「徴用工訴訟」とは?

関連ニュース

安倍フレの屋山太郎「福島瑞穂氏の妹が北朝鮮に」・・・妹は実在せず、名誉毀損で330万円賠償命令 - 11月29日(金)14:15  poverty

https://www.bengo4.com/c_18/n_10459/ 2019年11月29日 13時18分 政治評論家、屋山太郎氏が新聞で発表したコラムに事実に反する記述があり、名誉毀損にあたるとして、 社民党副党首で参院議員の福島瑞穂氏が330万円の損害賠償を求めた裁判で、 東京地裁(沖中康人裁判長)は11月29日、屋山氏に330万円の支払いを命じる判決を言い渡した。 コラムは今年2月、静岡新聞に掲載されたもので、徴用工訴訟についてふれ、 「この訴訟を日本で取り下げさせたのは福島瑞穂議員。福島氏は実妹が北朝鮮に生存している。政争の具に使うのは...
»続きを読む
カテゴリー:

韓国・文議長の徴用工救済案、与野党に説明 年内提出模索 被害者団体は反発 - 11月27日(水)20:23 

 元徴用工問題の解決に向け法案を準備している韓国国会の文喜相(ムンヒサン)議長は27日、植民地時代の被害者救済や真相調査に関連する法案を別に提出した与野党議員十数人を集め、自身の法案の骨子を説明した。これに対し元徴用工訴訟の支援団体など二十数団体は同日、国会前で「被害者に説明がない」と反発した。ただ
カテゴリー:

日韓の政財界人が会議 関係正常化へ議論 - 11月25日(月)11:49 

 日本と韓国の政財界人でつくる日韓・韓日協力委員会の合同総会が25日、東京都内で開かれた。両国の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)維持を踏まえ、関係正常化に向けて課題を議論。日本側代表の麻生太郎副総理兼財務相は元徴用工訴訟問題を念頭に「国と国との約束はしっかり守っていただく必要がある」とあいさつで強調した。
カテゴリー:

【速報】GSOMIA破棄延期の韓国側の決定について、.. - 11月22日(金)19:12 

【速報】GSOMIA破棄延期の韓国側の決定について、茂木外相はGSOMIAと輸出管理は全く別の問題とした上で、両国の当局間で対話すると見通しを示したほか、徴用工訴訟については、韓国側に国際法違反の状態の是正を引き続き求める考えを示しました #茂木外相 #GSOMIA #破棄 #延期 #韓国 #徴用工訴訟
カテゴリー:

『反日種族主義』編著の李氏 徴用工判決「反日運動家の政権の影響」 - 11月21日(木)18:42 

 韓国でベストセラーとなった『反日種族主義』の編著者の李栄薫(イ・ヨンフン)ソウル大名誉教授が21日、東京・内幸町の日本記者クラブで記者会見した。李氏は、いわゆる徴用工訴訟をめぐる昨年10月の韓国最高裁判決と文在寅(ムン・ジェイン)政権との関係について「三・一独立運動以降の抗日精神を継承している今の政権と与党の『共に民主党』は反日運動家として非常に訓練されている集団だ。そうした政権の影響を受けての判決だと思っている」と語った。
カテゴリー:

徴用工個人の損害賠償請求権は消滅していない…日本による奴隷的強制労働こそ問題の本質 - 11月28日(木)19:20 

土壇場で軍事情報包括保護協定(GSOMIA)が「条件付き延長」となったものの、その発表内容をめぐって韓国が日本に抗議するなど、いまだ日韓関係は波乱含みの展開だ。その元凶となった元徴用工訴訟についても解決の道筋は見えておらず、今後は韓国が差し押さえた日本企業の資産が売却される動きも...
カテゴリー:

徴用工訴訟 韓国最高裁判決、29日で1年 日本訴訟弁護団が声明 - 11月27日(水)17:24 

 戦時中に名古屋市の軍需工場で働かされた元女子勤労挺身(ていしん)隊の韓国人女性や遺族計5人が損害賠償を求めた訴訟で、三菱重工業に賠償を命じた韓国最高裁の判決から29日で1年となるのに合わせ、日本訴訟の弁護団が27日、名古屋市内で記者会見し、「三菱重工が真摯(しんし)に被害事実に向き合い、話し合いで
カテゴリー:

徴用工訴訟 正面から迫るドキュメンタリー きょう深夜MBSで放送 - 11月24日(日)15:00 

 日本の植民地時代に日本企業での労働を強いられた韓国の元徴用工らが、未払い賃金や損害の賠償を求めている徴用工裁判。昨年10月、韓国大法院(最高裁判所)が元徴用工への賠償を日本企業に命じてから1年が過ぎた。日韓関係の悪化が取りざたされる中、この問題に正面から迫ったドキュメンタリー番組「映像’19 ぶつ
カテゴリー:

迫るGSOMIA失効期日 文政権下で日韓関係修復は不可能か - 11月22日(金)15:39 

 韓国が8月に破棄を決めた日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の失効期日が今月23日に迫ってきたが、韓国側に翻意の気配はなく、失効は不可避の情勢となっている。いわゆる徴用工訴訟や慰安婦問題など山積する課題の解決に向け、外交当局間の協議は続くが韓国大統領府の意向に振り回されているのが現状だ。日本では「文在寅(ムン・ジェイン)政権の間は関係改善は無理…」(政府関係者)と無力感も漂い始めている。
カテゴリー:

「徴用工訴訟」の画像

もっと見る

「徴用工訴訟」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる