「恵比寿ガーデンプレイス」とは?

関連ニュース

深刻な労働力不足、人件費の高騰、人材育成の停滞・・・ コールセンターの課題 ロボットの“おもてなし”で解決! 業務効率化をサポートするロボットのオートコール2月15日提供開始 - 02月14日(木)18:00 

AIを活用したマーケティングオートメーションプラットフォームを展開する株式会社ピアラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:飛鳥 貴雄)は、徳島支社おもてなしセンターを中心に全国の提携アウトバウンドセンターにて通販事業会社を対象にしたコールセンターのための自動化サービス ロボットのオートコール を2019年2月15日より開始します。ロボットのオートコールは、従来オペレーターが担っていたコミュニケーション業務の一部をロボットで代用し、労働力不足や対応品質における課題を解決するサービスです。通販事業拡大において不可欠であるコールセンターの拡充と業務効率化をサポートし、円滑な運用を実現します。お客様からの電話対応はもちろん、あらかじめ録音した音声でお客様の電話番号に自動で発信し、お客様が選択したプッシュ番号でアンケートや要望に合わせた音声に切り替えを行うことも可能です。SMSの配信機能もついています。お客様にとって便利で親しみやすいオペレーションを目指し、通販企業様へ更なる価値をご提供できるよう尽力していきます。■従来フォローできなかったことも ロボットがおもてなしロボットのオートコールを導入することで、時間帯に関係なく、一定の応答率を担保した状態で一度に複数のお客様応対が可能となります。担当するオペレーターによって結果が左右されるようなこともなくなります。また、データを自動で蓄積することがで...more
カテゴリー:

事前の買い物リスト作成は 影響力あるインフルエンサーの情報が有効 進化する訪日中国人の購買行動を把握 出発前後に最適アプローチ インバウンド対策サービス 2月13日より提供開始 - 02月12日(火)12:00 

株式会社ピアラ(本社:東京都渋谷区、代表:飛鳥貴雄)は、訪日中国人に自社商品を購入してもらうための各種インバウンド対策サービスを、2019年2月13日より提供開始します。■中国主要のSNSの正式代理店だから安心今回提供開始するインバウンド対策サービスは増加する中国人旅行者に向けて、訪日する前と訪日中に有効な情報を提供し、来店・購入へつなげる施策です。顧客の商品内容や要望により、さまざまな施策の中から購入につながる最適なプランを提供いたします。当社は本サービスの提供にあたり、Wechat(微信・ウィーチャット)と正式代理店契約を行い 、アカウント開設から運用までトータルサポートが可能です。■変わる訪日中国人の動向を把握して効果的な施策を2017年には、中国人旅行者は1億2900万人来日していて、日本での支出額は1162億ドルで、そのうち1人当たりの買い物代は約12万円と支出額の53.1%を占めています。(日本政府観光局調べ)訪日中国人の9割は、訪日のおよそ1カ月前から情報収集をして買い物リストを作成しているというデータもあり、そのリサーチにはSNSやインターネットを利用することが多いそうです。しかし、2015年ごろにピークだった訪日中国人による爆買いも、最近では“モノ消費”から“コト消費”に変化していることもあり、今までと同じように待っているだけでは、積極的な商品購入につながりません...more
カテゴリー:

東京都写真美術館ほかで「恵比寿映像祭」 26の国・地域から72作品 - 02月12日(火)22:45 

東京都写真美術館(恵比寿ガーデンプレイス内、TEL 03-3280-0099)を中心に現在、「第11回恵比寿映像祭『トランスポジション 変わる術』」が開催されている。 #シブヤ経済新聞
カテゴリー:

「恵比寿ガーデンプレイス」の画像

もっと見る

「恵比寿ガーデンプレイス」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる