「建設工事」とは?

関連ニュース

マンション売却後の手取りはいくら?シミュレーションして解説 - 11月30日(火)23:12 

マンションの売買契約が成立すると、売主は買主から売買代金を受け取ります。しかし、マンションを売却するのに必要なお金がいくつかあるため、この売買代金がそのまま売主の手元に残るわけではありません。 そこで今回のコラムでは、マンションの売却時に必要なお金を紹介し、売却後に手元に残るお金をシミュレーションして求めます。 すまいValueで大手6社に不動産査定を依頼する 目次 マンションの売却にかかる費用 1-1.仲介手数料 1-2.登記費用 1-3.印紙税 1-4.譲渡所得税 1-5.住宅ローンの残高 マンション売却後に戻ってくるお金 2-1.固定資産税および都市計画税 2-2.火災保険料・地震保険料 2-3.住宅ローン保証料 マンション売却後の手取りをシミュレーション まとめ 1 マンションの売却にかかる費用 マンションを売却した後に残る手取り金額を知るには、マンション売却時にどのような費用がかかるのかを確認する必要があります。代表的なのは次の5つです。 1-1 仲介手数料 マンションを売買する際は、不動産会社に仲介を依頼して買主を探してもらう方法が代表的です。売買契約が成立すると不動産会社に成功報酬を支払いますが、それが仲介手数料です。 仲介手数料の金額は法律によって上限が定められています。計算が複雑になるため、通常は下記の速算法を用いています。 仲介手数料=売買価格×3.3%+6...more
カテゴリー:

新潟県阿賀野市でメガソーラー発電所の商業運転を開始 地域資源の有効活用とカーボンニュートラル実現に向けて - 11月30日(火)13:00 

株式会社三菱総合研究所(代表取締役社長:森崎孝、以下 MRI)、東京センチュリー株式会社(代表取締役社長:野上誠、以下 東京センチュリー)、京セラ株式会社(代表取締役社長:谷本秀夫、以下 京セラ)、株式会社レクスポート(代表取締役社長:粟田省三、以下 レクスポート)、および四電エンジニアリング株式会社(取締役社長:原田雅仁、以下 四電エンジ)が共同出資する阿賀野メガソーラー合同会社は、新潟県阿賀野市にて合計約46.2MWのメガソーラー発電所の商業運転(以下 本事業)を開始しました。MRI、東京センチュリー、京セラ、レクスポート、四電エンジの5社は、新潟県が公表したメガソーラー候補地情報等に基づいて新潟県阿賀野市大室地区および大日地区での事業検討を行ってきました。その後、5社が出資する阿賀野メガソーラー合同会社が事業主体となって2017年12月に林地開発許可を取得して、発電所の建設工事を進めてきました。この度、2021年11月30日に発電所が完成し、同日、上記2地区において商業運転を開始しました。阿賀野メガソーラー合同会社は、地元において活用が望まれていた土地の有効活用と関連雇用の創出、新潟県や阿賀野市が推進する再生可能エネルギーの導入拡大、そしてカーボンニュートラルの実現に向けて事業を実施致します。開発段階においては、地元関係者の皆様、阿賀野市、および新潟県と協議を重ね、地元関係者...more
カテゴリー:

ホーチミン:10年放置の「サイゴン・ワン・タワー」が建設再開 [経済] - 11月26日(金)03:30 

 ホーチミン市1区トンドゥックタン通り34番地に立地する高層ビル「サイゴン・ワン・タワー」の建設工事が25日朝に再開された。同案件は10年以上も...
カテゴリー:

【五輪】東京五輪会場建設に「違反木材」と指摘 オランウータン生息地で伐採か - 11月25日(木)23:43  newsplus

 東京五輪・パラリンピック会場の建設工事に、インドネシアの木材が調達基準に違反して使われた恐れがあると、環境団体が東京都に通報したことが25日分かった。同団体は人工衛星のデータ分析から、絶滅危惧種オランウータンの生息地を含む熱帯林で、木材が伐採されたと判断。その木材が有明アリーナの建設で使用された可能性が高いと訴えた。  東京五輪は持続可能性に配慮した大会を目指すため、木材や農水産物などに独自の調達基準を設定。環境団体は「生態系の保全に配慮するとした基準に違反した疑いがある」と指摘した。  環境...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】米環境団体「五輪にオランウータン生息地の違反伐採木材使われてるぞ😡ジャップさぁ…」 - 11月25日(木)18:46  poverty

東京五輪に「違反木材」と指摘 オランウータン生息地で伐採か https://nordot.app/836533766904905728?c=39550187727945729 東京五輪・パラリンピック会場の建設工事に、インドネシアの木材が調達基準に違反して使われた恐れがあると、環境団体が東京都に通報したことが25日分かった。同団体は人工衛星のデータ分析から、絶滅危惧種オランウータンの生息地を含む熱帯林で、木材が伐採されたと判断。その木材が有明アリーナの建設で使用された可能性が高いと訴えた。  東京五輪は持続可能性に配慮した大会を目指すため、木材や農...
»続きを読む
カテゴリー:

〈議会だより〉武雄市 11月30日 - 11月30日(火)20:30 

武雄市の定例議会は30日開会。22億1555万3千円の本年度一般会計補正予算案など28議案、請願1件、議員提案1件を上程した。このうち子育て世帯臨時特別給付金事業費4億1451万1千円、朝日公民館建設工事費1845万4千円を追加する一般会計補正予算案など7議案を可決した。 補正後の総額は前年同期比0・4%減の334億9678万3千円。日程は次の通り。 7~9日=一般質問▽10日=議案審議▽13、14日=常任委員会▽16日=委員長報告、質疑、討論、閉会(澤登滋)。
カテゴリー:

JR京葉線の幕張豊砂駅、工事進む - イオン内に新駅が見える場所も - 11月29日(月)21:47 

JR京葉線の新習志野~海浜幕張間で開業予定の新駅、幕張豊砂駅の建設工事が進んでいる。駅前の商業施設「イオンモール幕張新都心」からも、一部の場所で新駅や京葉線の列車を見ることが可能。高架となる上りホームの屋根など確認できる。
カテゴリー:

【悲報】東京五輪に「違反木材」と指摘 オランウータン生息地で伐採か - 11月25日(木)23:50  livejupiter

東京五輪・パラリンピック会場の建設工事に、インドネシアの木材が調達基準に違反して使われた恐れがあると、環境団体が東京都に通報したことが25日分かった。 同団体は人工衛星のデータ分析から、絶滅危惧種オランウータンの生息地を含む熱帯林で、木材が伐採されたと判断。その木材が有明アリーナの建設で使用された可能性が高いと訴えた。 東京五輪は持続可能性に配慮した大会を目指すため、木材や農水産物などに独自の調達基準を設定。環境団体は「生態系の保全に配慮するとした基準に違反した疑いがある」と指摘した。  環境...
»続きを読む
カテゴリー:

東京五輪に違反木材使用か 指摘 - 11月25日(木)19:29 

東京五輪・パラリンピック会場の建設工事に、インドネシアの木材が調達基準に違反して使われた恐れがあると、環境団体が東京都に通報したことが25日分かった。同団体は人工...
カテゴリー:

建設現場は従事者の高齢化と人材不足が深刻 JFEエ.. - 11月22日(月)15:48 

建設現場は従事者の高齢化と人材不足が深刻 JFEエンジなど3社が共同開発、建設工事を効率化する施工ロボット3種の全容|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる