「文化芸術」とは?

関連ニュース

【文化芸術関係者のみなさまへ】 #新型コロナウイ.. - 06月05日(金)18:13 

【文化芸術関係者のみなさまへ】 #新型コロナウイルス の影響を受ける文化芸術関係のみなさまを対象とした支援情報について,下記URLで公開しております。ぜひご覧ください。#文化芸術関係者に対する支援情報窓口 (1/2)
カテゴリー:

6月21日、夏至の日の夕方日本全国で部分日食が起こる。 TOCOLは、6月の星空カレンダー(スマホ・PC無料壁紙)のダウンロードを開始した。 - 06月05日(金)15:30 

6月21日(日)、夏至の日の夕方日本全国で部分日食が起こる。TOCOLは、6月の星空カレンダー(スマホ・PC無料壁紙)のダウンロードを開始した。(6月1日)https://www.tocol.net/panda/calendar6月の壁紙は「ジューンブライド(June Bride)」にもちなんだダイヤモンドリング。皆既日食の終わりに、月の谷間からもれた太陽光が明るく輝き、太陽を取り巻く内部コロナと合わせて、まるでダイヤモンドの指輪のような姿がみられる。2020年6月21日の部分日食は、南西に行くほど大きく欠け、特に沖縄地方では、太陽が80%以上も欠けて三日月形になる。南北に長い日本の全国で起きる部分日食。地域によって欠け方が異なる太陽の姿を見ることができる絶好の機会だ。【参考】国立天文台「ほしぞら情報(2020年6月)」https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2020/06-topics03.html食の最大が17時頃なので、背景に地元の風景を写し込んだ部分日食の撮影もできる。移動をせずに、他の地域とは違った地元の部分日食を楽しんでみてはいかがだろうか。部分日食の安全な観察には、同社のスマホ・タブレット天体望遠鏡でも可能だ。【参考】2019年の部分日食を『千の星空☆プロジェクト』で配布される『mAmANDA』同型機にタブレットを取り付けた実写動画(https...more
カテゴリー:

柄本明、オンライン舞台への思い「文化芸術が死ぬことは人間が死ぬこと」 - 06月04日(木)18:14 

俳優の柄本明が4日、東京・浅草の浅草九劇で一人芝居『煙草の害について』の会見を開き、同作への思いを語った。
カテゴリー:

づくりの仕方と4人の共同起案者がクラウドファンディングでプロジェクト開始! - 06月03日(水)18:00 

「新型コロナウイルスにも負けない」北九州の音楽シーンの発展に必要なものは、何か?と考えたとき、アーティスト、会場、行政などを繋げる組織を作ることだと思いました。これからは、音楽文化芸術のたまり場であり、いつでも協力の得られる情報発信基地が必要です。そこで「北九州にぎわい製作所」を設立します。 音楽を中心にまちづくりをしているづくりの仕方は、2020年5月26日よりクラウドファンディングプラットフォームキャンプファイヤーにて音楽文化芸術を支える団体づくりのプロジェクトを開始いたしました。
カテゴリー:

KANA-BOON、BURNOUT SYNDROMES、矢井田瞳が大阪府文化芸術活動(無観客ライブ配信)支援事業 PR LIVEに出演 - 06月03日(水)15:05 

大阪府主催による無観客ライブ<大阪府文化芸術活動(無観客ライブ配信)支援事業 PR LIVE -ACCESS CODE OSAKA!->が6月7日16:00より開催。この模様が特設ホームページにて無料配信される。◆...
カテゴリー:

#文化支援 川崎市では文化芸術活動を支援します - 06月05日(金)17:57 

#文化支援 川崎市では文化芸術活動を支援します 🔵アート作品や子ども向けのインターネット用動画の制作活動に奨励金を交付 🔵完成動画はyouTube「川崎市文化芸術応援チャンネル」で公開 募集は6月10日〆切です(早期終了の可能性あり)
カテゴリー:

第四回「徒然草エッセイ大賞」【変化】をテーマに全国から募集します - 06月05日(金)12:00 

2020年6月5日 京都府八幡市 つれづれびとよ、筆をとれ! 第四回「徒然草エッセイ大賞」 山極壽一氏(京都大学総長)を新・選考委員長に迎え 【変化】をテーマに全国から募集します   京都府八幡市が、平成29年の市制施行40周年を機に創設した「徒然草エッセイ大賞」は、初代選考委員長・山折哲雄氏の推挙により山極壽一氏(京都大学総長・人類学者)を新・選考委員長に迎え、第四回の作品募集を開始します。 第四回の募集テーマは「変化」です。自分自身の変化や、自然・社会・人間の変化をどのように感じ、読み解き、これからを描くのか。作者の印象的な「変化体験」を、「感想」や「提言」にまとめていただきます。 応募は郵送・メール・HPのいずれかで。締切は9月25日(金)必着。 募集要項の詳細は専用ホームページ(https://www.tsurezure-essay.jp)をご覧ください。 日本三大随筆のひとつとされる吉田兼好著『徒然草』。八幡市に鎮座する石清水八幡宮(現・国宝)の参詣に因む第52段は、とりわけ一般に知られています。『徒然草』への敬意のもと、本事業を継続しつつ“文化芸術都市・八幡市”を推進してまいります。   ※徒然草と八幡市(参考) 〇『徒然草』は、鎌倉~室町時代の法師・吉田兼好が、つれづれなるまま、心のおもむくまま に綴ったエッセイ集で...more
カテゴリー:

大阪府芸術支援PR無観客ライブに矢井田瞳 3組参加、7日生配信 - 06月04日(木)08:22 

 シンガー・ソングライター、矢井田瞳(41)ら大阪出身のアーティスト3組が、7日に開催される「大阪府文化芸術活動(無観客ライブ配信)支援事業」のPRライブに出演することが3日、分かった。大阪府の吉村洋文知事(44)が定例会見で発表した。
カテゴリー:

大阪文化を支援する無観客ライブ配信イベントにKANA-BOON、バーンアウト、ヤイコ出演 - 06月03日(水)15:33 

6月7日16:00より行われる無料ライブ配信イベント「大阪府文化芸術活動(無観客ライブ配信)支援事業 PR LIVE -ACCESS CODE OSAKA!-」にKANA-BOON、BURNOUT SYNDROMES、矢井田瞳が出演する。
カテゴリー:

矢井田瞳、ライブハウスなど支援「少しでもお力に」 - 06月03日(水)15:02 

シンガー・ソングライター矢井田瞳(41)KANA-BOON、BURNOUTSYNDROMESが、7日に生配信される「大阪府文化芸術活動(無観客ライブ配信)支援事業」のプロモーションライブに出演することが3日、発表された。この日。大阪府の…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「文化芸術」の画像

もっと見る

「文化芸術」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる