「招致委員会」とは?

関連ニュース

東京招致委と2億円のコンサル契約を結んでいたシンガポールの会社の元代表逮捕 - 01月16日(水)22:38  poverty

“五輪コンサル”に禁錮刑 東京の招致委が契約 1/16(水) 20:33配信 JOC(日本オリンピック委員会)・竹田会長の捜査にも影響を及ぼすのか。 シンガポールの裁判所は16日、東京オリンピック招致委員会が契約していたコンサルタント会社の元代表に対し、 虚偽の報告をしていた罪で、禁錮1週間の有罪判決を言い渡した。 有罪判決を受けたのは、シンガポールのコンサルタント会社、ブラックタイディングス社の元代表、タン・トンハン被告(36)。 タン被告は、2014年に得た55万シンガポールドル、およそ4,400万円について、 実際はコ...
»続きを読む
カテゴリー:

【汚職捜査】東京五輪コンサル契約の男に禁錮刑 シンガポール地裁 - 01月16日(水)17:18  newsplus

【シンガポール=共同】シンガポール地裁は16日、同国汚職捜査局に虚偽の説明をした罪で、2020年の東京五輪招致で招致委員会が契約していたコンサルタント会社ブラックタイディングス社(BT社)の元代表、タン・トンハン被告(36)に、禁錮1週間の有罪判決を言い渡した。 BT社は13年に招致委と計約2億3千万円のコンサルタント契約を締結。タン被告は当時の国際オリンピック委員会(IOC)委員だったラミン・ディアク氏の息子の友人とされ、金の一部が票の買収のためディアク氏側に渡ったとの疑惑をフランス当局が捜査している。 判決に...
»続きを読む
カテゴリー:

【竹田上皇死亡】IOC関係者「1票10万ドルで20票が集められ、成功報酬は約2億3千万円、賄賂なのはみんな知ってる」 - 01月16日(水)09:16  poverty

 2020年東京五輪招致を巡る贈賄の容疑者としてフランス当局から正式に捜査を開始された日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長は15日、東都内で記者会見を開いた。 @中略  問題となっているのは、2020年東京五輪招致のコンサルタント契約で、2013年7月と10月、 東京五輪の招致委員会がシンガポールのコンサルタント「ブラック・タイディングズ」社に約2億3千万円を送金したことだ。  その金が2020年東京五輪招致の集票のために「賄賂」ではないかと、疑惑が浮上しているのだ。  コンサルタント会社は、シンガポー...
»続きを読む
カテゴリー:

竹田ってなんで逮捕されねぇの?俺が人殺した時は8年も懲役食らったのに - 01月16日(水)07:16  news

JOC竹田会長「潔白証明すべく全力」(会見全文) 2019年1月15日 13時23分 東京オリンピック・パラリンピックの招致をめぐってフランスの司法当局がJOC=日本オリンピック委員会の 竹田恒和会長を贈賄に関与した疑いで調べている問題で竹田会長が都内で記者会見しました。 <略> 「コンサルとの契約は通常の手続きで締結」 本日は、2014年までにすでに解散してしまった、東京2020オリンピックパラリンピック招致委員会、 元理事長として会見をさせていただきます。 改めまして、お忙しい中、お集まりいただきまして...
»続きを読む
カテゴリー:

「東京五輪はカネで買われた?」ゴーン報復説も飛び交うフランスVS日本“黒いカネ”疑惑 - 01月16日(水)07:03 

2020年の東京五輪・パラリンピックの招致を巡る贈収賄疑惑で、フランス司法当局は1月11日、日本の東京五輪招致委員会の委員長で日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長を買収...
カテゴリー:

IOC「仏の司法当局が賄賂と認定した場合、東京五輪は中止になる。」 - 01月16日(水)20:23  liveplus

 昨年、韓国で開催された平昌五輪でも、韓国企業がディアク親子に集票を依頼したという疑惑が報じられた。リオデジャネイロ五輪の招致でも息子のパパマッサタ氏に“賄賂”を渡したとして、ブラジルのオリンピック委員会の会長が、2017年に逮捕された。 「フランスの司法当局は開始した(起訴するかどうかを決める)予審手続きでとても有名な裁判官をあてているので、日本を本気で立件するんじゃないかとIOCの中でみている人は多くいる」(IOC関係者)  そんな中、IOCでは、このままで本当に東京五輪が開催できるのかとの声もある。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

五輪コンサルの男に禁錮刑 シンガポール地裁 - 01月16日(水)16:18 

 シンガポール地裁は16日、同国汚職捜査局に虚偽の説明をした罪で、2020年の東京五輪招致で招致委員会が契約していたコンサルタント会社ブラックタイディングス社(BT社)の元代表タン・トンハン被告(36)に対し、禁錮1週間の有罪判決を言い渡した。
カテゴリー:

【五輪賄賂疑惑】「1票10万ドルで20票が集められ、成功報酬は約2億3千万円」IOC関係者 ★3 - 01月16日(水)08:07  newsplus

@省略あり、全文はソースで ラミン・ディアク氏 (c)朝日新聞社 (18:49)週刊朝日  2020年東京五輪招致を巡る贈賄の容疑者としてフランス当局から正式に捜査を開始された日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長は15日、東都内で記者会見を開いた。 @中略  問題となっているのは、2020年東京五輪招致のコンサルタント契約で、2013年7月と10月、東京五輪の招致委員会がシンガポールのコンサルタント「ブラック・タイディングズ」社に約2億3千万円を送金したことだ。  その金が2020年東京五輪招致の集票のために「...
»続きを読む
カテゴリー:

【招致疑惑】 竹田「稟議書が回ってきたからハンコ押した。でも契約に関して、いかなる意思決定プロセスにも関与していない!」と弁明 - 01月16日(水)07:10  poverty

JOC竹田会長「潔白証明すべく全力」(会見全文) 2019年1月15日 13時23分 東京オリンピック・パラリンピックの招致をめぐってフランスの司法当局がJOC=日本オリンピック委員会の 竹田恒和会長を贈賄に関与した疑いで調べている問題で竹田会長が都内で記者会見しました。 <略> 「コンサルとの契約は通常の手続きで締結」 本日は、2014年までにすでに解散してしまった、東京2020オリンピックパラリンピック招致委員会、 元理事長として会見をさせていただきます。 改めまして、お忙しい中、お集まりいただきまして...
»続きを読む
カテゴリー:

【招致疑惑】 竹田「稟議書来たからハンコ押しただけ、契約の意思決定プロセスには関与していない!」 - 01月16日(水)00:40  livejupiter

JOC竹田会長「潔白証明すべく全力」(会見全文) 2019年1月15日 13時23分 東京オリンピック・パラリンピックの招致をめぐってフランスの司法当局がJOC=日本オリンピック委員会の 竹田恒和会長を贈賄に関与した疑いで調べている問題で竹田会長が都内で記者会見しました。 <略> 「コンサルとの契約は通常の手続きで締結」 本日は、2014年までにすでに解散してしまった、東京2020オリンピックパラリンピック招致委員会、 元理事長として会見をさせていただきます。 改めまして、お忙しい中、お集まりいただきましてあ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「招致委員会」の画像

もっと見る

「招致委員会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる