「戦闘攻撃機」とは?

関連ニュース

米海兵隊、高知県沖の墜落を「クラスA」認定 「最も重大な」事故に - 12月10日(月)12:54 

 【ワシントン=黒瀬悦成】米海兵隊第3海兵遠征軍(司令部・沖縄県うるま市)は9日、高知県沖の太平洋上で海兵隊岩国基地(山口県岩国市)所属のFA18戦闘攻撃機とKC130空中給油機が空中で接触し、墜落した事故について、事故の程度を示す4分類のうち最も重大な「クラスA」に認定したと発表した。第3海兵遠征軍の説明では、事故は空中給油を含む定例訓練の際に発生。事故当時の具体的状況については調査中としている。
カテゴリー:

高知県沖 米軍機墜落は「空中給油中に衝突」米軍発表 - 12月10日(月)07:04  newsplus

高知県沖 米軍機墜落は「空中給油中に衝突」 2018年12月10日 6時28分 シェアする 今月6日未明、高知県沖でアメリカ軍岩国基地の戦闘攻撃機と空中給油機が墜落した事故について、アメリカ軍は、「2機が空中給油の任務中に衝突した」と事故当時の状況を初めて明らかにしました。 今月6日未明、山口県にあるアメリカ軍岩国基地に所属するFA18戦闘攻撃機とKC130空中給油機が、高知県沖の上空で訓練中に接触して墜落しました。 2機には合わせて7人が乗っていて、これまでに2人が救助されましたが、このうちの1人が死亡し、...
»続きを読む
カテゴリー:

米軍機墜落捜索続く オスプレイ徳島県内初着陸 - 12月08日(土)10:00 

高知県沖の太平洋上で米海兵隊岩国基地(山口県岩国市)のKC130空中給油機とFA18戦闘攻撃機が接触、墜落した事故で、防衛省は7日も海上自衛隊の艦艇などを投入し、行方不明者の捜索を続けた。6日に救助された2人はFA18の乗員でうち1人が死亡。不明者はKC130の乗員5人とみて、手掛かりを探している。 救助された乗員のうち1人は小松島市の徳島赤十字病院に運ばれ、死亡が確認された。乗員の遺体は7日午前、同病院から徳島阿波おどり空港(松茂町)に運ばれ、米軍輸送機オスプレイで搬送された。
カテゴリー:

オスプレイ徳島・松茂に 墜落米軍機の乗員搬送か - 12月07日(金)12:50 

高知県沖の太平洋上で米海兵隊岩国基地(山口県岩国市)のKC130空中給油機とFA18戦闘攻撃機が接触、墜落した事故で、6日に徳島県小松島市の徳島赤十字病院に運ばれ、死亡が確認された米兵1人が7日、同基地の輸送機オスプレイで搬送された。搬送先は不明。  米兵はFA18の乗員とみられる。オスプレイはこの日午前、海上自衛隊徳島航空基地に到着。米兵を乗せて飛び立った。  一方、自衛隊や第5管区海上保安本部(神戸)は、行方が分からない2機の乗員5人の捜索を続けた。
カテゴリー:

トランプ氏、海兵隊機事故で「在日米軍に感謝」 - 12月07日(金)10:03 

 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は6日、高知県沖の太平洋上で米海兵隊岩国基地(山口県岩国市)のFA18戦闘攻撃機とKC130空中給油機が墜落した事故に関し、ツイッターで「事態に迅速に対応し、救助活動にあたった在日米軍に感謝する」と述べた。墜落機の搭乗員らの捜索・救助活動を行った自衛隊への言及はなかった。
カテゴリー:

米軍機、事故レベル「最も重大」 高知沖の接触、墜落 - 12月10日(月)11:28 

 高知県沖の太平洋上で6日、米海兵隊岩国基地(山口県岩国市)のKC130空中給油機とFA18戦闘攻撃機が接触、墜落した事故について、米第3海兵遠征軍は9日、事故の深刻度を示す4分類のうち最も重大な「クラスA」に当たると公表した。
カテゴリー:

相次ぐ米軍機墜落 外来機 危険度高まる 沖縄県内、基地負担軽減と逆行 - 12月09日(日)10:11 

 山口県岩国基地所属で米海兵隊のFA18戦闘攻撃機とKC130空中給油機が6日未明、訓練中に接触・墜落事故を起こした。米海軍のFA18は11月に南大東島沖で墜落したばかりだ。米軍嘉手納基地や普天間飛行場にも度々飛来している。現在、普天間飛行場には岩国基地所属のF35Bステルス戦闘機が飛来し、伊江島補助飛行場に完成し...
カテゴリー:

米軍機墜落、不明5人の捜索続く 海自の艦艇など投入 - 12月07日(金)16:58 

高知県沖の太平洋上で米海兵隊岩国基地(山口県岩国市)のKC130空中給油機とFA18戦闘攻撃機が接触、墜落した事故...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

米軍の不明5人、捜索続く 「全力尽くす」と防衛相 - 12月07日(金)12:34 

 高知県沖の太平洋上で米海兵隊岩国基地(山口県岩国市)のKC130空中給油機とFA18戦闘攻撃機が接触、墜落した事故で、自衛隊や第5管区海上保安本部(神戸)は7日、2機に乗っていた7人のうち、行方が分からない乗員5人の捜索を続けた。6日の捜索ではFA18の乗員とみられる2人が救助され、うち1人が死亡した。
カテゴリー:

【米軍機墜落】救助した2人のうち1人の死亡確認 5人の捜索続く - 12月07日(金)04:33  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181207/k10011737841000.html?utm_int=news_contents_news-main_003 米軍機墜落 1人の死亡確認 5人の捜索続く 2018年12月7日 4時04分 6日、高知県沖でアメリカ軍岩国基地の戦闘攻撃機と空中給油機が接触し海上に墜落した事故で、現場海域で救助された2人のうち、1人の死亡が確認されました。自衛隊は行方がわかっていない残りの5人の捜索を夜を徹して続けましたが、これまでのところ見つかっていません。 6日未明、山口県岩国市にあるアメリカ軍岩国基地に所属するFA18戦闘攻撃機と...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「戦闘攻撃機」の画像

もっと見る

「戦闘攻撃機」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる