「得票率」とは?

関連ニュース

アフガン大統領選、5カ月経って結果確定 現職が再選 - 02月18日(火)23:27 

 昨年9月28日に投票されたアフガニスタン大統領選で、選挙管理委員会は18日、現職のガニ氏(70)が得票率50・64%で再選したとの確定結果を発表した。最大の課題である治安回復を達成できるか、指導力が…
カテゴリー:

【音楽】圧倒的センスと完成度の「King Gnu」『2020年 ネクストブレイクランキング』 全世代で1位を獲得 ★2 - 02月12日(水)18:24  mnewsplus

https://www.oricon.co.jp/news/2155167/full/ 2020-02-12 08:40 音楽に触れるスタイルが多様化し、楽曲が広まっていく形も様々な昨今。オーディション&エンタメ情報サイト「デビュー」では、今年さらなる飛躍が期待されるアーティストをアンケート調査した『2020年 ネクストブレイクランキング』を発表。 アーティスト編では、昨年の紅白歌合戦に初出場を果たしたKing Gnuが44.8%という高い得票率で1位となった。 ◆圧倒的な音楽センスと完成度、アート感であらゆる層を魅了 1位に選ばれたのはKing Gnu。2015年、東京藝術大学...
»続きを読む
カテゴリー:

【米大統領選】大増税公約 異端の「社会主義者」サンダース氏勝利【民主党候補争い】 - 02月12日(水)14:15  bizplus

【ワシントン=河浪武史】米大統領選の民主党候補争いは第2戦のニューハンプシャー州で、サンダース上院議員が勝利した。同氏は「民主社会主義者」を自称する無所属議員で、経済格差の是正へ大増税を公約する。「企業嫌い」でも知られ、経済界は左派の伸長を強く警戒する。ただ、躍進するブティジェッジ氏ら対抗馬も企業増税を掲げており、民主党候補者は全体的に左派寄りに傾きつつある。 【関連記事】 米民主候補争い第2戦、サンダース氏勝利 若手と接戦 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55504190S0A210C2000000/ 「学生ロ...
»続きを読む
カテゴリー:

【海外】ドイツの民主主義はメルケル後までもたない? - 02月11日(火)17:25  newsplus

「チューリンゲン危機」に関する会議の後、首相府を後にするメルケル首相(2月8日) Annegret Hilse-REUTERS <州首相の選出でメルケルの与党CDUが極右政党と同じ候補を擁立するという衝撃の事件がチューリンゲン州で起こった。ナチスが初めて閣僚を出した州だ> ドイツ東部チューリンゲン州の州議会は2月5日、リベラルな自由民主党(FDP)のトマス・ケメリヒを州首相に選出した。昨年10月に行われた州議会選挙におけるFDPの得票率はたったの5%。数の論理から行けばあり得ないはずだが、第2党に躍進した極右政党「ドイツのため...
»続きを読む
カテゴリー:

アイルランド総選挙、シン・フェイン党がリード 政権参加を要求 - 02月10日(月)11:02 

8日実施されたアイルランド総選挙は、左派の野党シン・フェイン党が得票率24.5%でリードしている。中道右派の野党・共和党は22.2%、与党・統一アイルランド党は20.9%
カテゴリー:

米大統領選 ニューハンプシャーの結果確定 候補指名争いは8人に - 02月13日(木)09:03 

 【マンチェスター(米ニューハンプシャー州)=黒瀬悦成】米東部ニューハンプシャー州政府は12日、11月の大統領選に向けた民主党の同州予備選の結果が確定したと発表した。得票率は1位のサンダース上院議員(78)が25・9%で、以下ブティジェッジ前サウスベンド市長(38)24・4%▽クロブシャー上院議員(59)19・8%▽ウォーレン上院議員(70)9・3%▽バイデン前副大統領(77)8・4%-となった。
カテゴリー:

【若造にはまだ負けん!】サンダース氏、激戦制す ブティジェッジ氏2位―米民主指名争い第2戦 - 02月12日(水)17:12  newsplus

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020021200932&g=int サンダース氏、激戦制す ブティジェッジ氏2位―米民主指名争い第2戦 2020年02月12日16時39分 11日、米ニューハンプシャー州マンチェスターで、笑顔を見せるサンダース上院議員(AFP時事)  【マンチェスター(米ニューハンプシャー州)時事】米大統領選の民主党候補指名争い第2戦のニューハンプシャー州予備選が11日投開票され、急進左派のサンダース上院議員(78)が勝利した。2位は最若手の穏健派ブティジェッジ前インディアナ州サウスベンド...
»続きを読む
カテゴリー:

【音楽】圧倒的センスと完成度の「King Gnu」『2020年 ネクストブレイクランキング』 全世代で1位を獲得 - 02月12日(水)12:19  mnewsplus

https://www.oricon.co.jp/news/2155167/full/ 2020-02-12 08:40 音楽に触れるスタイルが多様化し、楽曲が広まっていく形も様々な昨今。オーディション&エンタメ情報サイト「デビュー」では、今年さらなる飛躍が期待されるアーティストをアンケート調査した『2020年 ネクストブレイクランキング』を発表。アーティスト編では、昨年の紅白歌合戦に初出場を果たしたKing Gnuが44.8%という高い得票率で1位となった。 ◆圧倒的な音楽センスと完成度、アート感であらゆる層を魅了 1位に選ばれたのはKing Gnu。2015年、東京藝術大学...
»続きを読む
カテゴリー:

【テロ政党日本共産党】志位和夫「この政権を倒さなければならない。これは自明のことだと思います。選挙に勝とうではありませんか」 - 02月11日(火)14:40  seijinewsplus

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2020-02-11/2020021105_01_0.html 野党連合政権へ「政治決断」を 小沢政治塾 志位委員長の講演 写真 (写真)講演する志位和夫委員長=9日、東京都新宿区  日本共産党の志位和夫委員長は、9日に東京都内で行われた「小沢一郎政治塾」20周年記念特別講演に講師として招かれ、「本気の共闘と日本共産党の立場」と題して講演を行いました。志位氏は、野党共闘を発展、飛躍させるうえで、「政権合意」を行うことが決定的に重要であり、それが政策協議でも、選挙協力でも大きな力を発揮する...
»続きを読む
カテゴリー:

【アメリカ】ブティジェッジ氏が最多代議員獲得 民主アイオワ党員集会 - 02月10日(月)10:34  newsplus

【ワシントン=永沢毅】米大統領選の民主党候補選びの初戦となる3日の中西部アイオワ州党員集会を巡り、同州党支部は前インディアナ州サウスベンド市長のブティジェッジ氏が候補の中で最多となる14人の代議員を獲得したと発表した。2位のサンダース上院議員は12人。ウォーレン上院議員が8人、バイデン前副大統領は6人、クロブシャー上院議員は1人だった。 アイオワ州の民主候補の指名争いは、各候補の得票率に応じて41人の代議員数を割り振る。同州党支部は6日に集計を終え、得票率でブティジェッジ氏が首位だったと発表済み。ただ、各...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「得票率」の画像

もっと見る

「得票率」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる