「年金額」とは?

関連ニュース

元国税「消費税とは、年収200万円の人からは年収の8%を徴収し、年収1億円の人からは年収の1.6%を徴収する制度」 - 05月22日(水)07:49  poverty

元国税が暴く「ヨーロッパに比べ日本の消費税はまだ安い」の大嘘 - まぐまぐニュース! https://www.mag2.com/p/news/398602 「ヨーロッパの先進国に比べれば日本の消費税はまだ全然安い」 消費税推進派の人たちは、よくこう言います。 というより、このことを最大の武器にしてきました。 が、ヨーロッパの先進国の消費税と、日本の消費税というのは、その中身がまったく違います。 同じように間接税ではありますが、両者はまるで違うものなのです。 消費税の最大の欠点というのは、このメルマガでも何度もご紹介しましたよう...
»続きを読む
カテゴリー:

【池袋暴走事故】上級国民デマを真に受け?海外報道も「日本の当局から特別扱いを受けている日本人」 ★2 - 05月20日(月)18:54  newsplus

「上級国民」というワードまで生まれた“池袋暴走事故”。 先月19日、旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(87)が運転する乗用車が暴走し、 松永真菜さん(31)と長女莉子ちゃん(3)がはねられ、亡くなった悲惨な事故は、日本中に大きなショックを与えた。 事故後、飯塚元院長は任意の取り調べに「アクセルが戻らなくなった」と説明していたが、 警視庁は7日までにメーカーの担当者とともに車の安全性を調べたところ、アクセルなどに「異常はなかった」と結論付けた。 当局は飯塚元院長がアクセルとブレーキを踏み間違えた...
»続きを読む
カテゴリー:

【池袋暴走事故】上級国民デマを真に受け?海外報道も「日本の当局から特別扱いを受けている日本人」 - 05月20日(月)16:11  newsplus

「上級国民」というワードまで生まれた“池袋暴走事故”。 先月19日、旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(87)が運転する乗用車が暴走し、 松永真菜さん(31)と長女莉子ちゃん(3)がはねられ、亡くなった悲惨な事故は、日本中に大きなショックを与えた。 事故後、飯塚元院長は任意の取り調べに「アクセルが戻らなくなった」と説明していたが、 警視庁は7日までにメーカーの担当者とともに車の安全性を調べたところ、アクセルなどに「異常はなかった」と結論付けた。 当局は飯塚元院長がアクセルとブレーキを踏み間違えた...
»続きを読む
カテゴリー:

インドネシアニュースサイト、デマ報道「2人殺して逮捕されない元官僚」「日本の当局から特別扱いを受けている日本人」 - 05月19日(日)06:04  poverty

ネット上では「加害者の息子は安倍晋三首相の元秘書」などのデマも広がり「上級国民なら許されるのか!」と怒りの声が充満していた。 これを真に受けたのが、インドネシアのニュースサイト「トリビューンニュース」だ。 飯塚元院長の年金額まで詳報し「2人殺して逮捕されない元官僚」「日本の当局から特別扱いを受けている日本人」などと伝えた。 しかし、実際は飯塚元院長が高齢で現在入院中であることや、証拠隠滅の恐れがない点を考慮し、警察は身柄を拘束しない任意捜査を行っていたにすぎない(本紙既報)。 捜査関係者に...
»続きを読む
カテゴリー:

老後のお金の悩みは何?3大不安とその対処法 - 05月15日(水)18:30 

老後のお金に不安を感じている人は、老若男女問わず、実に多いです。不安と言っても、その中身はいろいろのよう。なかでも多い3大不安とその対処法を考えてみました。「ねんきん定期便」で、もらえる年金額を把握で…
カテゴリー:

【池袋暴走事故】上級国民デマを真に受け?海外報道も「日本の当局から特別扱いを受けている日本人」 ★3 - 05月21日(火)06:49  newsplus

「上級国民」というワードまで生まれた“池袋暴走事故”。 先月19日、旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(87)が運転する乗用車が暴走し、 松永真菜さん(31)と長女莉子ちゃん(3)がはねられ、亡くなった悲惨な事故は、日本中に大きなショックを与えた。 事故後、飯塚元院長は任意の取り調べに「アクセルが戻らなくなった」と説明していたが、 警視庁は7日までにメーカーの担当者とともに車の安全性を調べたところ、アクセルなどに「異常はなかった」と結論付けた。 当局は飯塚元院長がアクセルとブレーキを踏み間違えた...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】「上級国民」というワードまで生まれた“池袋暴走事故” デマが真実のように広まるネット社会 - 05月20日(月)17:13  poverty

「上級国民」というワードまで生まれた“池袋暴走事故”。 先月19日、旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(87)が運転する乗用車が暴走し、 松永真菜さん(31)と長女莉子ちゃん(3)がはねられ、亡くなった悲惨な事故は、日本中に大きなショックを与えた。 事故後、飯塚元院長は任意の取り調べに「アクセルが戻らなくなった」と説明していたが、 警視庁は7日までにメーカーの担当者とともに車の安全性を調べたところ、アクセルなどに「異常はなかった」と結論付けた。 当局は飯塚元院長がアクセルとブレーキを踏み間違え...
»続きを読む
カテゴリー:

元国税が暴く「ヨーロッパに比べ日本の消費税はまだ安い」の大嘘 - 05月20日(月)05:00 

前回の記事「国際機関が『日本は消費税26%必要』発表の大ウソ」で、財務省の策略を暴いた元国税調査官で作家の大村大次郎さん。今回のメルマガ『大村大次郎の本音で役に立つ税金情報』では、「ヨーロッパの先進国に比べれば日本の消費税はまだ全然安い」という消費増税推進派が用いる言説について、欧州の手厚い低所得層保護の政策や幅広い軽減税率等を解説し、その嘘を暴きます。 ヨーロッパ諸国の間接税と日本の消費税はまったく違う 「ヨーロッパの先進国に比べれば日本の消費税はまだ全然安い」消費税推進派の人たちは、よくこう言います。というより、このことを最大の武器にしてきました。 が、ヨーロッパの先進国の消費税と、日本の消費税というのは、その中身がまったく違います。同じように間接税ではありますが、両者はまるで違うものなのです。 消費税の最大の欠点というのは、このメルマガでも何度もご紹介しましたように、「低所得者ほど負担が大きくなる」ということです。年収200万円の人は、年収のほとんどを消費に使うので、年収に対する消費税の負担割合は、限りなく8%に近くなります。 一方、年収1億円の人はそのすべてを消費に回すことはあまりありません。2割を消費に回すだけで十分に豊かな生活ができます。2000万円の消費に対する消費税は160万円です。 そうすると年収1億円に対する消費税の負担割合は、1.6%に過ぎません。つまり、年収...more
カテゴリー:

株価が上下すると、年金額も変わる? - 05月18日(土)18:30 

時々「株価の下落で年金積立金の損失がいくら」といったニュースが流れることがあります。株価の上下は年金額にどのような影響を及ぼすのか、見ていきたいと思います。結論を先に申し上げますと、株価が今日いくら上…
カテゴリー:

たかが、されど1カ月。年金受け取り額を大幅に変える恐ろしい仕組み - 05月14日(火)20:32 

年金加入期間がたった1ヶ月違うだけで、何十万も損をする場合がある事実をご存知でしょうか。運命を分けるその1ヶ月について、今回の無料メルマガ『年金アドバイザーが教える!楽しく学ぶ公的年金講座』で著者のhirokiさんが、遺族年金に関する事例を挙げて解説してくださっています。 たった1ヶ月の年金加入期間の違いでとんでもない年金額の差が発生したりする 年金は1ヶ月の加入の違いで大きく年金額が異なる事があります。ほぼ同じ条件なのにどうしてか、年金額が何十万も違うとかですね。 例えばよく厚生年金には20年加入しておくべきであると言われますが、それは65歳になった時に65歳未満の生計維持してる(生計維持を簡単に言うと住民票が同じで、配偶者の収入が850万円未満という意味)配偶者が居ると配偶者加給年金という家族手当のような給付があるからです。老齢の年金に付く配偶者加給年金は年額390,100円(令和元年度価額)も付くからなかなか大きいです。 しかし、夫婦両者とも20年以上の厚生年金が貰えると配偶者加給年金は原則として停止されてしまいます。ちょっとその辺を交えて最近の有料メルマガで例外的な事例を発行しました。それは、夫婦とも20年以上もの厚生年金が貰えるなら、わざわざ家族手当なんて付ける必要ないよなって事ですね^^; もし配偶者が20年ではなく、19年11ヶ月だったら…ギリギリ自分に配偶者加給年金...more
カテゴリー:

もっと見る

「年金額」の画像

もっと見る

「年金額」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる