「弟弟子」とは?

関連ニュース

今年も開催の日本大相撲トーナメント 最多優勝「4回」で並ぶ4力士とは? - 02月12日(火)17:40 

東京・両国国技館において、10日に開催された「第43回日本大相撲トーナメント」。先月現役を引退した荒磯親方(元横綱稀勢の里)が初めてテレビ中継の解説を務めた今大会は、弟弟子...
カテゴリー:

【大相撲】元稀勢の里・荒磯親方、テレビ解説者デビュー 「現役時代にこれだけしゃべってくれれば良かったのに」と思うほど饒舌に - 02月11日(月)00:39  mnewsplus

元稀勢の里、引退したら冗舌に なめらか解説者デビュー  大相撲の元横綱稀勢の里の荒磯親方が10日、東京・国技館であった花相撲の日本大相撲トーナメントでテレビ解説者デビュー。  現役時代にこれだけしゃべってくれれば良かったのに、と思うほど、冗舌だった。  嘉風の右差しに「いやあ、速かったですねえ。弱点をうまく攻めてくる、本当にやりにくい相手でした」。  弟弟子の高安が登場すると、「左四つになると、本当に強いんです」。  その通りに高安が勝つと「これですね!」と興奮気味だ。  現役時代の稀勢の里...
»続きを読む
カテゴリー:

相撲暴力で初処分 三段目力士は引退勧告相当 親方は減棒 - 02月08日(金)21:49 

 日本相撲協会は8日、東京・両国国技館で臨時理事会を開き、弟弟子に柔道の絞め技をかけるなどの暴力を繰り返した鳴戸部屋の三段目力士(20)について、処分は引退勧告相当と確認した上で提出されていた引退届を受理した。師匠の鳴戸親方(元大関・琴欧洲)は3カ月間、減俸10%の懲戒処分とした。
カテゴリー:

三段目力士の引退届を受理 弟弟子に暴力「引退勧告相当」を理事会確認 - 02月08日(金)18:37 

 日本相撲協会は8日、東京都墨田区の両国国技館で臨時理事会を開き、鳴戸部屋の三段目力士が未成年の弟弟子に暴力を繰り返した問題で、三段目力士から提出された引退届を受理した。調査したコンプライアンス委員会が「引退勧告相当」とした答申については適当と確認し、師匠の鳴戸親方(元大関琴欧洲)は監督不十分で3カ月の10%減給処分とした。
カテゴリー:

現役引退の44歳・伊勢ノ花「相撲やり切った」 - 02月11日(月)08:48 

大相撲の世界に飛び込んで26年、現役2番目の年長力士だった44歳の序二段・伊勢ノ花の棟方康祐(やすまさ)さん=青森県鶴田町出身=が、1月の初場所を最後に引退した。膝のけがに泣いて最高位は幕下だった一方、同じ伊勢ケ浜部屋の元横綱・日馬富士の付け人を長く務めた。出世街道を駆け上がる弟弟子に刺激を受け、「横綱が頑張るうちは」と現役を続けていたが、日馬富士の引退を機に自らも土俵を下りようと決心。相撲を「やり切った」と言い、舞台を土俵から故郷のリンゴ園に移し、第二の人生をスタートさせる。棟方さんは五所川…
カテゴリー:

暴力の三段目力士が引退 鳴戸親方は減俸処分 - 02月09日(土)08:21 

日本相撲協会は8日、東京・墨田区の両国国技館で臨時理事会を開き、鳴戸部屋の20歳の三段目力士が未成年の弟弟子に暴力を含むいじめを繰り返していた問題で、同力士が引…
カテゴリー:

暴力繰り返した三段目力士に「引退勧告」処分 悪質性考慮し厳罰 - 02月08日(金)20:40 

 日本相撲協会は8日の臨時理事会で、弟弟子への暴力を繰り返した鳴戸部屋の三段目力士(20)を事実上の引退勧告処分とした。昨年12月に協会が決めた力士の暴力の処分基準に照らせば、幕下以下の暴力行為の処分は重くても出場停止だが、行為の悪質性を考慮して厳罰を科した。
カテゴリー:

元琴欧洲の鳴戸親方に減俸処分 いじめを繰り返した三段目力士の引退届を提出 - 02月08日(金)17:15 

 日本相撲協会は8日、東京・墨田区の両国国技館で臨時理事会を開き、鳴戸部屋の三段目力士が未成年の弟弟子に暴力を含むいじめを繰り返していた案件で、当該力士が引退届を提出し、協会が受理したことを明らかにした。
カテゴリー:

「弟弟子」の画像

もっと見る

「弟弟子」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる