「建設工事」とは?

関連ニュース

【バカサヨの真実】選挙システム「ムサシ」の筆頭株主が安倍首相説は、反安倍勢力が作った陰謀論と判明 - 11月13日(水)18:58  newsplus

ムサシをめぐっては、「不正選挙」に関するいわゆる「陰謀論」が後を絶たない。 投票用紙の計表機などを担う選挙システム最大手「ムサシ」の筆頭株主が安倍晋三首相である、 という情報がネット上に拡散している。 結論からすると、これは「誤り」だ。BuzzFeed Newsは、ファクトチェックを実施した。 拡散しているのは、森友学園問題で渦中の人となった前理事長・籠池泰典被告の発言だ。 籠池被告は妻とともに、小学校の建設工事や幼稚園の運営をめぐって国などの補助金計約1億7000万円をだまし取ったとして、 詐欺などの罪に問...
»続きを読む
カテゴリー:

「HAKOVIVA(ハコビバ)」2019年12月1日オープン - 11月13日(水)11:15 

2019年11月13日 大和ハウス工業株式会社 代表取締役社長 芳井 敬一 大阪市北区梅田3-3-5 ■JR北海道函館本線「函館駅」前における複合商業施設 「HAKOVIVA(ハコビバ)」2019年12月1日オープン  大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、北海道函館市において複合商業施設「HAKOVIVA(ハコビバ)」を建設してまいりましたが、2019年10月29日に竣工しました。12月1日(日)にオープンし、12月7日(土)にグランドオープニングイベントを開催します。  「HAKOVIVA」は、JR北海道函館本線「函館駅」徒歩1分に位置し、防災医療拠点の機能をもつ、ホテル(客室261室)と19の店舗(※1)からなる地上11階建ての複合商業施設です。昭和の街並みを再現した「函館駅前横丁」のほか、スポーツジム、コンビニエンスストア、飲食店など利便性の高い施設を集めました。  当施設は地域に根差した複合商業施設として、函館の経済の発展に貢献することを目指します。 ※1. 11月11日現在。最大24店舗出店可能。現在も出店調整中の店舗があるため、出店店舗数は変更になる可能性があります。 ■「HAKOVIVA」の施設コンセプト   「函」館とイタリア語で万歳や歓声を表す「VIVA(ビバ)」を組み合わせた名称。     函館市民をはじめとする日本や世界の人...more
カテゴリー:

立入禁止措置講じなかった建設業者を書類送検 頭上で下請事業場が作業し物体が落下、直撃して労働者が死亡 四万十労基署 - 11月12日(火)10:11 

 高知・四万十労働基準監督署は、令和元年7月に発生した労働者が外傷性ショックで死亡した労働災害に関連して、福寿建設㈱(高知県宿毛市)と同社現場代理人を労働安全衛生法第21条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で高知地検に書類送検した。  労災は、同社が請け負っていた宿毛市内の砂防堰堤の建設工事現場で発生している。労働者が石積みの法面の仕上げ作業を行っていた際、下請事業場が解体作業を行っていたケー……[続きを読む]
カテゴリー:

三井E&S、1000人リストラ 経営再建案 子会社や事業売却も - 11月12日(火)05:00 

 三井E&Sホールディングス(HD)は11日、グループ全体で1000人規模の人員を配置転換や削減するとともに、子会社や事業を売却する経営再建策を発表した。インドネシアの火力発電所建設工事で巨額損失を出すなど業績低迷が続いており、早期の業績回復に向け、今後も事業や資産の売却の検討を進める。
カテゴリー:

MR(複合現実)技術で建設・設計のこれからの働き方が変わる  導入企業の竹中工務店、シナトを迎えて事例発表  「Holostruction Meetup」11月28日 体験会も同時開催 - 11月11日(月)11:00 

建設工事の請負・企画・設計等を行う小柳建設株式会社(本社:新潟県三条市、代表取締役社長:小柳卓蔵)は、建設・建築・設計業界関係者向けに2019年7月から開始した「Holostruction」のトライアル事例の発表イベントを、トライアル企業の株式会社竹中工務店と株式会社シナトを迎え、2019年11月28日(木)に東京都港区南青山で開催します。「Holostruction」は、日本マイクロソフト株式会社と開始した協業プロジェクトです。当社はアプリケーション開発に携わっており、ホロレンズ(※)を活用した取り組みとして外部に提供するのは、建設業者として日本初になります。※『Microsoft HoloLens』(マイクロソフト・ホロレンズ):自己完結型ホログラフィックコンピューターイベント当日は、「Holostruction」のデモンストレーションや、モデレーターに株式会社イエイリ・ラボ代表、建設ITジャーナリストである家入龍太氏を迎え、株式会社竹中工務店の花岡郁哉氏、株式会社シナト代表の大野力氏、当社代表の小柳がパネラーとなるパネルディスカッションを開催します。また、パネルディスカッション後は、「Holostruction」の体験会と懇親会も予定しています。他業界と比較してもIT活用が課題と言われる建設業界で、当社は「Holostruction」が今後の働き方が大きく変化するアプリケーシ...more
カテゴリー:

浪岡病院新築 また入札不調 - 11月13日(水)11:16 

青森市が再公告し7日に実施した浪岡病院の新築工事の条件付き一般競争入札は11日、開札の結果、不調となった。市によると、予定価格と入札価格に乖離(かいり)があったため。入札は9月19日、同30日に続き3回目だった。同病院の長内哲史事務長は「できるだけ早く着工できるよう、入札契約の手続きを進めていく」と話した。今回は、いずれも前2回の入札に参加した「阿部重・大坂・内海特定建設工事共同企業体」が10億1500万円、「鹿内・盛・成文建設工事共同企業体」が10億5千万円(いずれも税抜き)を提示したが、無…
カテゴリー:

建設現場の火災で要請 工事中・予定業者に指導へ 東京労働局 - 11月13日(水)05:11 

 東京労働局(土田浩史局長)は、都内で大規模工事を施工する元請事業者・発注機関を対象に、火災災害を防止する観点から火気管理の徹底を行うよう文書で要請した。今年10月から来年2月までを「取組強化期間」として周知啓発に力を入れる方針だ。10月29日には、都内で建設工事中または工事を予定している建設事業者を呼んで労働災害防止講習会を開催。東京消防庁の職員などが講師となって「工事中の防火管理」などのテーマ……[続きを読む]
カテゴリー:

6割が具体的内容示さず 見積提示時の安衛対策で 国交省 発注者向け安全経費調査 - 11月12日(火)05:11 

 国土交通省は、建設工事における安全衛生経費の実態に関する発注者向けの調査結果概要を公表した。受注者に見積条件を提示する際、安全衛生対策の具体的内容を明示していない割合は、民間企業で62.0%、地方公共団体で58.6%に上った。発注工事の安全衛生対策の社内基準などについては、「設けておらず、発注工事の安全衛生対策は受注者に任せることが多い」が民間企業で34.0%、地方公共団体で39.3%と少なくな……[続きを読む]
カテゴリー:

幅広い周波数範囲の騒音対策に役立つ吸音ユニットの試作開発 - 11月11日(月)14:00 

2019年11月11日 地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター 幅広い周波数範囲の騒音対策に役立つ 吸音ユニットの試作開発 地方独立行政法人東京都立産業技術研究センターは株式会社若林音響と共同で、幅広い周波数範囲の騒音対策に利用できる吸音ユニットを試作開発しました。建設工事や機械設備から発生する騒音など、近年問題視されている100 Hz 以下の低周波音による騒音を含むさまざまな騒音の低減が期待できます。 ◆開発の背景◆ 騒音対策の一つとして吸音効果を利用した対策が実施されています。一般に低い周波数の音を吸音するには、吸音材を厚くする方法や板振動を利用した吸音機構が用いられますが、「材料の設置に広いスペースが必要」、「ある特定の周波数でしか効果を得られない」という問題があります。 ◆試作した吸音ユニットの特長◆ ①幅広い周波数帯域を吸音 ・低周波数用と高周波数用の吸音機構を組み合わせ、63 Hz~4000 Hz 帯域で0.75 以上の吸音率を実現 ・低周波数用吸音機構では、板を効率的に振動させる固定方法を考案し、高い吸音率を実現 ②薄くて軽量、施工の効率化 ユニットのサイズ:1.0 m×0.7 m×厚さ0.3 m、重量:約15 kg ③ユニット表面強度の強化・意匠性 衝撃に強く、設置する環境に合わせてカラーリングも可能 ◆今後の展開◆ 吸音ユニットは、建設工事...more
カテゴリー:

リニア中央新幹線 静岡副知事に脅迫はがき JRと対立の県を批判 - 11月09日(土)13:00 

 リニア中央新幹線の建設工事で静岡県とJR東海の協議が難航している問題で、県中央新幹線対策本部長としてJRや国土交通省との協議の実務を担っている難波喬司副知事を脅迫するはがきが届いていたことが関係者への取材で判明した。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「建設工事」の画像

もっと見る

「建設工事」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる