「我が家」とは?

関連ニュース

心から買ってよかったと思える名品。ついに我が家.. - 07月05日(日)19:30 

心から買ってよかったと思える名品。ついに我が家にやってきたバーミキュラのライスポット。(Maya Nago)
カテゴリー:

『出産祝い何がいい?』と聞かれたら…あるアイデアに称賛の嵐!! - 07月05日(日)06:25 

日没(@nichibotsu_63)さんは、周囲に「出産祝いのリクエスト」を尋ねられた際、こんな答えを返したそう ・ ・ ・ 出産祝い、リクエスト聞いてくれた人みんなにお願いしたのが「小さい頃にお気に入りだった絵本」。我が家に集まった絵本、選んでくれた人の人柄やバックグラウンドが透けてる感じがしてとても面白い — 日没 (@nichibotsu_63) June 22, 2020   素晴らしい!!!( *´艸`)    googletag.cmd.push( function() { googletag.display('div-gpt-ad-1586069374553-0'); }); 思い出のシェア 送る方も送られた方も、ワクワクするに違いありません! ステキなアイディアですね❣️❣️これに後綴じ辺りに贈って下さった方のサインがあると幾年経ってもパッと笑顔が浮かびそう👶🏻(次世代への再利用には向かないか💦) — するーぶれんどさんと他99,999,999人がいいねしました (@Through__Blend) June 23, 2020   悩んだ際は、是非参考にしてみてはいかがでしょうか(*´∀`*) 関連:スーパームーンの日に息子を出産したら…ある奇跡が起こっていた!! みんなの反応 ●これは...more
カテゴリー:

家から出る予定がない休日、いつも通り着替える?パジャマのまま? - 07月04日(土)11:00 

あなたは自宅にいるときどんな格好をしていますか? あるママは家で過ごす休日が続き、パジャマのままでいる時間が長くなったと感じたようです。着替えなければと思いながらも、家にいる限り急いで着替える必要性も感じず……。ママスタBBSに自宅で過ごすときの服装について質問を寄せました。 『家から一歩も出ない予定の日、着替える? 寝ていたときの格好から着替える? それともパジャマや部屋着のまま? あと出かけるのが昼や夕方からのときは朝から着替えておく? それとも、その時間帯まで着替えない?』 もし朝から出かけようと思えば、起きてすぐ行き先に合わせた服装に着替えることでしょう。しかし予定がなければ寝ていたときの服をずっと着ていることもあるかもしれません。外出が昼過ぎからのときは、着替えるタイミングに迷ってしまうことも。出かける予定がない日、ママたちはどんな服装で家にいるのでしょうか? 人に見られるかも……パジャマは着替える まずは「とりあえずパジャマからは着替える」と語るママたちのコメントです。たとえ出かける用事がなくても、家の庭や玄関先などで人に姿を見られる可能性があるからだそう。もしかしたら近所の人が不意にやってきたり、宅配を受け取る必要があったりするかもしれません。寝ていたままのパジャマ姿を見られるのは恥ずかしいと考えているようですね。 『誰がくるか分からないからとりあえず着替えるよ』 ...more
カテゴリー:

伝説の大泥棒”ジェシー・ジェームズ”から財宝を守るために作られた<特別な金庫>を開錠!:所さんのそこんトコロ! - 07月02日(木)19:34 

気になる素朴な疑問やお悩みを、人生の達人・所ジョージがすっきり解決! 学校では教えてくれない世の中の裏側や知られざる真実を、笑いながらお勉強する「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」(毎週金曜夜9時)。「テレ東プラス」では、2020年5月22日に放送された番組の中から、人気コーナー「開かずの金庫を開けろ!」の内容を紹介します。今回の舞台は、アメリカ・コロラド州にあるグランドジャンクション。ロッキー山脈を横目に荒野を走ること1時間、とある民家に開かずの金庫があるとのこと。今回の依頼主・ハルさんとランディさんが颯爽と馬に乗って登場し、レポーターの金子貴俊もビックリ! 2人は共同で牧場を経営している正真正銘のカウボーイなのです。早速開かずの金庫を見せてもらうと、日本ではまず見かけない不思議な形状。船の舵のようなハンドル状のレバーにダイヤルがひとつ。伝説の大泥棒"ジェシー・ジェームズ"から財宝を守るために作られた特別な金庫で、中が大砲の玉のように丸いことから「スクエア・キャノンボール」と呼ばれています。ジェシー・ジェームズとは西部開拓時代に実在した犯罪者で、1866年に世界初の銀行強盗をしたことで知られる伝説の大泥棒。アメリカ中の銀行を荒らし、34歳で死去するまでに盗んだ金額は50万ドル(現在の価値で17億円以上)。ブラッド・ピット主演で映画化されるなど、アメリカ犯罪史に名を残す...more
カテゴリー:

コロナで露わになった夫と妻の「衛生観念」バトルを解決する方法 - 07月01日(水)19:32 

ひとつ屋根の下で暮らす家族であっても、衛生観念はそれぞれ違うもの。とは言え新型コロナウイルスを予防しなければならないこのご時世、その観念が「ゆるい」メンバーに対して不満を持っている方も多いようです。家族全員が健康で、しかも仲違いせずに暮らしてゆくためにはどのような手を打つべきなのでしょうか。今回の無料メルマガ『システマティックな「ま、いっか」家事術』では著者の真井花さんが、その具体的な解決策を提示しています。 衛生観念 さて、本日は新型コロナ下で露わになった家庭内の違いのお話。 新型コロナで家族がずっと一緒にいることが多かった今年の春。いつもなら気にならない、気にせずに済んでいた家族のクセや行動が目に付くようになった季節でもありました。 その中でも、深刻度が高いものが 衛生観念の違い だったようです。 清潔なタオルやハンカチを持っているか 帰宅したあと手を洗うのか スマホやバッグを除菌シートで拭いているか 使ったティッシュをゴミ箱にすぐ捨てているか トイレをキレイに使うか などなど。フツーのときでも、問題になりそうなモノばかりですが新型コロナ下では、これが健康問題に発展してしまったのでしょう。 そして、一般的に言って 女性の方が男性より衛生観念が高い んですよね。逆に言うと、男性の方が 汚くても気にしない(~0~)/~ ということです。ま、まあ、その、肌感覚として納得できるし分かる...more
カテゴリー:

【前編】義弟の結婚を知らなかったのは私だけ。そんな仕打ちをする義実家で義母のお祝い!? - 07月05日(日)17:30 

義実家との関係に悩むママは少なくないでしょう。場合によっては不公平な扱いをされるなど、嫌な思いをすることもありますよね。今回ママスタBBSに投稿してくれたママさんも、義実家との付き合いで悩んでいるようです。 『小学生の息子と幼稚園の娘がいます。義実家からはここ2~3年の息子の誕生日も、娘の誕生日や七五三、入園のときもお祝いはありません。父の日、母の日、義両親の誕生日は旦那が毎年お祝いを渡しに行っています。そんなこともあり、古希を迎える義母のお祝いをしたいと思えません。できれば私と子ども2人は欠席したいと思っています。来年か再来年のことですが、今からうんざりしています』 ママさん夫婦からは義両親へのお祝いなどを渡しているのですが、義実家から子どもたちへの贈り物は何もないそうです。この状況では数年後に古希を迎える義母に対して、お祝いの気持ちが湧いてこないということですね。ただママさんが義母をお祝いしたくないと感じるのには、他にも理由があるようです。 『数年前の義父の古希のお祝いは、義兄姉弟家族が集まって食事会があり、我が家も全員参加しました。そこで私は義弟が既に結婚していたことを知りました。旦那は弟夫婦にお祝いを用意していたのですが、渡したら弟の嫁に「ぷっ、今さら」と鼻で笑われていました』 義父の古希のお祝いの際にはママさんも参加したそうですが、その日まで義弟の結婚を知らされていなか...more
カテゴリー:

「ついにPAC3が我が家に」 自衛隊中古装備品初のオークションにネット湧き立つ - 07月04日(土)15:00 

 河野太郎防衛相は3日の記者会見で、自衛隊の中古装備品のオークション販売会を26日に東京・市谷の防衛省講堂で初開催すると発表した。今春退役した海上自衛隊練習艦「やまゆき」の操舵輪(開始価格2万円)など不用になった21点(約30品目)を出品する。
カテゴリー:

「パパってちゃんと仕事してたんだね」在宅での旦那の仕事姿に惚れ直す #旦那が大好き - 07月02日(木)10:00 

いつも子どもたちと張り合う旦那。子どもたちと同じ目線で食べ物を奪い合い、ゲームに勝った負けたでも子どもたちと本気の喧嘩をし、最後はテレビのチャンネル権争いで子どもが泣くパターンがお決まりなのです。我が家は2人兄弟のはずなのに、いつも3人兄弟を育てている気分……。 新型コロナウイルスの影響で、学校が休みになり子どもたちは毎日家にいることに。 日々の家での旦那の態度しか見ていない私たち。てっきりそのテンションで仕事をしているのかと思いきや……。ビシッとしたその姿に久しぶりに「ドキッ」としてしまいました。 いつもこうやって会社で頑張ってくれているんだね。思いがけず旦那の一面を見ることができて、一気に家族内での株が上がった旦那でした。いつもありがとうね。 脚本・渡辺多絵 作画・むらみ
カテゴリー:

うちの子だけ?寝るときにママの鎖骨をさわる娘……十人十色の寝入り癖と対処法 - 07月01日(水)13:00 

かわいいわが子の寝顔を見ながら、1日を無事に過ごせたことにホッと胸をなでおろす……。しかし、そう理想通りにはいかないのが“子どもの寝かしつけ”ではないでしょうか? 忙しい毎日の中で1日の最後のひと仕事! と感じるママも多いはず。 ママスタBBSに、子どもが寝るときに見せる“癖の強い行動”に悩まされているママからこんな投稿が届きました。 『抱っこで寝かせるとき、腕枕で寝かせるとき、絶対私の鎖骨をさわります。ひどいときはグリグリと鎖骨をつかんでくる。夜中にもわざわざ隣に来て鎖骨さわりながらまた寝る……もしかしてうちの子だけ?』 投稿者さんの娘は1歳。抱っこでも腕枕でも寝入るときに投稿者さんの鎖骨をグリグリさわるのだそうです。投稿者さんは「うちの子だけではないか?」と心配しています。 寝るときの癖、小さいときはこんなことしてました! 子どもの寝入り癖に悩まされるママは多いようで、経験者のママたちから「うちの子はコレ!」というエピソードが寄せられました。 『4歳の娘は、未だに腕をさわってくる』 『かわいいね~。ウチは長女だけそんな癖があったよ。私の耳たぶをさわらないと寝られない(笑)。寝てたはずなのにちょっとぐずって耳たぶを探し始める』 『鎖骨じゃないけど、私の頬に手をあてて寝る』 子どもによってさまざまな“寝入り癖”があるようです。幼いころの“寝入り癖”は、時間が経つにつれ「あれはなん...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「我が家」の画像

もっと見る

「我が家」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる