「当期純利益」とは?

関連ニュース

産経新聞、34億円の赤字 - 05月29日(水)20:20  news

https://rtbsquare.work/archives/50486 産経新聞社は、24年3月期決算を発表しました。 購読料の値上げなどもありましたが、広告や購読数の減少などの影響もあり、減収減益となりました。 連結決算詳細 売上高:74,140百万円(前期比△5.8%) 営業利益:131百万円(前期比△80.6%) 経常利益:166百万円(前期比△77.5%) 当期純利益:△3,403百万円(前期は984百万円の黒字) 単体決算詳細 売上高:49,759百万円(前期比△1.4%) 営業利益:313百万円(前期は40.3%) 経常利益:504百万円(前期比△0.1%) 当期純利...
»続きを読む
カテゴリー:

イトヨーギョ---25/3上方修正 純利益 2.03億円←0.85億円 - 最新株式ニュース - 05月27日(月)08:33 

<5287> イトヨーギョ 560 02025年3月期業績予想の修正を発表。純利益を0.85億円から2.03億円に上方修正した。固定資産の譲渡により第2四半期に譲渡益である189,359千円を特別利益に計上することから、当期純利益が前回発表予想を上回る見込みとなった。株価は下向きで推移する13週、26週線に上値を抑えられる形での調整トレンドを継続しているが、足もとで底堅さがみられてきた。
カテゴリー:

丸運---24年3月期は素材産業の取扱量減少も一貫物流の獲得や料金改定で増益確保 - 最新株式ニュース - 05月23日(木)09:42 

<9067> 丸運 301 +2丸運<9067>は9日、2024年3月期連結決算を発表した。営業収益が前期比3.4%減の449.92億円、営業利益が同15.9%増の5.09億円、経常利益が同15.1%増の7.04億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同31.7%増の4.16億円となった。貨物輸送の営業収益は前期比3.8%減の224.33億円、経常利益は同0.38億円減の0.64億円となった。機工業
カテゴリー:

M&Aは業界大手とメインバンクのどちらに依頼すべきか?事業再生コンサルが一銭の得にもならぬが敢えて書く - 05月22日(水)18:27 

M&Aの売り手企業サイドとして頭を悩ますのが、どこの誰に手続きを依頼するかという問題。その道のプロはどのような考えを持っているのでしょうか。今回のメルマガ『『倒産危機は自力で乗り越えられる!』 by 吉田猫次郎』では、著者で事業再生コンサルタント、作家、CTP認定事業再生士の顔を持つ吉田猫次郎さんが、M&Aの成功例と失敗例をそれぞれ挙げ、その依頼先選びについてのアドバイスを記しています。※本記事のタイトルはMAG2NEWS編集部によるものです/原題:メインバンクにM&Aを委ねるという選択肢 メインバンクにM&Aを委ねるという選択肢 今回は私にとって一銭のトクにもならないことを書きます。 昨今、中小企業のM&Aが盛んになってきていることは、皆様もご承知のことと思います。かくいう私も、事業再生や事業承継の相談を数多く受けている中で、その手段のひとつとしてM&Aをおすすめする場面が年々増えていますし、国のM&A支援機関にも登録しています。 M&A支援機関は現在、3,000社以上あります。業界大手、中小のM&A専門、コンサル、会計事務所、金融機関など、その系列はさまざまです。どこに依頼すべきか、悩ましいですね。 そんな中、対照的な事例を2つ目の当たりにする機会がありましたので、ここで取り上げたいと思います。 1.業界大手にM&Aを依頼して、不幸になったA社 この会社は年商8億円、当期純利益...more
カテゴリー:

イノベーション---24年3月期増収・大幅な増益、金融プラットフォーム事業が好調に推移 - 最新株式ニュース - 05月20日(月)16:41 

<3970> イノベーション 1239 -7イノベーション<3970>は10日、2024年3月期連結決算を発表した。売上高が前期比5.3%増の48.13億円、営業利益が同16.4%増の3.99億円、経常利益が同16.9%増の4.04億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同289.4%増の2.44億円となった。オンラインメディア事業の売上高は前年同期比1.6%減の33.65億円、セグメント利益は同5
カテゴリー:

【悲報】産経新聞社 34億円の巨額損失 - 05月29日(水)19:52  poverty

産経新聞社は、24年3月期決算を発表しました。購読料の値上げなどもありましたが、広告や購読数の減少などの影響もあり、減収減益となりました。 連結決算詳細 売上高:74,140百万円(前期比△5.8%) 営業利益:131百万円(前期比△80.6%) 経常利益:166百万円(前期比△77.5%) 当期純利益:△3,403百万円(前期は984百万円の黒字) https://rtbsquare.work/archives/50486 ...
»続きを読む
カテゴリー:

SSSKHD---24年3月期増収増益、ライブ・コンテンツ セグメントが2ケタ増収増益 - 最新株式ニュース - 05月23日(木)09:49 

<4838> SSSKHD 446 0スペースシャワーSKIYAKIホールディングス<4838>は14日、2024年3月期連結決算を発表した。売上高が前期比6.4%増の163.62億円、営業利益が同302.8%増の6.18億円、経常利益が同10.0%増の6.19億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同19.6%減の2.80億円となった。メディア セグメントの売上高は前期比17.7%減の40.72億
カテゴリー:

ナック---24年3月期は減収なるもクリクラ事業は増収増益を果たす - 最新株式ニュース - 05月23日(木)09:29 

<9788> ナック 527 -2ナック<9788>は15日、2024年3月期連結決算を発表した。売上高が前期比3.7%減の549.66億円、営業利益が同12.6%減の28.23億円、経常利益が同10.1%減の29.16億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同10.0%減の18.02億円となった。クリクラ事業の売上高は前期比3.4%増の152.39億円、営業利益は同5.3%増の17.04億円となっ
カテゴリー:

IIF---24年3月期は2ケタ増収・大幅増益、在宅サービス事業が2ケタ増収増益に - 最新株式ニュース - 05月21日(火)09:40 

<6545> IIF 461 +4インターネットインフィニティー<6545>は15日、2024年3月期連結決算を発表した。売上高が前期比11.1%増の49.59億円、営業利益が同139.7%増の2.30億円、経常利益が同85.2%増の2.71億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同286.0%増の1.30億円となった。ヘルスケアソリューション事業の売上高は前期比8.8%増の34.14億円、営業利益
カテゴリー:

ムサシ---24年3月期は各セグメントで販売に注力、紙・紙加工品は売上高・利益ともに増加 - 最新株式ニュース - 05月20日(月)14:40 

<7521> ムサシ 1815 +7ムサシ<7521>は17日、2024年3月期連結決算を発表した。売上高が前期比10.6%減の331.40億円、営業利益が同58.9%減の10.77億円、経常利益が同58.5%減の11.23億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同56.4%減の7.67億円となった。情報・印刷・産業システム機材の売上高は前年同期比8.1%減の189.97億円、利益面では文書のデジタ
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる