「感染防止対策」とは?

関連ニュース

祇園祭の神輿洗も新型コロナ感染防止対策 - 07月11日(土)07:00 

 八坂神社(京都市東山区)の疫病退散の祭礼、祇園祭で、祭神が乗る神輿(みこし)を鴨川の水で清める「神輿洗(みこしあらい)」が10日、同神社境内で行われた。
カテゴリー:

都医師会「国が2週間の休業要請を」 接待伴う飲食店 - 07月10日(金)20:00 

 東京都内での新規感染者の急増を受け、都医師会は10日記者会見を開き、新宿・歌舞伎町や池袋などで接待を伴う飲食店などの感染防止対策を提案した。尾崎治夫会長は「対策を都道府県にまかせるのでなく、国が統一…
カテゴリー:

感染防止で共闘 1都3県で共同メッセージ - 07月10日(金)19:05 

首都圏で新型コロナウイルスの感染が広がる中、東京、神奈川、千葉、埼玉の知事がテレビ会議を行い、感染拡大防止を共同で訴えた。会議では、20代から30代の若者の感染者数が増えていることや、接待をともなう飲食店での感染が拡大していることがあげられた。1都3県は行き来が多いことから、「感染防止対策を実施し、安心して利用できる施設」を知らせる取り組みが伝わるよう、各都県のウェブサイトやデジタルサイネージなどで伝えていくことで一致した。
カテゴリー:

【青森】新型コロナ感染者は開業医 約590人受診、高校で350人の生徒に健康診断 - 07月10日(金)14:39  newsplus

07月10日 12時13分 9日、新型コロナウイルスへの感染が確認された青森市内の60代の男性について市は10日、開業医だと明らかにしました。男性は今週、診療や、高校での健康診断などを行っているということで、受診した患者や生徒、合わせておよそ590人の健康状態の確認を進めています。 9日、感染が確認された青森市内に住む60代の男性について、小野寺市長は10日午前記者会見を開き、開業医だと明らかにしました。 医師は今月3日、妻とともに飛行機で東京に移動したあと、4日に横浜市内に住む娘夫婦と会食し、5日...
»続きを読む
カテゴリー:

西村担当相「実効性ある対策に」 夜の街対策で小池知事と協議へ - 07月10日(金)12:42 

 西村康稔経済再生担当相は10日の記者会見で、東京都内で新型コロナウイルスの感染が特に増えているバーやクラブなど接待を伴う飲食店の感染防止対策について、小池百合子都知事と同日夜に協議したうえで「実効性のあるものにしたい」と強調した。PCR検査態勢の拡充や保健所の機能強化に関しても意見交換する。
カテゴリー:

「夜の街」従業員へのPCR検査強化 西村担当相と小池知事会談 対策発表 - 07月10日(金)22:45 

 西村康稔経済再生担当相は10日、内閣府で東京都の小池百合子知事、吉住健一新宿区長、高野之夫豊島区長らと会談し、ホストクラブといった接待を伴う飲食店などの「夜の街」対策をまとめ、記者会見で発表した。「三つの対策」と銘打って「戦略的なPCR検査の実施」「メリハリのきいた感染防止対策」「保健所機能の強化
カテゴリー:

プロ野球、観客を入れて開催 - 07月10日(金)19:51 

 球場にファンが戻ってきました。新型コロナウイルスの第2波が懸念される中、プロ野球は、10日から観客を入れて試合を行っています。 球場は、この日を待ちわびたファンで溢れていました。  「(プロ野球は)趣味兼生きる糧でもあった。再開できることをずっと待っていたので、それを励みに頑張ってきました」(ロッテファン) 「ただ球場にいられることがありがたい」(ロッテファン) 「子どもが遠足に行く前日みたいな感じ。ワクワクで」(中日ファン)  プロ野球は政府の指針に従って、10日から5000人を上限に観客を入れて試合を開始。球場では様々な感染防止対策が行われ、ファンも自ら座席を消毒していました。  新たなステージへ進む野球界。ソフトバンクの王会長は・・・ 「やっぱり自分の目で見られるのはいい。(ファンには)新たな感動を感じてくれれば、選手たちは今日から別人のように張り切ってやってくれると思う」(ソフトバンク 王 貞治 会長)  観客席では間隔を空け、鳴り物での応援は禁止。三振を奪うと、拍手を送ります。今後は、来月1日をめどに収容人数の50パーセントまで引き上げることを目指します。
カテゴリー:

【福島県】 5000人が参加するイベントも開催できるように・・・制限緩和 - 07月10日(金)14:46  newsplus

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために制限されているイベントの開催について、7月10日から条件が緩和された。 福島県は新型コロナの感染防止対策としてイベントの参加人数などに条件を設けて開催を制限し、段階的に条件を緩和してきた。 県内では7月9日まで21日連続で新型コロナの新たな感染者が確認されていないことなどから 内堀知事は予定通りイベントの開催を制限する条件をさらに緩和するとした。 福島県・内堀雅雄知事:「当初の方針どおり、7月10日から参加人数の上限を5000人に緩和することと致し...
»続きを読む
カテゴリー:

九州県民 「ずっと僕らは自民党を勝たせてきたのに、なんで自民党は救ってくれないんだろう……��」 - 07月10日(金)12:51  poverty

安倍政権がまた「災害ないがしろ」!被災地に送った段ボールベッドは耐久性不十分、平内閣府副大臣は豪雨災害さなかにあ然ツイート 梅雨前線の影響で7月3日から日本列島を襲っている記録的な集中豪雨。 昨日9日、「令和2年7月豪雨」と命名されたこの集中豪雨はいまなお被害を広げ、 9日20時台時点でのNHKのまとめによると、65人が死亡、1人が心肺停止、16人が行方不明となっているという。 一方、これまで一貫して災害対策をおざなりにしてきた安倍政権は、今回もそのいい加減ぶりを露呈させた。 ご存知のとおり、今年は新...
»続きを読む
カテゴリー:

青森県がイベント開催制限を緩和、参加人数拡大 - 07月10日(金)08:47 

青森県は9日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため県民に協力要請しているイベントの開催制限について、予定通り10日から緩和すると発表した。屋内、屋外とも参加人数の上限を拡大し、5千人または収容人数の半分以下の小さい方となる。一方、東京都内で感染者が増加していることから、県外に移動する際は訪問先の感染状況を把握し、感染防止対策の徹底や感染者が発生している場所に近づかないなどの自己防衛策を呼び掛けた。9日夕方までに県内で新規感染者の発生が公表されていないことや、国も制限緩和の方針を変えていないこと…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「感染防止対策」の画像

もっと見る

「感染防止対策」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる