「復興支援」とは?

関連ニュース

「東京ガールズコレクション」 熊本で初開催 復興を支援 - 04月20日(土)20:23 

 国内最大級のファッションイベント「東京ガールズコレクション(TGC)」が20日、熊本地震からの復興支援を目的に、熊本県内で初めて益城(ましき)町の県産業展示場「グランメッセ熊本」で開催された。桐谷美玲さんら人気モデルによる華やかなファッションショーに、若い女性を中心に約1万1700人が歓声を上げた
カテゴリー:

連ドラ「なつぞら」で特別機 復興支援に広瀬さんの笑顔 - 04月19日(金)17:28 

 日航は19日、今月から放送が始まったNHK連続テレビ小説「なつぞら」デザインの特別機を羽田空港で公開した。ドラマは北海道・十勝が舞台。特別機は昨年9月に発生した北海道地震の復興支援として企画した。9月中旬まで国内線で各地に就航する予定だ。
カテゴリー:

連続テレビ小説「なつぞら」特別塗装機が国内線に就航 - 04月19日(金)15:49 

[日本航空株式会社] 2019年4月19日 第19009号 JALは、100作目となる連続テレビ小説「なつぞら」の特別塗装機(ボーイング737-800型機)を国内線に就航させます。 JALでは「平成30年北海道胆振東部地震」への復興支援策に継続的に取...
カテゴリー:

平成28年熊本地震の復興支援として1,165万円を寄付 - 04月17日(水)15:30 

[株式会社ダイナム] 4月16日(火)に熊本県庁で目録贈呈式を行いました。当社はこれからもお客様のご協力のもと、災害復興支援を継続してまいります。 【熊本県庁 2019年4月16日訪問】 [画像1: https://prtimes.jp/i/13913/214/re...
カテゴリー:

【芸能】同じ九州出身の紗栄子は出るのに…浜崎あゆみに対して「残念」との声! - 04月14日(日)11:28  mnewsplus

タレントの紗栄子が4月11日、自身のインスタグラムにて、4月20日に熊本で開催される「TOKYO GIRLS COLLECTION」(TGC)にゲスト参加することを明らかにした。 日本最大級のファッションフェスタであるTGCは、北九州/広島/富山といった地方都市でも開催された実績があり、 今回の熊本開催には16年に発生した熊本地震からの復興支援や地域活性化の目的も込められている。 紗栄子は甚大な被害を受けた熊本県益城町を念頭に、「益城町には個人的に何度も訪問しておりますが、お仕事として伺うのは初めてで、 益城町の皆さん、熊本の皆...
»続きを読む
カテゴリー:

ワンピース像 先行設置の4体発表 - 04月20日(土)10:27 

熊本県は19日、熊本地震の復興支援で8市町村に配置する人気漫画「ONEPIECE(ワンピース)」キャラクター立像のうち、2019年度に先行設置するのはサンジ(コ...
カテゴリー:

連ドラ「なつぞら」で特別機 復興支援に広瀬さんの笑顔 - 04月19日(金)17:20 

 日航は19日、今月から放送が始まったNHK連続テレビ小説「なつぞら」デザインの特別機を羽田空港で公開した。ドラマは北海道・十勝が舞台。特別機は昨年9月に発生した北海道地震の復興支援として企画した。9月中旬まで国内線で各地に就航する予定だ。
カテゴリー:

JAL、広瀬すずさんを描いた「なつぞら」塗装機 あす19日帯広行きで就航 - 04月19日(金)15:38 

日本航空(JAL)は、北海道が舞台のNHK連続テレビ小説「なつぞら」の特別塗装機を国内線に就航させる。 JALは平成30年北海道胆振東部地震への復興支援策に継続的に取り組んでおり、特別塗装機の就航はその一環。ボーイング737-800型機(機体記号:JA346J)を使用し、機体の左右にヒロインの広瀬すずさんを描く。4月19日から国内線に就航し、北海道の観光需要喚起や交流促進を図る。 初便は午後5時45分東京/羽田発、同7時20分帯広着のJAL579便となる。初便の利用者には搭乗証明書と記念の菓子を配布する。以降の路線や便名は、運航日前日の夕方にウェブサイトで公開する。 ⇒詳細はこちら 投稿 JAL、広瀬すずさんを描いた「なつぞら」塗装機 あす19日帯広行きで就航 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

桜囲み 深まる親睦 岩沼・玉浦西で花見会 - 04月16日(火)06:05 

東日本大震災の被災者らが暮らす宮城県岩沼市玉浦西地区のまごころ公園で14日、復興支援で贈られた「祇園しだれ桜」を楽しむ花見会があった。 玉浦西地区の住民ら約170人が参加。満開を迎えたしだれ桜を眺めな
カテゴリー:

平成から令和へ! ゴールデンウィークは「平成を振り返る旅」に出よう - 04月14日(日)10:58 

「平成」から「令和」へ。若干の寂しさはありながらも、新しい時代への期待も高まりつつある2019年のゴールデンウィークは、新天皇即位と改元により、なんと10連休! 二つの元号をまたぐこの歴史的大型連休に、平成30年間の歴史に思いを馳せるスポット巡りはいかがでしょうか?毎回さまざまな専門家がレギュラー出演中の生活情報番組「なないろ日和!」(毎週月~木 午前9時28分~放送中)から、今回は、トラベルライターの塩田典子さんが登場。「平成を振り返る旅」についてうかがいました。平成の再開発で生まれ変わった東京を巡る旅平成には、都心の再開発プロジェクトにより、東京の街が大きく生まれ変わりました。そこで、「丸の内」「六本木」「東京スカイツリー」など、平成を象徴するスポットを巡る旅をご提案。古いオフィス街が激変「東京駅・丸の内」写真提供:(公財)東京観光財団2000年代に入り、古いオフィス街だった丸の内が大変身。平成14年の「丸の内ビルディング」竣工を皮切りに、平成16年には「丸の内オアゾ」「丸の内MY PLAZA」、平成19年には「新丸の内ビルディング」「ザ・ペニンシュラ東京」がオープン。平成21年には、丸の内最初のオフィスビル三菱一号館が「三菱一号館美術館」の建物としてレプリカ再建、そして平成24年には、国指定重要文化財である「東京駅丸の内駅舎」が明治末の創建当時の姿に復原。さらに平成25年には...more
カテゴリー:

もっと見る

「復興支援」の画像

もっと見る

「復興支援」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる