「広島地検」とは?

関連ニュース

情報筒抜けか。河井案里氏ウグイス嬢の報酬疑惑がバレた裏事情 - 01月24日(金)04:45 

先日掲載の「雲隠れ3議員にボーナス数百万。憲法より先に議員報酬を改正せよ」等でもお伝えしている通り、公職選挙法違反疑惑が報じられるや夫妻で姿を消した、河井克行・案里両議員。ウグイス嬢に対して案里氏陣営が法定上限を超える報酬を支払った疑惑が持たれているのですが、それがもし真実ならば、なぜ明らかな違法行為に走ってしまったのでしょうか。元全国紙社会部記者の新 恭さんが自身のメルマガ『国家権力&メディア一刀両断』で、その真相に迫っています。 高給ウグイス嬢を独占して墓穴を掘った河井克行、案里夫妻 選挙期間に入ると、うっとうしくてならないのは、選挙カーから流れる連呼である。世界中を調べて回ったわけではないが、ものの本によると、そんな選挙運動をする国はほかにないそうだ。 たとえば、議会制民主主義のお手本、英国。宣伝カーはあっても拡声器で声を張り上げたりはしない。もちろん候補者名の連呼などありえない。先進国で一般的な戸別訪問が日本では禁止されており、その分、選挙カー頼みになるというが、だからといって騒音をむやみにばらまいていいというものではないだろう。 公職選挙法には「何人も、選挙運動のため、連呼行為をすることができない」と書かれている。これだけでいいのに、なぜか以下のように「但し書き」が加わっている。 ただし、演説会場及び街頭演説(演説を含む。)の場所並びに午前8時から午後8時までの間に限り、...more
カテゴリー:

【#自民党本部】河井夫妻側に1億5000万円 参院選前、溝手氏の10倍 資金肩入れ浮き彫り - 01月23日(木)06:41  newsplus

自民党の河井案里氏(参院広島)が初当選した昨年7月の参院選の公示前、案里氏と夫の克行前法相(衆院広島3区)が支部長を務める二つの自民党支部に、党本部から計1億5千万円の資金が入っていたことが22日、分かった。広島選挙区で同様に党公認を得て議席を争い、落選した溝手顕正氏の10倍に当たる。金額に法的な制限はないが、党関係者からは「異常な額だ」との指摘が出ている。  ▽資金肩入れ浮き彫り  自民党は広島選挙区で改選2議席の独占へ21年ぶりに2人を立て、全国屈指の激戦区となった。案里氏の事務所には公示前から安倍...
»続きを読む
カテゴリー:

【政治】買収の原資か 河井前法相夫妻「選挙資金」1億5千万円の「入出金記録」を入手した - 01月22日(水)18:08  newsplus

夜の政治  公選法違反(運動員買収)の疑いで広島地検の捜査を受けている河井克行前法相(56)と妻の案里参院議員(46)の政党支部に、参院選の前に合計1億5000万円が、自民党本部から振り込まれていたことが「週刊文春」の取材でわかった。現在、捜査対象となっている運動員買収の資金は、これらの政党支部から支出されており、「違法買収」の原資となった可能性がある。自民党幹部によれば、一候補に1億円を超える選挙資金が提供されるケースは異例中の異例だという。 河井陣営の金満ぶりは、当時から広島県内で話題になってい...
»続きを読む
カテゴリー:

買収の原資か 河井前法相夫妻「選挙資金」1億5千万円の「入出金記録」を入手した - 01月22日(水)16:00 

 公選法違反(運動員買収)の疑いで広島地検の捜査を受けている河井克行前法相(56)と妻の案里参院議員(46)の政党支部に、参院選の前に合計1億5000万円が、自民党本部から振り込まれていたことが「週刊文…
カテゴリー:

河井案里氏運動員宅も捜索 公選法違反事件で広島地検 - 01月21日(火)23:55 

自民党の河井克行前法相の妻、案里参院議員の陣営による昨夏参院選の公選法違反事件で、広島地検が法定上限の2倍に当たる3万円の報酬が支払われた疑いがある車上運動員十…
カテゴリー:

【河井ルール】過去の選挙でも 去年の参院選 #自民 #河井議員夫妻 の疑惑 - 01月23日(木)18:06  newsplus

https://www.home-tv.co.jp/news/content/ 「河井ルール」過去の選挙でも 去年の参院選 河井議員夫妻の疑惑 広島2020.01.23 11:57 去年の参議院選挙で河井案里議員の陣営が車上運動員に、法定の上限を超える報酬を支払った疑惑。過去の選挙でも行われていた疑いがあることが関係者への取材で分かりました。 こちらはホームテレビが入手したメッセージ。河井案里議員の陣営から依頼を受けた関係者が、車上運動員を集める際に交わした内容です。画面には、「河井ルールで行けるようにしたい」「集める時には『法定』と言って集...
»続きを読む
カテゴリー:

雲隠れ3議員にボーナス数百万。憲法より先に議員報酬を改正せよ - 01月23日(木)05:00 

公職選挙法違反疑惑が明るみに出るや、20日に招集された通常国会までの間、公の場に姿を現すことのなかった河井克行・案里議員夫妻。説明責任を果たしていないどころか、雲隠れしている間の歳費やボーナスが満額支給されたことも国民の怒りに油を注ぐ結果となっています。そんな議員報酬に関して疑問を投げかけるのは、人気ブロガーのきっこさん。きっこさんは今回、自身のメルマガ『きっこのメルマガ』で、高すぎる日本の議員報酬の実態を明らかにするとともに、憲法より先に改正すべきと記しています。 憲法より先に議員報酬の改正を 昨年9月11日、安部晋三首相は現在の改造内閣を発表し、ひとりひとりの閣僚を紹介して行く中で、次のように述べました。 法務大臣は河井克行さん。かつて法務副大臣も務め、法曹人材の育成や、更生保護について議員連盟を取り仕切るなど、法務行政のプロです。 経済産業大臣の菅原一秀さんは、副大臣、党の部会長も務めた専門家です。商社マンとしてビジネスで海外を飛び回った経験も持ち、日本企業の国際競争力の強化、ロシアとの経済協力、RCEP(東アジア地域包括的経済連携)などの通商交渉でもその手腕を期待しています。 いずれも当選7回、8回の大ベテラン、政治家に求められる高い調整能力と政策実行力を兼ね備えた人材です。様々な有権者の声に耳を傾け、毎日、部会などでの議論を重ねながら、政策を地道に練り上げていく。こう...more
カテゴリー:

なんと自民党本部から河井陣営に1億5000万振り込まれていたことがバレてしまう【官房機密費案件】 - 01月22日(水)16:22  livejupiter

https://bunshun.jp/articles/amp/27949?page=1  公選法違反(運動員買収)の疑いで広島地検の捜査を受けている河井克行前法相(56)と妻の案里参院議員(46)の政党支部に、参院選の前に合計1億5000万円が、自民党本部から振り込まれていたことが「週刊文春」の取材でわかった。現在、 捜査対象となっている運動員買収の資金は、これらの政党支部から支出されており、「違法買収」の原資となった可能性がある。自民党幹部によれば、一候補に1億円を超える選挙資金が提供されるケースは異例中の異例だという。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

河井案里氏は悪党か。仁義なき菅vs岸田、広島代理戦争の深い闇 - 01月22日(水)05:00 

先日掲載の「会社員だったら即刻クビ。議員続行の河井案里氏に国民は怒りの声」でもお伝えした通り、公選法違反の疑いで男性秘書が事情聴取を受けている河井参院議員については各所から厳しい声が上がっていますが、この案件、さまざまな「事情」が絡み合っているようです。米国在住の作家・冷泉彰彦さんが自身のメルマガ『冷泉彰彦のプリンストン通信』で、その複雑な「背景」の読み解きを試みています。 広島の選挙スキャンダルとポスト安倍問題 簡単に言えば、本来は1日1万5,000円しか払ってはいけない「ウグイス嬢のギャラ」について、倍額の「3万円」を払ったということで、自民党の河井案里参院議員はスキャンダルの渦中にいるわけです。 1月20日には、議員事務所が公職選挙法違反容疑で広島地検の家宅捜索を受けたことが報じられました。この間に議員活動を行わずに雲隠れしていたり、適応障害という診断で入院していたなどということも含めて、改めてネットの世界は「税金泥棒」だとか、「どうして議員辞職しない」といった批判が集中しています。 ちなみに、河井議員は記者団の取材に応じ、「政治不信を招いていることを深くおわび申し上げたい。捜査の進展を見ながら、区切りがついたところでしっかり説明をさせてほしい」と強調したそうです。 もう一つ大きなエピソードとしては、この問題はダンナの河井克行衆議院議員にも飛び火しています。克行議員の方は、2...more
カテゴリー:

河井案里氏の車上運動員宅も捜索 公選法違反事件で広島地検 - 01月21日(火)23:11 

 自民党の河井克行前法相の妻、案里参院議員の陣営による昨夏参院選の公選法違反事件で、広島地検が法定上限の2倍に当たる3万円の報酬が支払われた疑いがある車上運動員十数人の自宅を、公選法違反の疑いで家宅捜索していたことが21日、関係者への取材で分かった。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「広島地検」の画像

もっと見る

「広島地検」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる