「慶応大医学部」とは?

関連ニュース

本田賢也慶応大教授にユネスコ賞 腸内細菌を研究 - 11月27日(金)10:07 

 国連教育科学文化機関(ユネスコ、本部・パリ)は26日、微生物学分野での功績をたたえる「カルロス・フィンレイ賞」の2020年の受賞者に、腸内細菌の研究で知られる慶応大医学部の本田賢也教授を選んだと発表した。
カテゴリー:

新型コロナウイルスによる院内感染がこの春に付属.. - 11月26日(木)10:28 

新型コロナウイルスによる院内感染がこの春に付属病院で起きた慶応大医学部の研究チームが、ウイルスがもつ全ての遺伝情報(ゲノム)を調べ、院内での複数の感染ルートを判別できたと論文発表しました。院内感染対策を効率的に進めるのに役立ちそうだといいます。
カテゴリー:

“GoTo見直し”は想定外か…官邸の雰囲気が急変 徹夜で「制度設計」★4 - 11月23日(月)13:24  newsplus

新型コロナ感染の急拡大を受け、「経済重視」から一転“GoTo見直し”へー 具体的なスケジュールは?なぜ連休中に発表したのか?『疑問だらけ』な一連の動きについて、専門家に聞きました。 ▽「データサイエンス」が専門・宮田裕章教授(慶応大医学部) 宮田「感染者数は厳しい状態だと思います。1週間前と比べて1.5倍に増加、陽性率も上がり重症者数もじわじわ増えている、全国的に予断を許さない状況であることは間違いないと思います。」 ▽テレビ朝日・藤川みな代経済部長 Q:菅総理の“心変わり”、背中を押したのは何でしょうか。...
»続きを読む
カテゴリー:

“GoTo見直し”は想定外か…官邸の雰囲気が急変 徹夜で「制度設計」★2 - 11月23日(月)10:48  newsplus

新型コロナ感染の急拡大を受け、「経済重視」から一転“GoTo見直し”へー 具体的なスケジュールは?なぜ連休中に発表したのか?『疑問だらけ』な一連の動きについて、専門家に聞きました。 ▽「データサイエンス」が専門・宮田裕章教授(慶応大医学部) 宮田「感染者数は厳しい状態だと思います。1週間前と比べて1.5倍に増加、陽性率も上がり重症者数もじわじわ増えている、全国的に予断を許さない状況であることは間違いないと思います。」 ▽テレビ朝日・藤川みな代経済部長 Q:菅総理の“心変わり”、背中を押したのは何でしょうか。...
»続きを読む
カテゴリー:

1枚の画像をきっかけに、研究内容やこれまでの研.. - 11月22日(日)13:25 

1枚の画像をきっかけに、研究内容やこれまでの研究者人生について語ってもらう慶応大医学部との共同企画。今回は、生理学の柚﨑通介教授です。小脳の研究を志した最初のきっかけは、高校時代のある経験だったそうです。
カテゴリー:

本田賢也教授にユネスコ賞 慶大医学部、腸内細菌を研究 - 11月27日(金)07:28 

 国連教育科学文化機関(ユネスコ、本部・パリ)は26日、微生物学分野での功績をたたえる「カルロス・フィンレイ賞」の2020年の受賞者に、腸内細菌の研究で知られる慶応大医学部の本田賢也教授を選んだと発表した。
カテゴリー:

慶大病院のコロナ院内感染、ルート複数 遺伝情報で判別 - 11月26日(木)09:58 

 新型コロナウイルスによる院内感染がこの春に付属病院で起きた慶応大医学部の研究チームが、ウイルスがもつ全ての遺伝情報(ゲノム)を調べ、院内での複数の感染ルートを判別できたと論文発表した。院内感染対策を…
カテゴリー:

“GoTo見直し”は想定外か…官邸の雰囲気が急変 徹夜で「制度設計」★3 - 11月23日(月)12:02  newsplus

新型コロナ感染の急拡大を受け、「経済重視」から一転“GoTo見直し”へー 具体的なスケジュールは?なぜ連休中に発表したのか?『疑問だらけ』な一連の動きについて、専門家に聞きました。 ▽「データサイエンス」が専門・宮田裕章教授(慶応大医学部) 宮田「感染者数は厳しい状態だと思います。1週間前と比べて1.5倍に増加、陽性率も上がり重症者数もじわじわ増えている、全国的に予断を許さない状況であることは間違いないと思います。」 ▽テレビ朝日・藤川みな代経済部長 Q:菅総理の“心変わり”、背中を押したのは何でしょうか。...
»続きを読む
カテゴリー:

“GoTo見直し”は想定外か…官邸の雰囲気が急変 徹夜で「制度設計」 - 11月23日(月)07:54  newsplus

新型コロナ感染の急拡大を受け、「経済重視」から一転“GoTo見直し”へー 具体的なスケジュールは?なぜ連休中に発表したのか?『疑問だらけ』な一連の動きについて、専門家に聞きました。 ▽「データサイエンス」が専門・宮田裕章教授(慶応大医学部) 宮田「感染者数は厳しい状態だと思います。1週間前と比べて1.5倍に増加、陽性率も上がり重症者数もじわじわ増えている、全国的に予断を許さない状況であることは間違いないと思います。」 ▽テレビ朝日・藤川みな代経済部長 Q:菅総理の“心変わり”、背中を押したのは何でしょうか。...
»続きを読む
カテゴリー:

1枚の画像をきっかけに、研究内容やこれまでの研.. - 11月20日(金)10:20 

1枚の画像をきっかけに、研究内容やこれまでの研究者人生について語ってもらう慶応大医学部との共同企画。今回は、生理学の柚﨑通介教授です。小脳の研究を志した最初のきっかけは、高校時代のある経験だったそうです。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「慶応大医学部」の画像

もっと見る

「慶応大医学部」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる