「情報共有」とは?

関連ニュース

不動産情報共有でブロックチェーン活用基盤商用化の共同検討 - 06月25日(月)11:01 

全保連、ゼンリン、ネットプロテクションズ、LIFULL、NTTデータ経営研究所、NTTデータ・グローバル・テクノロジー・サービス・ジャパンは6月22日、不動産情報の共有におけるブロックチェーン技術を活用したプラットフォームの商用化に向けた共同検討を開始したと発表した。
カテゴリー:

なぜ、わたしの会社は「ムダな会議」ばかりしているのだろうか? - 06月24日(日)14:12 

よく「会議の時間は無駄だ」と言われますが、果たして本当に会議はすべて無駄なのでしょうか? 無料メルマガ『販促アイデアと経営活性化』の著者・前沢しんじさんは、30年間で500回以上の会議を主宰した経験をもとに、「いい会議の作り方」についてメルマガ内で明かしています。月曜日からの会議に生かしてみませんか? 教育会議で若手を育てる 筆者は、同一の企業で30年間に500回以上の会議(ミーティングは別)を主宰してきました。 店長会議を中心にしながら、部門会議、全員会議、新商品開発会議、教育会議、女性会議など、会議を使って全員の意志統一を継続的に行いました。 そのスタイルも、現場でやったり、立ち話的にやったり、仕事を終わってみんなで車座になって話したり、飲み会をやったり、テーマを絞ってその場でやったり、若い社員を集めてやったり、会議というよりミーティング形式のものもどんどん実施しました。 「勉強会」を教育会議として実施した具体例 会議は最高の教育機関でもあります。入社1年程度までの社員を定期的に集めて、先輩社員が経験談や仕事感、また実際の業務の心構え、技術的なことを語ることによって「OJT」としても機能します。ここでは前沢しんじが企画進行した、先輩社員による教育会議を取り上げます。   ベテラン店長(精肉チェーン店)による講義 ≪テーマ…仕事に対する考え方、取り組み方、進め方≫ 今後は何ランク...more
カテゴリー:

リンクを貼るだけで著作権料を請求されるキチガイ法案が欧州議会で可決 - 06月23日(土)14:25  news

欧州で進む著作権の改正議論が世界のインターネットを脅威にさらしている──。 6月20日、EUの改正著作権法案が委員会で可決された。 この法案には外部のウェブサイトにリンクを貼る行為に著作権料を請求できる権利(通称、リンク税)や、 ウェブ上のコンテンツが著作権違反でないかのチェックを義務づける条項が盛り込まれている。 これらの2法案はEUの「デジタル単一市場」における著作権の在り方を審議する欧州法務委員会(JURI)で、激しい反発を浴びつつも可決された。 このうち、リンク税にあたる法案の11条は賛成が13票、反...
»続きを読む
カテゴリー:

毎日1人の子が虐待死している。私達にできることは?虐待防止プロジェクトが本格始動 - 06月22日(金)15:46 

 今年3月、東京・目黒区のアパートで船戸結愛ちゃん(当時5歳)が虐待の末に死亡した事件。覚えたての平仮名で「おねがい ゆるして」とノートに書かれた両親に許しを請うメッセージは、多くの人の心を揺さぶりました。  SNSではタレントの眞鍋かをりさんらが「#こどものいのちはこどものもの」「#ひとごとじゃない」「#児童虐待問題に取り組まない議員を私は支持しません」などのハッシュタグを拡散しているのが話題になっていますが、そのムーブメントの中心になっているのが、「なくそう! 子どもの虐待プロジェクト2018」。共同発起人には児童福祉業界のみならず、経済界、芸能界に至るまで、150人以上の著名人が名を連ねています。  6月21日、同プロジェクトが発足の趣旨と活動の進捗を説明する記者会見を実施。特別養子縁組や子育て支援など行う、認定NPO法人フローレンス代表理事の駒崎弘樹氏をはじめとする発起人代表5名が登壇しました。 ◆毎日約1人の子どもが虐待死している  結愛ちゃんの事件は氷山の一角に過ぎないと駒崎氏は言います。 「小児学会の推計では、毎年350人ほどの子どもが虐待死しています。つまり、毎日約1人の子どもが虐待で亡くなっているんです。今回の事件の悲しみをバネにして、虐待死がない社会をつくっていかなければならない。そのためには制度を、そして予算を変えなくてはいけないんです」  児童虐...more
カテゴリー:

声なき声を聞け! 虐待死なぜ防げない? 6/20 20:08更新 - 06月20日(水)20:08 

今年3月、東京・目黒区で親から虐待を受け5歳女児が死亡した事件。事件が起こると必ず浮き彫りになる虐待を防ぐ体制の不備。児童相談所と警察の情報共有はなぜ進まないのか?なぜ同じことを繰り返すのか?根本的な解決策はないのか。
カテゴリー:

<むすび塾>自主防災組織づくり探る 浸水被害で危機感 岩沼・里の杜3丁目地区 - 06月25日(月)09:34 

河北新報社は24日、通算79回目の防災巡回ワークショップ「むすび塾」を岩沼市里の杜3丁目地区で開いた。地域でできる防災の取り組みをテーマに、情報共有や住民間コミュニケーションの活性化などについて助言者
カテゴリー:

【著作権改正議論】外部のウェブサイトにリンクを貼る際にライセンス料を請求できる権利 EUの「リンク税」に猛抗議噴出 - 06月23日(土)19:19  newsplus

◆EUが成立目指すトンデモ法案「リンク税」に猛抗議噴出 欧州で進む著作権の改正議論が世界のインターネットを脅威にさらしている──。 6月20日、EUの改正著作権法案が委員会で可決された。 この法案には外部のウェブサイトにリンクを貼る行為に著作権料を請求できる権利(通称、リンク税)や、ウェブ上のコンテンツが著作権違反でないかのチェックを義務づける条項が盛り込まれている。 これらの2法案はEUの「デジタル単一市場」における著作権の在り方を審議する欧州法務委員会(JURI)で、激しい反発を浴びつつも可決された。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

声なき声を聞け! 虐待死なぜ防げない? 6/22 15:55更新 - 06月22日(金)15:55 

今年3月東京・目黒区で親から虐待を受け5歳女児が死亡した事件。事件が起こると必ず浮き彫りになる虐待を防ぐ体制の不備。児童相談所と警察の情報共有はなぜ進まないのか?なぜ同じことを繰り返すのか?根本的な解決策はないのか。
カテゴリー:

【平成30年】厚労省「児童相談所間の情報伝達を早めるためにFAXからメールを使うように通達」 - 06月21日(木)16:18  newsplus

6/21(木) 7:05配信  厚生労働省は、児童虐待防止対策を強化するため、支援が必要な家庭の転居先が不明になった場合、児童相談所(児相)間の情報共有の方法を見直す。  所在確認のため、これまでファクスで送っていた子どもや親の情報について、児相のメーリングリストを活用したメール送信に改める方向で全国児童相談所長会と調整。迅速で確実な情報共有につなげる。  東京都目黒区で5歳の女児が死亡した児童虐待事件では、転居前に住んでいた地域の児相と転居地の児相の間で、情報共有が十分でなかった可能性が指摘されている...
»続きを読む
カテゴリー:

図面管理・情報共有ツール『SpiderPlus(スパイダープラス)』オプション機能 「風量測定機能」が、アリアテクニカ社ワイヤレス風速・温度計AF101に対応! - 06月20日(水)15:32 

[株式会社レゴリス] [画像1: https://prtimes.jp/i/30510/14/resize/d30510-14-489128-0.jpg ] 図面管理・情報共有ツール『SpiderPlus(スパイダープラス)』とは 主な特徴として、図面をタブレット(iPad)で管理、情報共有が行えます...
カテゴリー:

もっと見る

「情報共有」の画像

もっと見る

「情報共有」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる