「意匠」とは?

関連ニュース

福岡天神の時計屋さん 福岡天賞堂で、ドイツの腕時計『ツェッペリン(ZEPPELIN)』が、期間限定フェアを展開! - 08月08日(水)14:32 

[株式会社ウエニ貿易] [画像1: https://prtimes.jp/i/25284/133/resize/d25284-133-270632-7.jpg ] ドイツの歴史的な飛行船をモチーフに、クラシカルな意匠を特徴とする腕時計ブランド『ツェッペリン』は、8月10日(金)から9月17日(...
カテゴリー:

四条通の西の端。平安の古より鎮座する社で「延命長寿」の水を - 08月03日(金)01:54 

京の都を東西に走る四条通りの西の端に、平安時代以前から鎮座する古い神社があります。後に作られたモダンな庭園ですら、平安の世を想起させる…、そんな空気が流れる場所なんだそうです。今回の無料メルマガ『おもしろい京都案内』では、著者で京都通の英学(はなぶさ がく)さんが、「松尾大社」のいくつもの見どころを紹介しています。 松尾大社 阪急嵐山のひとつ前の松尾大社(まつのおたいしゃ)駅の目の前に松尾大社があります。賑やかな嵐山とは対照的なとても静かで荘厳な雰囲気の由緒ある神社です。本殿の屋根は「松尾造り」と呼ばれる独特の建築様式を持っているので注意して見てみて下さい。 松尾大社は京都の中心部を東西に走るメインストリート四条通の西の端に位置しています。京都盆地の西の端です。ちなみに東の端は八坂神社の西楼門の石段下です。多くの観光客で賑わう祇園商店街が東大路通に面している辺りです。 松尾大社本殿の背後にある松尾山の山頂近くに神が降臨するという岩・磐座(いわくら)があります。この岩は地元に住む人々が山の神として崇め、信仰してきたものです。この辺りを支配していた秦氏が「磐座」の神霊を勧請し、701年に社殿を建立したとされています。御祭神は大山咋神(おおやまぐいのかみ)と中津島姫命(なかつしまひめのみこと)です。 駅を降りて「一の鳥居(大鳥居)」をくぐり表参道を歩くと奥に「二の鳥居」が見えてきます。こ...more
カテゴリー:

『さすが三菱鉛筆』 新本社の横にある「ベンチ」が、最高に粋なデザインだった!! - 08月06日(月)22:10 

𝙋𝙤𝙢𝙤 𝙍𝙤𝙨𝙨𝙤 (@pomo)さんが写真付きで紹介した、三菱鉛筆本社所在地に設置されている「ベンチ」に注目が集まっています! 建設中の三菱鉛筆本社横のベンチ、角が鉛筆の意匠になっててさすがと思ったが、奥から順に見ると鉛筆の製造工程を表わしてるのに気づいてちょっと感動した pic.twitter.com/mdtdp8J5It— 𝙋𝙤𝙢𝙤 𝙍𝙤𝙨𝙨𝙤 (@pomo) 2018年8月5日 本当だ!Σ(゚Д゚;) 気づいていただき嬉しいです!ありがとうございます😊お盆中にこちらの新本社にお引越し予定です。よろしくお願いします。— uni/三菱鉛筆 (@mpuni_official) 2018年8月5日 ひと目で何を作っている会社か分かる、粋なデザインです(*´艸`*) ネットの反応 ●こういうさり気ない拘りを見つけると心踊る ●すげぇ…職人魂を感じる…! ●このベンチにトンボが止まってたら完璧だな… ●三菱鉛筆一ダース買ってくる こうした素敵な遊び心を持っていることこそ、同社が一流メーカーたる所以に違いありません!(*´∀`*)
カテゴリー:

「意匠」の画像

もっと見る

「意匠」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる