「情報通信研究機構」とは?

関連ニュース

野村證券など、株取引データを量子暗号で伝送、従来のシステムと比べて遜色のない通信速度を確認 | IT Leaders - 01月18日(火)18:07 

NEC、野村ホールディングス(野村HD)、野村證券、情報通信研究機構(NICT)、東芝の5組織は2022年1月14日、株式取引に量子暗号通信を適用する検証を実施したと発表した。実際の株式取引データを大量に暗号化して伝送した際の、低遅延性と大容量データ伝送への耐性について検証した。検証の結果、(1)従来のシステムと比べて遜色のない通信速度を維持できることと、(2)大量の株式発注が発生しても暗号鍵を枯渇させずに通信できることの2点を確認した。
カテゴリー:

株式取引業務をユースケースに、量子暗号通信による膨大な金融取引データの高秘匿・低遅延伝送の検証実験を実施 - 01月17日(月)21:40 

東芝は1月14日、株式取引業務をユースケースとする量子暗号技術の有効性と実用性に関する検証実験を、野村ホールディングス、野村證券、情報通信研究機構(NICT)、日本電気(NEC)と共同で実施したことを発表した。これは、実際の株式取引で標準的に使われている伝送フォーマット「FIX」に準拠し、金融取引の模擬環境において、データの高秘匿性、低遅延性、大量伝送の耐性を検証した国内で初めての試みだ。結果として、量子暗号化を適用しても従来のシステムと遜色のない通信速度が維持できること、大量の株式発注でも暗号鍵が枯渇しないことがわかった。 コンピューターによる株式のアルゴリズム取引が普及したことで、国内の証券取引所における1日の取引高は3兆円を超えるほどに拡大した。取引処理の遅延が機械損失につながるため、注文応答時間がミリ秒未満の通信ネットワーク基盤も提供されている。今後、5G・Beyond 5Gからさらに高速な通信技術が普及すると、さらなる高速化、大容量化、低遅延化が求められる。加えてサイバー攻撃の増加にともない、金融機関におけるセキュリティー対策の一層の強化が求められる。そのため、「理論上いかなる計算能力を持つ第三者でも解読できないことが保証されている唯一の暗号通信方式」である量子暗号通信の金融分野への適用が欠かせない。 共同検証にあたり、NICTが量子鍵配送(QKD。Quantum Key...more
カテゴリー:

トンガのフンガトンガ噴火がヤバい★9 1000年に一度の規模 衝撃波はアラスカまで到達 - 01月16日(日)21:21  news

「1000年に1度」の大噴火か  噴火したのは、トンガの首都ヌクアロファの北方約65キロにあるフンガトンガ・フンガハアパイ火山。報道などによれば、噴火の地響きが数分にわたり続き、火山灰や煙などが上空に噴き上がった。噴火による衝撃波は約1万キロ離れた米アラスカ州にも伝わったという。 https://news.nifty.com/article/world/worldall/12145-1423160/ デススターに砲撃されたスカリフみたいになったトンガ 関東地方が飲み込まれるレベルの噴煙 阿蘇山噴火なら九州がほとんど噴煙の下に入る規模 https://tw...
»続きを読む
カテゴリー:

トンガのフンガトンガ噴火がヤバい★7 被害の全容はいまだ不明 - 01月16日(日)09:07  news

トンガ停電、通信遮断も 津波80センチ、依然被害不明 南太平洋の島国トンガ沖で起きた海底火山の大規模噴火で、発生から一夜明けた16日もけが人の有無などトンガの詳しい被害状況は明らかになっていない。 トンガは約170の島から成り、36島に人が定住。人口は約10万7千人。在留邦人は2020年10月現在で35人。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20220116-00000021-kyodonews-int 関東地方が飲み込まれるレベルの噴煙 阿蘇山噴火なら九州がほとんど噴煙の下に入る規模 https://twitter.com/bosai_311/status/148231266221...
»続きを読む
カテゴリー:

トンガのトンガフンガ噴火が思ってたよりヤバい 観測史上初のVEI=7(破局噴火)の可能性★5 - 01月16日(日)02:45  news

関東地方が飲み込まれるレベルの噴煙 阿蘇山噴火なら九州がほとんど噴煙の下に入る規模 https://twitter.com/bosai_311/status/1482312662214012929 情報通信研究機構(NICT)提供のひまわり画像から 細長い島ニューカレドニアまで衝撃波が及んでるのが見える 2000kmくらい、日本でいえば桜島噴火の衝撃波が稚内まで届くレベル コマ送り映像 tps://video.twimg.com/ext_tw_video/1482239838036557825/pu/vid/480x1036/BtVuYvsFyFJRcl2j.mp4 噴煙が二層になってるように見えるのは噴煙が対流境界面を突き抜けて成層圏...
»続きを読む
カテゴリー:

第7回 Japan Drone 2022 同時開催 日本初!次世代エアモビリティ産業におけるサプライチェーン創出のための国際展示会&コンファレンス 「第1回 次世代エアモビリティ EXPO 2022」 - 01月18日(火)13:30 

2022年1月18日報道関係各位Japan Drone運営事務局/次世代エアモビリティEXPO運営事務局第7回 Japan Drone 2022 同時開催日本初! 次世代エアモビリティ産業におけるサプライチェーン創出のための国際展示会&コンファレンス「第1回 次世代エアモビリティ EXPO 2022」~ 出展者募集開始 ~━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━Japan Drone 2022の主催者である一般社団法人日本UAS産業振興協議会と株式会社コングレは、2022年6月21日(火)~23日(木)の3日間、幕張メッセで開催するドローン専門国際展示会&国際コンファレンス「Japan Drone 2022|第7回 -Expo for Commercial UAS Market-」と同時に、新展示会「第1回 次世代エアモビリティ EXPO 2022(1st International Advanced Air Mobility(IAAM) Expo 2022)」を開催することを決定しました。近年、都市間の新たな移動手段として、海外では総称してAdvanced Air Mobilityと呼ばれている「空飛ぶクルマ」や「eVTOL(電動垂直離着陸機)」などが、ドローンに続く空の産業革命として注目を集めています。Advanced Air Mobility産...more
カテゴリー:

【AFP】トンガ沖で再び「大規模噴火」=豪観測機関 米ハワイ・太平洋津波観測センターも「大波を観測」 - 01月17日(月)10:34  newsplus

人工衛星「ひまわり8号」が観測した噴煙の静止画。情報通信研究機構提供(2022年1月15日撮影、公開)。【翻訳編集】 AFPBB News トンガ沖で再び「大規模噴火」 豪観測機関 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20220117-00000006-jij_afp-int 【AFP=時事】オーストラリア・ダーウィン(Darwin)の航空路火山灰情報センター(VAAC)は17日、南太平洋のトンガ沖で日本時間午前7時10分に再び「大規模な噴火」を観測したと発表した。15日の噴火では、太平洋沿岸各地で津波が観測された。  米ハワイの太平洋津波警報センター(PTWC...
»続きを読む
カテゴリー:

トンガのフンガトンガ噴火がヤバい★8 太平洋全域で津波警報 - 01月16日(日)13:09  news

太平洋全域で津波警報 https://nymag.com/intelligencer/2022/01/tonga-volcano-eruption-triggers-pacific-tsunami-warnings.html 関東地方が飲み込まれるレベルの噴煙 阿蘇山噴火なら九州がほとんど噴煙の下に入る規模 https://twitter.com/bosai_311/status/1482312662214012929 情報通信研究機構(NICT)提供のひまわり画像から 細長い島ニューカレドニアまで衝撃波が及んでるのが見える 2000kmくらい、日本でいえば桜島噴火の衝撃波が稚内まで届くレベル コマ送り映像 tps://video.twimg.com/ext_tw_video/1482...
»続きを読む
カテゴリー:

トンガのフンガトンガ噴火がヤバい★6 被害の全容はいまだ不明 - 01月16日(日)07:11  news

トンガ停電、通信遮断も 津波80センチ、依然被害不明 南太平洋の島国トンガ沖で起きた海底火山の大規模噴火で、発生から一夜明けた16日もけが人の有無などトンガの詳しい被害状況は明らかになっていない。 トンガは約170の島から成り、36島に人が定住。人口は約10万7千人。在留邦人は2020年10月現在で35人。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20220116-00000021-kyodonews-int 噴火の2時間前に撮影された「フンガ・トンガ―フンガ・ハアパイ火山」 関東地方が飲み込まれるレベルの噴煙 阿蘇山噴火なら九州がほとんど噴...
»続きを読む
カテゴリー:

トンガのトンガフンガ噴火が思ってたよりヤバい 観測史上初のVEI=7(破局噴火)の可能性★4 - 01月16日(日)01:49  news

関東地方が飲み込まれるレベルの噴煙 阿蘇山噴火なら九州がほとんど噴煙の下に入る規模 https://twitter.com/bosai_311/status/1482312662214012929 情報通信研究機構(NICT)提供のひまわり画像から 細長い島ニューカレドニアまで衝撃波が及んでるのが見える 2000kmくらい、日本でいえば桜島噴火の衝撃波が稚内まで届くレベル コマ送り映像 tps://video.twimg.com/ext_tw_video/1482239838036557825/pu/vid/480x1036/BtVuYvsFyFJRcl2j.mp4 噴煙が二層になってるように見えるのは噴煙が対流境界面を突き抜けて成層圏...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる