「当面休止」とは?

関連ニュース

ユーザー情報漏洩事件を起こした「宅ふぁいる便」、当面サービス休止に - 03月19日(火)08:00 

今年1月、ファイル送信サービス「宅ふぁいる便」で平文パスワードを含むユーザー情報の漏洩事件が発生したが、同サービスを運営しているオージス総研が被害状況や原因などをまとめ、報告している。 これによると、漏洩件数は481万5,399件で、漏洩内容は氏名およびふりがな、ログイン用メールアドレス、ログインパスワード、生年月日、性別、職業・業種・職種、居住地の都道府県名など。攻撃に使用された具体的な脆弱性については明らかにされていない。 今後は再発防止策に取り組むほか、宅ふぁいる便のサービスについてはシステム再構築のため当面休止するという。 すべて読む | セキュリティセクション | セキュリティ | 関連ストーリー: IT従事者でも多くがパスワードの使い回しや同僚との共有を行なっている 2019年03月13日 フリー開発者に登録フォームを作成させたところ半分以上がパスワードをハッシュ化しなかったという研究結果 2019年03月11日 「宅ふぁいる便」のユーザー情報漏洩、漏洩したパスワードは暗号化されていなかった 2019年01月30日 宅ふぁいる便、ユーザーのメールアドレスやパスワードなど約480万件が漏洩 2019年01月26日
カテゴリー:

「宅ふぁいる便」当面休止 顧客情報漏えいで「システム再構築が必要」 - 03月15日(金)10:08 

大規模なユーザー情報漏えいが発覚した、大容量ファイル送信サービス「宅ふぁいる便」について、運営元のオージス総研は3月14日、「サービスを当面休止する」と発表した。
カテゴリー:

大阪・金剛山ロープウェイ、当面休止 コンクリート強度に問題 - 03月16日(土)13:08 

大阪府と奈良県にまたがる金剛山(標高1125メートル)の登山者の足として知られる同府千早赤阪村の村営「金剛山ロープウェイ」について、村は15日、山上の「金剛山駅…
カテゴリー:

「宅ふぁいる便」は当面休止、オージス総研が調査結果を公表 | 日経 xTECH(クロステック) - 03月14日(木)17:58 

「宅ふぁいる便」は当面休止、オージス総研が調査結果を公表 | 日経 xTECH(クロステック)オージス総研は2019年3月14日、ファイル転送サービス「宅ふぁいる便」で発生した顧客情報漏洩の調査結果を発表した。不正アクセスは「一部サーバーの脆弱性を攻撃された」(オージス総研)ことが原因だった。これまで公表してきた情報以外の漏洩がないことも確認した。宅ふぁいる便のサービスは当面休止する。 オージス...
カテゴリー:

「当面休止」の画像

もっと見る

「当面休止」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる