禍で来場者が減少しており、9月に開催予定のフェアに向けて300万円を集めるのが目標。
カテゴリー:

最年長は広島の95歳「兄に安心せいと伝えたい」 戦没者追悼式 - 08月15日(月)11:29 

 77回目の終戦記念日を迎えた15日、全国戦没者追悼式会場の日本武道館(東京都千代田区)には、犠牲者を悼もうと遺族らが集まった。新型コロナウイルス禍のため3年連続で参列者数は制限されたが、ロシアによるウクライナ侵攻など各地で紛争は絶えず、参列者からは平和を願う声が上がった。
カテゴリー:

「月40万円」「初心者でも簡単」副業トラブル増加…自称シングルマザーは4千人勧誘 - 08月16日(火)15:01  newsplus

※2022/08/16 12:13  副業を巡るトラブルが増えている。「誰でも簡単に稼げる」といったうたい文句でマニュアルを売りつけられるケースが目立ち、消費生活センターには特に若者からの相談が多い。個人の成功体験を口コミのように装うのが特徴で、消費者庁は悪質な勧誘者名を公表し、注意を呼びかけている。  関東地方に住む20歳代の会社員男性は2020年夏頃、動画配信サイトで「副業のやり方を教える」とPRする女性にSNSで連絡を取った。新型コロナウイルス禍で将来に不安を感じ、別の収入源を探していた。  女性から...
»続きを読む
カテゴリー:

本県への教育旅行、最多400校 近県中心にコロナで増加 - 08月16日(火)12:20 

 2021年度に修学旅行や校外学習活動で秋田県を訪れた県外の学校は延べ400校で、県が集計を始めた15年度以降、最多となった。新型コロナウイルス禍で近隣県の学校が遠出を避け、本県を訪問先に選んだことが…
カテゴリー:

子孫繁栄や豊作願い「大宮踊」 蒜山、3年ぶりの開催に熱 - 08月15日(月)21:47 

 真庭市蒜山地域に伝わる国重要無形民俗文化財の盆踊り「大宮踊」が15日夜、「大宮様」とも呼ばれる福田神社(同市蒜山中福田)で行われた。新型コロナウイルス禍で3年ぶりの開催とあって、住民らが子孫繁栄や豊...
カテゴリー:

女性にコロナストレス 男性上回る - 08月15日(月)13:29 

新型コロナウイルス禍をきっかけに同居する家族から感じるストレスが「増えた」と回答した人の割合は、いずれの年代も女性が男性を上回った。特に30~40代では2倍以上の開きがあり、子育て世代の女性にしわ寄せが生じているようだ。 「増えた」と回答した人を性別・年代別で見ると、30代は男性12%、女性26%、40代は男性16%、女性33%だった。 また結婚観では中高年で男女の違いが見られた。「どちらかといえば」を含め、結婚を「良いものだと思う」と計91%が答えた。
カテゴリー:

佐賀県内Uターン本格化 目立った混雑なし - 08月15日(月)08:45 

新型コロナウイルス禍に伴う行動制限のない3年ぶりのお盆休みを佐賀県内で過ごした人たちのUターンラッシュが14日、本格化した。県内は上り特急列車の自由席乗車率が最大90%となったが、流行「第7波」の影響で感染拡大前のような混雑はなかった。 佐賀市のJR佐賀駅には大きな荷物を抱えた人たちの姿が見られた。愛知県から5年ぶりに帰省した橋本節子さん(70)は佐賀県内の妹の家で過ごした。「再会が嬉しくもあり、懐かしくもあり。佐賀の風景が変わっていなくてほっとした」とほほえんだ。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる