「投資業界」とは?

関連ニュース

不動産投資クラウドファンディングCREAL、他サービスとの違いは? - 02月12日(水)12:29 

現在、不動産投資クラウドファンディングのサービスは、東証1部上場の穴吹興産による「ジョイントアルファ」や同じく東証1部上場のプロパティエージェントによる「リンプル(Rimple)」など、数多くのサービスがあります。 中でも、ブリッジ・シー・キャピタルが運営する不動産投資クラウドファンディング「CREAL(クリアル)」は、募集総額が30億円を超えるなど業界をけん引するサービスの一つです。 このCREALは、他の不動産投資クラウドファンディングサイトと比較して、どのような特徴を持ったサービスを提供しているのでしょうか。実際にブリッジ・シー・キャピタルにもヒアリングを行い、特徴をまとめてみました。 目次 不動産投資クラウドファンディングCREALとは 1-1.1万円からの少額投資が可能 1-2.投資対象の内容が詳細に記載されている 1-3.損失は運営元が先に負う優先劣後スキームを採用 1-4.投資期間は4ヶ月~24ヶ月 1-5.第1号は8.8億円の大型案件 CREALの案件の収益性やキャンペーンについて 2-1.第1号の年利は4.2% 2-2.第1号の投資特典で宿泊施設の割引券がついてくる 運営元はどのような会社?代表の経歴は? まとめ 1 不動産投資クラウドファンディングCREALとは 不動産投資型クラウドファンディングサイトは近年増加傾向にあり、様々な会社がサービスを提供していま...more
カテゴリー:

MSCI、ポーラ・ヴォレント氏とサンディー・ラトレイ氏を取締役に任命 - 01月31日(金)17:21 

ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 世界の投資コミュニティーに重要な判断支援ツールとサービスを提供する大手企業のMSCI(NYSE:MSCI)は本日、ポーラ・ヴォレント氏とサンディー・C・ラトレイ氏をMSCI取締役会(取締役会)の独立社外取締役に任命したと発表しました。この任命は、2020年2月26日に発効します。これにより、当社の取締役は10人から12人に増加します。 MSCIのヘンリー・A・フェルナンデス会長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「投資家がより良い世界に向けてより適切なポートフォリオを構築できるよう支援する当社の使命を追求する中で、投資業界で豊富な経験を有するヴォレント氏とラトレイ氏を迎えられたことを大変うれしく思っています。2人は多様な資産クラス、および技術革新を含む新たな業界トレンドに関するグローバルな経験と専門知識を有しており、当社の取締役会の人材の幅がさらに広がります。」 フェルナンデス会長はさらに次のように述べています。「ヴォレント氏は、複雑な基金の管理で非常に優れた実績を示していることから分かるよ
カテゴリー:

【企業】サムスン電子システム半導体売り上げ過去最大…非メモリー世界1位に始動かける - 02月10日(月)16:01  bizplus

サムスン電子の李在鎔(イ・ジェヨン)副会長は昨年4月に「2030年にシステム半導体世界1位達成」を宣言した。「メモリーだけ1位」という中途半端さの代わりに完全な半導体1位のタイトルを持つためだ。ビジョン宣言初年度である昨年、サムスン電子のシステム半導体事業は過去最大の業績を出した。イメージセンサー、通信チップ、ディスプレー駆動チップなど主力製品が全般的によく売れた。 ◇20年で売り上げ7000億ウォンから13兆ウォンに 9日の半導体業界によると、サムスン電子システムLSI事業部は昨年過去最大の...
»続きを読む
カテゴリー:

「投資業界」の画像

もっと見る

「投資業界」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる