「支援組織」とは?

関連ニュース

「朝鮮学校幼稚部、支援外して」救う会地方団体、自治体の動き懸念 - 07月10日(金)19:31 

 幼児教育・保育の無償化対象外となっている朝鮮学校をめぐり、北朝鮮による拉致被害者家族会の支援組織「救う会」の地方団体などは10日、国が可否を含め検討している対象外施設への支援策の対象に、朝鮮学校を含めないよう求める要望書を文部科学省に提出した。支援策の在り方を検討するために同省が行う調査事業の対象施設として、複数の自治体が朝鮮学校幼稚部などを挙げたことを受けた要望。救う会側は「今後の本格的な支援につながるのでは」と懸念している。
カテゴリー:

【米国】トランプ大統領、横田早紀江さんに弔意書簡…「めぐみさんを必ず自宅に連れて帰る」 - 07月01日(水)20:21  news

 昭和52年11月に北朝鮮に拉致された横田めぐみさん(55)=拉致当時(13)=の父で、先月5日に87歳で亡くなった滋さんの妻、早紀江さん(84)宛てに7月1日、トランプ米大統領からお悔やみの書簡が届いたことが分かった。 支援組織の「救う会」(西岡力会長)が明らかにした。  書簡は英文で、「親愛なる横田早紀江様」との表題で始まり、「私と(妻の)メラニアは、滋さんがご逝去されたとの報に接し、悲しみに暮れています」と弔意を表明。2017年(平成29年)の訪日時に、早紀江さんら被害者家族と面会した...
»続きを読む
カテゴリー:

トランプ米大統領から横田早紀江さんへ書簡 「不屈の決意に感動」 - 07月01日(水)13:48 

 昭和52年11月に北朝鮮に拉致された横田めぐみさん(55)=拉致当時(13)=の父で、先月5日に87歳で亡くなった滋さんの妻、早紀江さん(84)宛てに7月1日、トランプ米大統領からお悔やみの書簡が届いたことが分かった。支援組織の「救う会」(西岡力会長)が明らかにした。
カテゴリー:

神戸と横浜、起業家向けプログラム開催 米組織と連携 - 06月26日(金)11:09 

 神戸市と横浜市はそれぞれ、米起業支援組織と連携して起業家向けの事業促進プログラムを実施する。スタートアップと呼ばれる創業初期のベンチャー企業の育成に手慣れた専門家が起業家と二人三脚で実現可能なものに磨き上げる。
カテゴリー:

Gearbox Softwareが医療従事者を援助するための募金活動を開始。寄付者には「ボーダーランズ3」内で使えるデジタルマスクを進呈 - 06月23日(火)12:25 

 GearboxSoftwareは2020年6月22日,COVID-19パンデミックに対応する医療従事者を援助するため,国際人道支援組織のDirectReliefと協力して募金活動を開始した。寄付者には,「ボーダーランズ3」のデジタルマスクが入手できるSHiFTコードが送られる。
カテゴリー:

《「ちょっと贅沢な珈琲店®」レギュラー・コーヒー ブラジル最上級グレード豆#(タイプ)2》が新登場! - 07月03日(金)11:00 

2020年7月3日 味の素AGF株式会社   淹れる人だけに訪れる、ちょっと贅沢な時間 《「ちょっと贅沢な珈琲店®」レギュラー・コーヒー ブラジル最上級グレード豆#2》が新登場!   味の素AGF株式会社(以下、AGF 代表取締役社長:品田 英明)は、《「ちょっと贅沢な珈琲店®」レギュラー・コーヒー》シリーズから《「ちょっと贅沢な珈琲店®」レギュラー・コーヒー ブラジル最上級グレード豆#2》を、2020年8月20日(木)より、全国で新発売します。 ご家庭で淹れたてのコーヒーを楽しむホームレギュラーコーヒー市場は、横ばいで推移しており成熟期を迎えています※1。この成熟市場の活性化を目的に、AGFでは豆の種類や味にこだわるユーザーの需要を満たす商品の開発に努めています。 このたび新たに発売される《「ちょっと贅沢な珈琲店®」レギュラー・コーヒー ブラジル最上級グレード豆#2》は、ブラジル最上級グレード豆#2を100%使用したシングルオリジンコーヒーです。持続可能なコーヒー豆の生産と品質向上に取り組む、ブラジルのコーペルカム農協※2に加盟する約1,600軒の農家で収穫されたコーヒー豆から、厳選された高品質のコーヒー豆のみを使用することで、ブラジル産地豆の特長である苦み・酸味・コクのバランスの良い味わいが楽しめます。 ※1 AGF調べ ※2 カンポス・ジ...more
カテゴリー:

【USA】トランプ大統領、横田早紀江さんへ書簡 不屈の決意に感動 - 07月01日(水)14:03  newsplus

https://www.sankei.com/smp/world/news/200701/wor2007010024-s1.html トランプ米大統領から横田早紀江さんへ書簡 「不屈の決意に感動」 昭和52年11月に北朝鮮に拉致された横田めぐみさん(55)=拉致当時(13)=の父で、先月5日に87歳で亡くなった滋さんの妻、早紀江さん(84)宛てに7月1日、トランプ米大統領からお悔やみの書簡が届いたことが分かった。支援組織の「救う会」(西岡力会長)が明らかにした。  書簡は英文で、「親愛なる横田早紀江様」との表題で始まり、「私と(妻の)メラニアは、滋さんが...
»続きを読む
カテゴリー:

コロナ禍克服へ新規事業挑戦 倉敷の2事業者、取引先支援も - 06月26日(金)12:09 

 新型コロナウイルスによる経営の危機を乗り越えようと、倉敷市の2事業者が取引先を支援しながら新規事業に挑戦している。障害者の自立支援組織は来客減に苦しむ農園から果物を買い取り、ドライフルーツに加工して...
カテゴリー:

神戸と横浜、起業家向けプログラム開催 米組織と連携 - 06月26日(金)11:05 

 神戸市と横浜市はそれぞれ、米起業支援組織と連携して起業家向けの事業促進プログラムを実施する。スタートアップと呼ばれる創業初期のベンチャー企業の育成に手慣れた専門家が起業家と二人三脚で実現可能なものに磨き上げる。
カテゴリー:

「支援組織」の画像

もっと見る

「支援組織」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる